ジーイー・アビエイション・システムズ・エルエルシー に関する公開一覧

ジーイー・アビエイション・システムズ・エルエルシー」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ジーイー・アビエイション・システムズ・エルエルシー」の詳細情報や、「ジーイー・アビエイション・システムズ・エルエルシー」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ジーイー・アビエイション・システムズ・エルエルシー」の法人詳細ページはこちら

検索結果:1~20件を表示(21件中) 1/2ページ目

  1. 【課題・解決手段】プロペラ羽根(18)が、付根(32)から先端(34)へと径方向に広がり、前縁(36)から、前縁(36)から離間された後縁(38)へと軸方向に広がり、前縁と後縁との間に翼型(39)を形成し、スイープ線(62)が、翼弦線(46)に沿って位置決めされる点を通じて適合されるスプライン(40、42)として定められ得る。プロペラ羽根(18)は、前縁(36)または...

    プロペラ組立体

  2. 【課題・解決手段】例えば航空機(10)の翼(14)上の、氷が蓄積する表面(50、52、66)を除氷するための装置および方法。除氷モジュール(26、126)のための装置および方法は、作動部品(64)、ケーシング(28、128)、および可動部材(34、36、134)を含む。可動部材(34、36、134)は、翼(14)の表面(50、52、66)に蓄積した氷を破壊する。

    航空機の除氷モジュールおよび除氷方法

  3. 【課題】ナビゲーションシステム等において、2つのオブジェクトの間の距離や相対的姿勢(ピッチ、ヨー、ロール)を高い信頼性と低コストで求めること。【解決手段】第1の相対基準フレームを画定するグリッドの形成方法を提供する。空間の中へ第1のオブジェクト10から複数の変調された線を投影し、第1の相対基準フレーム14を画定するグリッドを形成する方法である。この方法は、空間の中へ第...

    第1の相対基準フレームを画定するグリッドの形成方法

  4. 【課題・解決手段】ガスタービンエンジン(12)を使用して抽気を航空機の環境制御システム(48)に供給する方法および航空機は、環境制御システム(48)に対する抽気需要を決定することと、低圧および高圧抽気(66、66a、66b、68)を選択的に環境制御システム(48)に供給することとを含み、選択的供給は、調整空気流が決定された抽気需要を満たすように制御される。

    二重圧縮機4ホイールターボマシンを用いた環境制御システムの改善された予冷方法および航空機

  5. 【課題・解決手段】ガスタービンエンジン(12)を使用して抽気を航空機(10)の環境制御システム(48)に供給する方法および航空機は、環境制御システム(48)に対する抽気需要を決定することと、低圧および高圧抽気(66、68)を選択的に環境制御システム(48)供給することとを含み、選択的供給は、調整空気流が決定された抽気需要を満たすように制御される。

    3ホイールターボマシンを用いた環境制御システムの改善された予冷方法および航空機

  6. 【課題】無人車両に利用する改良型制御ボックスおよびシステムオンモジュール回路基板を提供する。【解決手段】SOM回路基板(200)は、第1のフェース面(210)と、対向する第2のフェース面と、第1の側面(218)と、対向する第2の側面(220)と、第1の端面(214)、対向する第2の端面(216)とを有する主本体を含む。第1のフェース面(210)または第2のフェース面の...

    無人車両用の制御ボックスおよびシステムオンモジュール回路基板

  7. 【課題】無人車両と共に利用するための改良型制御ボックスおよびシステムオンモジュール回路基板を提供する。【解決手段】制御ボックス100は、内部を画定するハウジング110と、内部内に配置された回路基板120と、ハウジング110から延びる入力/出力コネクタ126とを含む。制御ボックス100は、ハウジング110に取り外し可能に接続され、それにより回路基板120がハウジング11...

    無人車両用の制御ボックスおよびシステムオンモジュール回路基板

  8. 【課題】UAV用の制御ボックスを提供する。【解決手段】制御ボックス100は、内部112を定めるハウジングを含む。ハウジングは、カバー114と、カバー114に取り外し可能に接続されて接触するスティフナ116とを含む。スティフナ116は、外枠142および少なくとも1つの横材144を含む。制御ボックス100は、スティフナ116に取り外し可能に接続されて接触するヒートシンク1...

    無人ビークル用の制御ボックスおよびシステムオンモジュール回路基板

  9. 【課題・解決手段】ガスタービンエンジンを使用して抽気を航空機の環境制御システムに供給するための方法および航空機は、環境制御システムの抽気要求を決定するステップと、低圧および高圧抽気を環境制御システムに選択的に供給するステップとを含み、選択的に供給するステップは、調整された空気流が決定された抽気要求を満足するように制御される。

    熱交換器を追加した2ホイールのターボ機械を使用して環境制御システムを予冷却するための改良された方法および航空機

  10. 【課題・解決手段】減衰システムは、発電機の駆動シャフトの速度リップルの振幅を測定するように配置されたセンサを含むことができ、センサおよび発電機に接続されたフィードフォワード回路を含むことができる。フィードフォワード回路は、発電機によって駆動される負荷抵抗と負荷容量とによって形成される位相角を決定することができ、振幅および位相角に基づいて電圧信号値を計算し、電圧信号値に...

    発電機のための減衰システム

  11. 【課題・解決手段】リテーナとディスク部材とを隣接させることによって形成されたキャビティ内に配置された保持リングを含むバルブアセンブリが提供される。保持リングは、キャビティの内面に対して傾斜して配置することができる。

    シール、アセンブリおよび保持方法

  12. 【課題】無人ビークル用のシステムオンモジュールを再構成するためのシステムおよび方法を提供する。【解決手段】1以上の処理装置(302)は、第1のビークル制御プロセスを実行するように構成されている。プログラマブル論理アレイは、1以上の処理装置(302)と動作可能に連通し、複数の論理セルを含む。プログラマブル論理アレイは、第1の構成データに従って複数の論理セルをプログラムし...

    無人ビークル用のシステムオンモジュールを再構成するためのシステムおよび方法

  13. 【課題・解決手段】電力システム構成を組み立てるための方法およびモジュール式システムは、第1のDC入力およびDC出力を有する直流(DC)出力モジュールと、DC入力/出力および交流(AC)入力/出力を有する共通パワーモジュールと、AC入力および第1のAC出力を有するAC出力モジュールと、第2のDC入力および第2のAC出力を有する励磁機パワーモジュールとを含む。

    電力システム構成のための方法およびモジュールシステム

  14. 【課題】複数の変調線を空間に投影する方法を提供する。【解決手段】第1の相対参照フレームを規定するグリッドを形成するために複数の変調線を第1の物体から空間に投影する方法であって、第1の物体から投影する水平グリッド線を形成するために第1の方向を有する偏光を投影するステップ102と、第1の物体から投影する垂直グリッド線を形成するために第1の方向と異なる第2の方向を有する偏光...

    第1の相対参照フレームを規定するグリッドを形成する方法

  15. 【課題】無人ビークル用の制御システムを提供する。【解決手段】無人ビークル用の制御システム(530)は、無人ビークルを制御するための一次自動操縦プロセス(500)を実施するように構成された第1の処理装置(302)を含む。制御システム(530)はさらに、第1の処理装置(302)と動作可能に通信するプログラマブル論理アレイ(325)を含む。制御システム(530)はまた、プロ...

    無人ビークル用の自動操縦制御システム

  16. 【課題・解決手段】内面に形成されたチャネルを含むフローボディと、チャネル内に配置されかつフローボディ内に回転可能に取り付けられたバタフライプレートとを含む弁組立体システムが提供される。システムはまた、弁組立体システムの入力側と出力側において差圧を受ける一対の両側ピストンをも含む。差圧に基づいて両側ピストンの少なくとも1つを付勢するようにばねが制御され、かつバタフライプ...

    差圧調整遮断弁

  17. 【課題】無人航空機(UAV)などの無人ビークル(UV)用の処理システムが提供される。【解決手段】処理システムは、集積回路の第1の処理装置と、集積回路の第2の処理装置とを備える。処理システムは、第1の処理装置を使用してプロビジョニングされる第1の動作システム(802)を備える。第1の動作システム(802)は、第1のビークル制御プロセスを実施するように構成される。処理シス...

    無人ビークルにおけるプロセッサ仮想化

  18. 【課題】無人ビークル(UV)を制御するためのシステムおよび方法、ならびにより具体的には、統合されたビークルおよびミッション管理制御を提供するために制御システムを使用して無人ビークルおよび無人ビークルのビークルデバイスを制御するためのシステムおよび方法を提供すること。【解決手段】無人ビークル(UV)用の制御システムは、内部を規定するハウジング、内部内に配設される第1の回...

    無人ビークル制御システム

  19. 【課題】無人ビークル(UV)を制御するためのシステムオンモジュール(SOM)が提供される。【解決手段】SOMは、回路基板(120、200)と、回路基板と動作可能に通信する第1の処理システム(230)と、回路基板と動作可能に通信する第2の処理システム(232)とを備える。第1の処理システム(230)は、1以上の第1の処理装置(302)と、揮発性プログラマブル論理アレイ(...

    無人ビークルにおける異種処理

  20. 【課題・解決手段】バックドライブデカプラを用いてバックドライブ事象において出力シャフトをエンジンから解放するための方法およびデカプラ。バックドライブデカプラは、出力シャフトと、ドライブシャフトと、出力シャフトをドライブシャフトに選択的に結合する保持機構とを含む。バックドライブ事象では、デカプラは、出力シャフトをドライブシャフトから切り離す。

    デカプラを有するエアタービンスタータ

  1. 1
  2. 2