旭硝子株式会社 に関する公開一覧

旭硝子株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「旭硝子株式会社」の詳細情報や、「旭硝子株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「旭硝子株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】太陽電池の陰極として用いられ、n型層等の非常に薄い膜を均一に被覆でき、高い電池効率を実現可能な透明電極基板を提供する。【解決手段】太陽電池に用いられる透明電極基板であって、ガラス基板と透明導電膜とを含み、前記透明導電膜は、前記ガラス基板側に位置する導電層と、表面層とから構成され、前記表面層の表面に略半球状の凸部を有する透明電極基板。

    透明電極基板及び太陽電池

  2. 【課題】電子とホールの再結合を抑制し、高いエネルギー変換効率が得られる透明電極基板を提供する。【解決手段】太陽電池に用いられる透明電極基板であって、ガラス基板と透明導電膜とを含み、前記透明導電膜は、前記ガラス基板側に位置する導電層と、表面層とから構成され、前記表面層の比抵抗が、前記透明導電膜の比抵抗よりも高い透明電極基板。

    透明電極基板及び太陽電池

  3. 【課題】本発明は、高透過であり、白濁の発生が抑えられ、且つ、反射層の劣化・剥離が抑えられたCSPミラー用ガラス基板を提供することを課題とする。【解決手段】本発明は、ガラス基板として、アルカリ拡散が抑えられ、ガラス表面の白濁現象や反射層の劣化・剥離が抑えられたガラス基板であって、酸化物基準の質量百分率表示で、SiO2:60〜75%、Al2O3:0〜3%、CaO:0〜15...

    CSPミラー用ガラス基板、その製造方法、及びCSPミラー

  4. 【課題・解決手段】本発明は、傷つきにくく、透明性に優れる3次元形状の化学強化ガラスを容易に製造するための3次元形状結晶化ガラスを提供する。本発明の3次元形状結晶化ガラスは、結晶を含有し、厚さ0.8mm換算の光透過率が80%以上であり、酸化物基準の質量%表示で、SiO2を45〜74%、Al2O3を1〜30%、Li2Oを1〜25%、Na2Oを0〜10%、K2Oを0〜5%、...

    3次元形状の結晶化ガラス、3次元形状の化学強化ガラスおよびそれらの製造方法

  5. 【課題・解決手段】本発明は、表示装置の厚さも、製造工数も増加させずに白濁化を防止できるカバーガラス、およびインセル型液晶表示装置の提供を目的とする。本発明は、面積が12000mm2以上の第1の主面および第2の主面を有する化学強化ガラスと、第1の主面に設けられた指紋防止処理層と、を備え、化学強化ガラスのDOLが20μm以上であり、引張応力層のP2O5の含有量が2モル%以...

    カバーガラス、およびインセル型液晶表示装置

  6. 【課題・解決手段】本発明は、ジクロロメタン中の最大吸収波長が850〜1100nmの波長領域にある近赤外線吸収色素(A)と透明樹脂を含有する吸収層と、誘電体多層膜からなる反射層とを有し、近赤外線吸収色素(A)のジクロロメタン中の最大吸収波長の吸光度に対する波長400nmの吸光度の比の値が0.10未満、波長550nmの吸光度の比の値が0.04未満、近赤外線吸収色素(A)の...

    光学フィルタおよび撮像装置

  7. 【課題・解決手段】本発明は、所定の温度における、チタニア濃度により変動する物理パラメータおよび仮想温度により変動する物理パラメータの測定値に基づいて、チタニア含有シリカガラス体の熱膨張係数および熱膨張係数の傾きを複数の物理パラメータで表される線形関係式によりそれぞれ算出し、算出された熱膨張係数および熱膨張係数の傾きに基づいて、チタニア含有シリカガラス体の熱膨張特性を評...

    チタニア含有シリカガラス体の熱膨張特性の評価方法およびチタニア含有シリカガラス体の製造方法

  8. 【課題】失透が生じにくく、かつ、大きなCSと大きなDOLを達成可能な化学強化用ガラスの提供。【解決手段】本発明は酸化物基準のモル百分率表示で、SiO2を45〜75%、Al2O3を1〜30%、Li2Oを1〜20%、Y2O3を0〜5%、ZrO2を0〜5%、及びTiO2を0〜1%を含有し、MgO、CaO、SrO、BaOおよびZnOのいずれか1種以上を合計で1〜20%、Na2...

    化学強化用ガラス

  9. 【課題】アンテナ導体の配置領域とAM放送帯域での受信感度の両方の確保。【解決手段】開口部が形成された樹脂製アウターパネルと、樹脂製インナーパネルと、前記アウターパネルと前記インナーパネルとの間に配置される金属製リインフォースと、前記開口部を覆うリアガラスとを有し、前記リアガラスは、AM放送波の周波数帯の電波を受信可能な第1のアンテナ導体を備え、前記第1のアンテナ導体は...

    バックドア及びリアガラス

  10. 【課題・解決手段】均一な大きさのスフェロイドを高効率に作製し、顕微鏡観察、特には蛍光顕微鏡観察を簡便に実施できる細胞培養容器の提供。開口部を形成する側壁と、透光性のガラス材料からなり、前記開口部の下端を塞ぐとともに、上面が前記開口部から臨む領域に複数の凹部を有する形状である底部と、前記凹部の内面に形成された細胞接着を抑制する表層と、を有する細胞培養容器。

    細胞培養容器

  11. 【課題・解決手段】高屈折率、低密度であり、かつ製造特性が良好な光学ガラスを提供すること。屈折率(nd)が1.71〜2.00であり、密度が5.0g/cm3以下であり、かつガラスの粘性がlogη=2となる温度が750〜1200℃であり、失透温度が1300℃以下であり、かつ酸化物基準のモル%表示で、TiO2を0%〜21.5%含有することを特徴とするである光学ガラス。この光学...

    光学ガラスおよび光学部品

  12. 【課題・解決手段】水と接する基材であり、基材本体と、基材本体における水と接する面の少なくとも一部に設けられる表面層とを有する基材であって、(1)表面層が生体親和性部位と反応性シリル基とを有する化合物を含む組成物の硬化物からなり、生体親和性部位が特定の構造からなり、組成物中の固形分における生体親和性部位の含有量が25〜83質量%、反応性シリル基の含有量が2〜70質量%で...

    基材および共重合体

  13. 【課題・解決手段】高屈折率のガラスを用いた、優れた強度を有する反射防止膜付ガラス基板及びこれを用いた光学部品を提供する。屈折率(nd)が1.68〜2.00のガラスからなる板厚が0.01〜2mmのガラス基板と、該ガラス基板の少なくとも一方の主表面上に設けられた反射防止膜と、を備えた反射防止膜付ガラス基板。

    反射防止膜付ガラス基板及び光学部品

  14. 【課題・解決手段】第1の透明基材と、第1の透明基材上に画素ごとに対応して配置された発光部(20)と、発光部(20)の各々に接続された配線部(30A)とを備えた透明表示装置であって、発光部(20)の各々、10,000μm2以下の面積を有する少なくとも1つの発光ダイオードを含み、表示領域において、透過率が20%以下の領域の面積が30%以下である。

    透明表示装置、及び透明表示装置を備えた合わせガラス

  15. 【課題・解決手段】樹脂層の薄膜化及び信号伝送の高速化を両立でき、寸法安定性及び耐折性に優れかつフッ素樹脂層にシワのないプリント配線板を得ることができる長尺積層体、シワのない薄膜のフッ素樹脂層を有する長尺積層体を製造できる方法及びプリント配線板の提供。長尺の金属箔からなる金属層12と、金属層12に接するフッ素樹脂を含むフッ素樹脂層14と、フッ素樹脂層14に接する耐熱性樹...

    長尺積層体、その製造方法及びプリント配線板

  16. 【課題・解決手段】比誘電率及び誘電正接が低く、欠陥(スジ、異物等)が少ない均質なフルオロポリマーを含む樹脂層を有する樹脂付金属箔を安定して大量生産できる方法の提供。金属箔の表面に樹脂層を有する樹脂付金属箔の製造方法であり、テトラフルオロエチレン系ポリマーのパウダーと沸点80℃以上の溶媒とを含むパウダー分散液を分散処理し、パウダー分散液を移送処理し、パウダー分散液を搬送...

    樹脂付金属箔の製造方法

  17. 【課題・解決手段】ワニスとの混合性、塗工性、分散性及び分散安定性に優れる分散液、金属板及びプリント基板の製造方法の提供。有機溶媒とパウダーとを含む、パウダーが有機溶媒に分散した分散液であって、前記パウダーが380℃における溶融粘度が1×102〜1×106Pa・sのテトラフルオロエチレン系ポリマーを含むパウダーであり、粘度が50〜10000mPa・sであり、回転数が30...

  18. 【課題】ガラスが割れたときにも細かく飛散せず、かつ従来より強度を高めることができる強化ガラスの提供。【解決手段】下式で求められるCT1とCT5が、CT5/CT1≦0.85を満たし、CT5が、CT5>−38.7×ln(t/1000)+48.2〔MPa〕を満たし、内部エネルギー密度rEが、rE≦23.3×t/1000+15〔kJ/m2〕を満たすことを特徴とする化学強化ガラ...

    化学強化ガラス

  19. 【課題】触媒層や固体高分子電解質膜を形成するときに割れにくくすることができる液状組成物およびその製造方法;ならびに、触媒層や固体高分子電解質膜を形成するときに割れにくくすることができる膜電極接合体の製造方法の提供。【解決手段】イオン交換基を有するポリマーと、水と、有機溶媒とを含み、イオン交換基を有するポリマーの平均二次粒子径が、100〜3000nmであり、イオン交換基...

    液状組成物、その製造方法、および膜電極接合体の製造方法

  20. 【課題・解決手段】フッ素樹脂層へのダメージを抑制しつつ、フッ素樹脂層の表面に金属パターンを良好なパターニング性で形成できる金属パターン付き基材の製造方法の提供。アミド基を有するフッ素樹脂と、溶媒とを含む組成物を、基材1上に塗布し、乾燥してフッ素樹脂層3を形成し、次いで、フッ素樹脂層3の表面の一部の領域に設定されたパターン形成部に活性エネルギー線を照射し、次いで、フッ素...

    金属パターン付き基材の製造方法

  1. 1
  2. 2