住友金属鉱山シポレックス株式会社 に関する公開一覧

住友金属鉱山シポレックス株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「住友金属鉱山シポレックス株式会社」の詳細情報や、「住友金属鉱山シポレックス株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「住友金属鉱山シポレックス株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】多孔質な粒子を含有する非水系電解質二次電池用正極活物質を形成できる、非水系電解質二次電池用正極活物質前駆体を提供する。【解決手段】物質量比にしてNi:Mn:Co:M=x:y:z:t(ただし、x+y+z+t=1であり、0.5≦x<1.0、0<y≦0.4、0<z≦0.4、0≦t≦0.1を満たし、Mは、Mg、Al、Ca、Ti、V、Cr、Fe、Cu、Zn、Zr、Nb、...

    非水系電解質二次電池用正極活物質前駆体、非水系電解質二次電池用正極活物質、非水系電解質二次電池用正極活物質前駆体の製造方法及び非水系電解質二次電池用正極活物質の製造方法

  2. 【課題】塩化コバルト水溶液から電解処理により電気コバルトを製造するコバルト電解操業において、電流効率の低下を抑えることができ、経済的にも効率的な操業を可能にする方法を提供することを目的とする。【解決手段】本発明は、正極と負極からなる電極対が複数設けられた電解槽が10槽以上で構成されている電解処理装置により、塩化コバルト水溶液を電解液として電解処理を施すことで電気コバル...

    コバルト電解採取方法

  3. 【課題】手の小さい作業者でも力を入れやすく容易に圧潰作業を行うことが可能な圧潰治具を提供する。【解決手段】底面が平坦な円板状基部11と、円板状基部11の周縁部から立設する円筒部12とからなる金属製の圧潰治具10であって、円筒部12の内側に平面視十文字形状の金属製の把持部13が好適には円板状基部11の上面から少なくとも15mm隔離して設けられており、把持部13はその中心...

    圧潰治具及びこれを用いた鉱石サンプルの圧潰方法

  4. 【課題】焙焼後の被焙焼物の純度に対する要求が高い場合でも、ガスの流量を十分に大きくして、被焙焼物を十分に焙焼することができる流動焙焼炉を提供する。【解決手段】流動焙焼炉10は、下側から上側へ向けて流れるガスを用いて被焙焼物が焙焼される筒状炉心部11と、筒状炉心部11から流れ出るガスが導入される飛散物回収容器16と、が備えられている。飛散物回収容器16には、飛散物回収容...

    流動焙焼炉

  5. 【課題】焙焼後の被焙焼物の純度に対する要求が高い場合でも、ガスの流量を十分に大きくして、被焙焼物を十分に焙焼することができる流動焙焼炉を提供する。【解決手段】流動焙焼炉10には、下側から上側へ向けて流れるガスを用いて被焙焼物が焙焼される筒状炉心部11が設けられている。筒状炉心部11の上部には、被焙焼物が筒状炉心部から飛散するのを防止するためのフィルタ16が設けられてい...

    流動焙焼炉

  6. 【課題】焙焼後の被焙焼物の純度に対する要求が高い場合でも、被焙焼物を均一に焙焼することができる流動焙焼炉を提供する。【解決手段】流動焙焼炉10には、下側から上側へ向けて流れるガスを用いて被焙焼物が焙焼される筒状炉心部11が設けられている。筒状炉心部11は、内面鉛直部16と、拡張部17と、を備えている。そして筒状炉心部16の軸線を含む断面において、内面鉛直部16の内面を...

    流動焙焼炉

  7. 【課題】焙焼後の被焙焼物の純度に対する要求が高い場合でも、被焙焼物を均一に焙焼することができる流動焙焼炉を提供する。【解決手段】流動焙焼炉10には、下側から上側へ向けて流れるガスを用いて被焙焼物が焙焼される筒状炉心部11が設けられている。この筒状炉心部11には、被焙焼物が焙焼される流動層が形成されている高さ方向の領域において、流動層に振動を付加する振動体16が備えられ...

    流動焙焼炉

  8. 【課題】非水系電解質二次電池の正極活物質の前駆体として用いた場合に、該非水系電解質二次電池の初期放電容量を高め、内部抵抗を抑制できる遷移金属複合水酸化物粒子の製造方法の提供。【解決手段】晶析反応による遷移金属複合水酸化物粒子の製造方法であって、 反応槽内に、少なくとも遷移金属を含有する原料水溶液と、アルカリ水溶液とを供給して反応水溶液を形成し、反応水溶液を、pH値が...

    遷移金属複合水酸化物粒子の製造方法、遷移金属複合水酸化物粒子、非水系電解質二次電池用正極活物質の製造方法、非水系電解質二次電池用正極活物質

  9. 【課題】搬送中の割れや損傷を防止しうる単結晶ウェーハ収納容器及び単結晶ウェーハの収納方法を提供する。【解決手段】単結晶ウェーハを1枚ごとに収納可能な収納枠を有する収納ケース本体と、前記収納ケース本体の上部を覆うように前記収納ケース本体に対して着脱可能なケース蓋と、前記収納枠に挿入された単結晶ウェーハの一方の面に接触して配置される支え板と、前記ケース蓋に設けられたウェー...

    単結晶ウェーハ収納容器及び単結晶ウェーハの収納方法

  10. 【課題】安定化ジルコニアを製造するにあたり、高温での処理を要しないスカンジウム化合物を提供する。【解決手段】本発明に係るスカンジウム化合物は、X線回折法を用いてCuのKα線により測定した、回折角2θが12.3°におけるピークの半価幅が0.2°以上又は検出されない、及び回折角2θが31.4°におけるピークの半価幅が0.2°以上又は検出されないものであり、ジルコニウム化合...

    スカンジウム化合物

  11. 【課題】銅の耐酸化性を向上できる銅の置換元素の選択方法を提供する。【解決手段】 銅に含まれる銅元素の一部を置換することで銅の耐酸化性を向上させる置換元素の選択方法であって、 置換元素の候補である候補元素により前記銅に含まれる銅元素の一部を置換した際に、前記候補元素が固溶するかを判定する固溶可否判定工程と、 前記候補元素により前記銅に含まれる銅元素の一部を置換した...

  12. 【課題】本発明は、結晶成長中、特に直胴部の成長における電気炉内の温度揺らぎに起因する成長速度の急激な変化を低減して多結晶化を抑制し、加えて、固化潜熱の放出を促進することで結晶融点の等温線変化を低減し、転位集積等による多結晶化や結晶変形を抑制し、単結晶化率を向上させることが可能な結晶育成装置及び結晶育成方法を提供することを目的とする。【解決手段】原料融液を貯留保持可能な...

    結晶育成装置及び結晶育成方法

  13. 【課題】導入コストの低い設備を用いることができ、工程数の少ない複合タングステン酸化物粒子の製造方法。【解決手段】一般式MxWyOz(M元素は、アルカリ金属、アルカリ土類金属、希土類元素、Mg、Zr、Cr、Mn、Fe、Ru、Co、Rh、Ir、Ni、Pd、Pt、Cu、Ag、Au、Zn、Cd、Al、Ga、In、Tl、Si、Ge、Sn、Pb、Sb、B、F、P、S、Se、Br、...

    複合タングステン酸化物粒子の製造方法、および複合タングステン酸化物粒子

  14. 【課題】表面弾性波素子の高周波数化が図れ、周波数特性が温度変化により変動する課題も改善できる表面弾性波素子用複合基板とその製造方法を提供する。【解決手段】圧電薄基板1と、圧電薄基板よりも小さい熱膨張係数を持つ支持基板2と、支持基板の一方の主面上に形成された多結晶ダイヤモンド薄膜層3を具備する表面弾性波素子用複合基板であって、多結晶ダイヤモンド薄膜層と圧電薄基板(バルク...

    表面弾性波素子用複合基板とその製造方法

  15. 【課題】キャピラリを用いたX線回折測定において分析精度および測定効率を向上させる。【解決手段】粉末試料を充填するための管状部と、管状部の開口に接続され、管状部に粉末試料を導入するための外側に向かって拡径する漏斗状部とを備えるキャピラリをX線回折装置に装着するためのキャピラリホルダであって、ホルダ本体部と、ホルダ本体部の厚さ方向に貫通して、キャピラリが挿入される挿入口お...

    キャピラリホルダおよびX線回折測定方法

  16. 【課題】六方晶の三酸化タングステンを主成分として含む三酸化タングステンの製造方法を提供することを目的とする。【解決手段】被処理物である、タングステン源を含む溶液の液滴を形成する液滴形成工程と、 前記被処理物を、1000℃まで昇温する昇温工程と、 前記被処理物を、1000℃以上で10秒以上熱処理する熱処理工程と、を有する三酸化タングステンの製造方法を提供する。

    三酸化タングステンの製造方法

  17. 【課題】液体に含まれるアンモニア態窒素を安定的に除去することができる液体の処理方法を提供する。【解決手段】アンモニア態窒素を含有する処理液体のpHを10以上12以下の範囲に調整して処理スラリーを形成し、該処理スラリーにオゾンを含むオゾンガスを吹き込む。処理スラリーのpHを適切に調整すれば、処理液体に含まれるアンモニア態窒素をアンモニアの状態とすることができる。かかるア...

    液体の処理方法

  18. 【課題】 不純物を含んだ塩化コバルト水溶液に対する溶媒抽出処理において添加剤を過剰に添加することなく安定的に該不純物を除去可能な方法を提供する。【解決手段】 例えばニッケル鉱の湿式製錬プロセスで生成され、不純物として少なくともCa、Mn、Zn、及びFeを含む塩化コバルト水溶液に対して、好適にはジ−(2−エチルへキシル)ホスホン酸を抽出液に用いた抽出段S81、洗浄段...

    塩化コバルト水溶液からの不純物除去方法

  19. 【課題】厚膜抵抗体に用いるガラス粉末と厚膜抵抗体に用いる導電粉末の濡れ性を評価する簡便な方法を提供する。【解決手段】基板の表面の少なくとも一部にガラス粉末を敷き詰めたガラス粉末層を形成し、前記ガラス粉末層の表面に導電粉末を敷き詰めた導電粉末層を形成して評価試料前駆体を準備する第1工程と、前記第1工程の後に前記評価試料前駆体を焼成してガラス粉末層をガラス層に変化させて評...

  20. 【課題】撹拌反応槽における気泡の実際の挙動及び撹拌翼の撹拌動力の低下を考慮して、従来法よりも精度の高い気液界面積の算出方法を提供すること。【解決手段】本発明の気液界面積の算出方法は、撹拌翼を備える気液撹拌槽において、液相と、液相に分散する気泡との気液界面積の算出方法であり、相間交換係数を算出する工程と、補正関数を算出する工程と、補正相間交換係数を算出する工程と、補正相...

    気液界面積の算出方法及びガス吹込み口の位置設計方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 18