太陽化学株式会社 に関する公開一覧

太陽化学株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「太陽化学株式会社」の詳細情報や、「太陽化学株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「太陽化学株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】乳飲料における加熱殺菌後の凝集、沈殿を防ぎ、保存安定性を向上させ、かつ風味への影響が少ない、乳飲料用の安定剤の提供。また、当該安定剤を使用する乳飲料の安定化方法、乳飲料、及び乳飲料の製造方法の提供。【解決手段】乳飲料中に乳たんぱく質として0.0001〜0.1質量%で配合される安定剤であって、ミセルカゼイン含量が85質量%以上の乳たんぱく質を含む組成物からなる、...

  2. 【課題】新規な抗ウイルス剤の提供。【解決手段】メソポーラス構造を有することを特徴とするシリカを有効成分として含有する抗ウイルス剤。好ましくは、シリカが窒素吸着測定においてBJH法による細孔分布で0.5〜15nmの範囲にピークトップを有し、比表面積が300〜2000m2/gであることを特徴とする抗ウイルス剤。好ましくは、シリカがX線回折の回折強度において、d値が2.0n...

  3. 【課題】本発明の課題は、乳飲料における加熱殺菌後の凝集、沈殿を防ぎ、保存安定性を向上させ、かつ風味への影響が少ない、乳飲料用の安定剤を提供することである。また、当該安定剤を使用する乳飲料の安定化方法、乳飲料、及び乳飲料の製造方法を提供することである。【解決手段】乳飲料中に乳たんぱく質として0.0001〜0.1質量%で配合される安定剤であって、ミセルカゼイン含量が85質...

  4. 【課題】 ヨーグルトに添加した場合に、容易に水分を吸収してヨーグルトに簡単に混合してしまうことなく、果実感や植物感を維持できるヨーグルト用乾燥食品及びその製造方法などを提供すること。【解決手段】 (A)化工でん粉と、砂糖と、水あめと、植物由来試料と、水を混合する第一混合工程、(B)前記第一混合工程で得られたものに膨張剤を混合して原料とする第二混合工程、(C)前記原...

    ヨーグルト用乾燥食品

  5. 【課題】ヨーグルトは、乳を乳酸菌や酵母で発酵して製造されるが、製造後に流通や保存等に置かれている間に発酵が進行し、いわゆる過発酵の状態となり、経時的に離水(乳清の分離)を生じる。これにより飲食者に好ましくない印象を与え、嗜好意欲を減退させてしまうという問題があった。本発明は、ヨーグルトの保存時に生じる離水を有意に防止・抑制する、ヨーグルト用離水抑制剤を提供することを目...

  6. 【課題】本発明の課題は、水への溶解性に優れるフラボノイド包接化合物及びフラボノイド配糖体組成物の簡便で効率的な製造方法を新たに提供することである。また、水への溶解性に優れるフラボノイド包接化合物、フラボノイド包接化合物含有組成物、イソクエルシトリン配糖体組成物、ヘスペレチン−7−グルコシド配糖体組成物、ナリンゲニン−7−グルコシド配糖体組成物、これらの化合物又は組成物...

    フラボノイド包接化合物の製造方法

  7. 技術 抗菌剤

    【課題】白金担持メソポーラスシリカを有効成分として含有する抗菌剤を提供することを課題とする。【解決手段】白金又は白金含有化合物を担持させたメソポーラスシリカを有効成分として含有する抗菌剤。

  8. 【課題】炒飯やピラフなどの油分を含んだ調理済み米飯を飯塊とした際の再加熱時の保形性を高め、かつ食感に優れた調理済み米飯加工食品用組成物、これを用いて製造した米飯加工食品の提供。【解決手段】液状セルロースエーテルを含有する調理済み米飯加工食品用組成物。液状セルロースエーテルがヒドロキシプロピルメチルセルロース及び/又はメチルセルロースを含有することが好ましい、前記調理済...

  9. 【課題】食生活の変化に伴い、スーパーやコンビニエンスストア等において提供される惣菜、弁当、冷凍食品等の需要は増加しており、電子レンジ等での加熱後食するものも増えてきた。その中で、おにぎりやパスタ等の食品では、加熱前後の見た目の維持や、上掛け具材を米飯やパスタと共に上手く喫食できるようにするため、加熱後の上掛け具材の脱落を防止する技術が求められるようになってきた。本発明...

  10. 【課題】蛋白質を長期間安定化させ、また、飲み口が重くならず風味良好である酸性乳飲料、豆乳、経口流動食用の蛋白品質改良剤を提供することを目的とする。【解決手段】重合度5以上のポリグリセリンを50%以上含み、かつ重合度3以下のポリグリセリンが40%以下であるポリグリセリンと脂肪酸とをエステル化してなる、HLBが12以上のポリグリセリン脂肪酸エステルを、酸性乳飲料、豆乳、経...

  11. 【課題・解決手段】性状や性能等を制御し易く、入手や調製が容易であり、さらに低温での継続的な使用が可能なVOC分解剤として、白金又は白金含有化合物を担持した多孔質シリカを含むVOC分解剤であって、前記多孔質シリカは、アルミニウムがドープされた多孔質シリカである、VOC分解剤を提供する。本発明のVOC分解剤は、野菜、果実、花き等の植物から放出されるエチレン、飲食品から放出...

    VOC分解剤

  12. 【課題】加熱冷却の操作ができない、又は攪拌用プロペラ等の設備を有しない製造工場でも、簡単に分散、使用することが可能な、メチルセルロースの効果を発揮する、糊料添加液の提供。【解決手段】メチルセルロース及び増粘多糖類を含有する糊料添加液。消泡剤を含有する該糊料添加液。増粘多糖類が、グァーガム、グァーガム分解物、ローカストビーンガム、タラガム、アラビヤガム、カシアガム、キサ...

    糊料添加液

  13. 【課題】動的粘弾性測定装置を用いて、上下冶具の間にクレンジング化粧料とメイクアップ化粧料を重ねて挟み、応力または歪みをかけて測定することで、クレンジング化粧料使用時のメイク馴染み特性を客観的に評価し、表現することができる方法を提供する。【解決手段】動的粘弾性測定装置を用いて物性を測定する方法で、測定により得られた貯蔵弾性率(G’)、損失弾性率(G”)、損失正接(tan...

    クレンジング化粧料のメイク馴染み特性評価方法

  14. 【課題】本発明の課題は、水への溶解性に優れるフラボノイド包接化合物及びフラボノイド配糖体組成物の簡便で効率的な製造方法を新たに提供することである。また、水への溶解性に優れるフラボノイド包接化合物、フラボノイド包接化合物含有組成物、イソクエルシトリン配糖体組成物、ヘスペレチン−7−グルコシド配糖体組成物、ナリンゲニン−7−グルコシド配糖体組成物、これらの化合物又は組成物...

    フラボノイド包接化合物の製造方法

  15. 【課題】缶・ビン・レトルトパウチ等に充填される飲食品は通常長期保存のために加熱殺菌処理を経て製造される。しかしながら一部芽胞を形成する細菌類は加熱殺菌処理によっても死滅する事はなく、保管条件によっては発芽、増殖を経て飲食品を変敗に至らしめる事がある。本発明は、芽胞形成耐熱性細菌の増殖が抑制されかつ風味の好ましい密封容器入り乳飲料を提供することである。【解決手段】(A)...

    密封容器入り乳飲料

  16. 【課題】芽胞形成耐熱性細菌の増殖が抑制されかつ風味の好ましい密封容器入り乳飲料の提供。【解決手段】(A)ショ糖及び脂肪酸エステル及び/又は脂肪酸を含む混合物にマイクロ波を照射する工程を含む製造方法により得られたショ糖脂肪酸エステル0.01〜0.3重量%、(B)カラギナン、キサンタンガム、微結晶セルロース、カゼインナトリウムよりなる群から選ばれる1種以上の安定剤0.00...

    密封容器入り乳飲料

  17. 【課題】脂溶性が高く、エタノールやイソプロピルアルコールといった食品に使用可能な溶媒にはほとんど溶解しないリコピンを、リコピン供給源から効率的に食品素材として提供することを目的とする。【解決手段】パルミチン酸含量の高い油脂、特にパーム油及びエタノールを含有する混合溶媒により、リコピンを抽出することで、効率的にリコピン含有組成物を得る。更にリコピン含有組成物をアルカリ溶...