セイコーエプソン株式会社 に関する公開一覧

セイコーエプソン株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「セイコーエプソン株式会社」の詳細情報や、「セイコーエプソン株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「セイコーエプソン株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】スクリプトを適用する処理の高速化。【解決手段】印刷データに基づいて印刷物を印刷するレシートプリンターから、前記印刷データを取得する取得部と、前記印刷データに含まれるテキストデータに基づいて、前記印刷物の種類を判定する判定部と、複数のスクリプトから、前記種類に対応した前記スクリプトを選択し、選択した前記スクリプトを前記テキストデータに対して適用する適用部と、を備...

    情報処理装置、レシートプリンターおよび情報処理方法

  2. 【課題】高速シリアル転送において、クロスポイントのずれによるデータ確定時間の変動を低減できる回路装置等を提供すること。【解決手段】回路装置100は、端子TP、TMと受信回路10と信号線LP、LMと容量回路CP、CMと検出回路20とを含む。信号線LPは、受信回路10の第1入力端子と、端子TPとを接続する。信号線LMは、受信回路10の第2入力端子と、端子TMとを接続する。...

    回路装置、電気光学装置及び電子機器

  3. 【課題】品質が高いシートを製造することができる解繊装置、再生処理装置および解繊方法の提供。【解決手段】繊維と、ガラス転移温度が25℃以下の樹脂とを含み、繊維に樹脂が付着した状態の材料を供給する供給部132と、供給部から供給された材料を解繊する解繊部131と、解繊部131によって解繊された解繊物M3を排出する排出部133と、排出部133から排出される解繊物M3の温度が2...

    解繊装置、再生処理装置および解繊方法

  4. 【課題】ウェブに厚さムラが生じるのを防止することができる繊維材料堆積装置およびシート製造装置を提供すること。【解決手段】多孔質スクリーンを有する収容部と、前記収容部に繊維を含む材料を供給する供給部と、前記収容部内に設けられ、回転して前記材料を撹拌する羽根を有する回転体と、を備え、前記羽根は、前記回転体の回転軸に沿って延在する延在部と、前記羽根が回転する際、前記材料が通...

    繊維材料堆積装置およびシート製造装置

  5. 【課題】ウェブに厚さムラが生じるのを防止することができる繊維体堆積装置およびシート製造装置を提供すること。【解決手段】繊維を含む材料を分散させる分散部と、分散された前記材料を堆積させるベルトと、前記ベルトの前記分散部と反対側に設けられた吸引部と、を備え、前記分散部は、スクリーンを有する収容部と、前記収容部に前記材料を供給する供給部と、前記収容部内に設けられ、前記収容部...

    繊維体堆積装置およびシート製造装置

  6. 【課題】効率よく解繊することができる解繊装置を提供する。【解決手段】 繊維を含む繊維体に液体を供給する供給工程と、前記液体が供給された前記繊維体を解繊する解繊工程と、を含み、前記供給工程では、前記解繊工程で解繊される直前の前記繊維体の引張強度の比率が、前記液体が供給される前の前記繊維体に対して、60.0%以下となるように前記繊維体に前記液体を供給する、繊維体の解繊方法。

    繊維体の解繊方法、解繊装置、シート製造方法、およびシート製造装置

  7. 【課題】供給された媒体が、搬送経路の途中で停滞するおそれを低減でき、媒体を従来のパドル構造のものより確実に当接部に搬送して整合させ、積層部に積層させることができる媒体処理装置を提供する。【解決手段】媒体210を供給する供給部220と、供給部220から供給される媒体210を搬送する搬送部230と、搬送部230により搬送される前記媒体210の先端211が当接する当接部24...

    媒体処理装置

  8. 【課題】媒体が、搬送経路の途中で停滞するおそれを低減でき、従来のパドル構造のものよりも媒体を当接部に確実に到達させることにより整合させ、保持部に積み重ねる中綴じ処理装置を提供する。【解決手段】搬送されてくる複数の媒体を受け入れて積層させて保持する保持部220と、搬送の方向における保持部の下流側に位置する第一整合部230と、媒体の先端の辺211が第一整合部に到達するよう...

    中綴じ処理装置

  9. 【課題】光源と受光素子との前段で分光素子を切り替え得る機構を必要としないことで、構造としての簡略化が図られ、かつ、分光部の位置合わせが省略されることにより、小型化が実現され、かつ、優れた分光性能を発揮する分光カメラ、および、かかる分光カメラを備えた電子機器を提供すること。【解決手段】本発明の分光カメラは、第2光源と、第1モノクロ撮像素子と、第1分光部および第2分光部と...

    分光カメラおよび電子機器

  10. 【課題】スタック部におけるスタック枚数が増加してスタック部の最上位の媒体と対向面との間が狭まった場合に、次にスタック部に送られてくる媒体に対して搬送不良が生じる虞がある。【解決手段】媒体搬送装置70は、送りローラー対75と、送りローラー対75によって搬送される媒体Pを、搬送方向下流が下方を向く傾斜姿勢で支持する支持面85と、支持面85と対向する対向面86との間に受け入...

    媒体搬送装置及び媒体処理装置

  11. 【課題】スタックされる媒体の種別、スタック部に先にスタックされている媒体積載枚数、スタック部に先にスタックされている媒体のスタック高さ等のいずれかの条件を用いてパドルの動作を制御し、適切に媒体の下流端を整合部に当てて揃えることができる媒体搬送装置を提供する。【解決手段】媒体搬送装置70は、送りローラー対75と、送りローラー対75によって搬送される媒体を搬送方向+Rの下...

    媒体搬送装置、及び媒体処理装置

  12. 【課題】モーションセンサを利用して搬送異常を判定する際、用紙がない状態で発光部から検出光が発せられると、誤検出を招く虞がある。【解決手段】 媒体を載置する媒体載置部と、前記媒体載置部から媒体を給送する給送ローラーと、媒体の面と対向する位置に配置された、媒体の動きを検出する動作検出センサーと、前記動作検出センサーから受信する検出値に基づいて媒体の給送を停止する制御手段...

    媒体搬送装置、画像読取装置、搬送制御方法

  13. 【課題】筐体外に載置面が露呈した媒体載置部にモーションセンサーを設けると、媒体載置部上に媒体が無い場合に受光部に照明や自然光などの装置外からの光が届き、媒体トレイ上に媒体があると誤検出される虞がある。【解決手段】媒体搬送装置10を備えるスキャナー1は、筐体2外に露呈して設けられる、搬送前の用紙Pを載置する載置面11aを有する媒体載置部11と、用紙Pの載置面11aに対向...

    媒体搬送装置及び画像読取装置

  14. 【課題】スキュー量が同じであっても、原稿サイズによってはそのまま処理を続行しても良い場合があり、その様な場合にまで一律にエラー処理を行うとユーザーの利便性を損ねることとなる。【解決手段】媒体搬送装置は、媒体を搬送方向に送る送り手段と、送り手段の上流において搬送される媒体の面と対向配置され、送り手段により下流に送られる媒体の搬送方向の動きを検出する第1検出手段と、第1検...

    媒体搬送装置、画像読取装置、搬送制御方法

  15. 【課題】媒体の搬送に際してはジャム等の搬送異常ではないものの一時的な搬送乱れが生じる場合があり、モーションセンサを用いて媒体の搬送異常を判断する際には、前記搬送乱れを、搬送異常が生じたと誤判定してしまう虞がある。【解決手段】媒体搬送装置は、媒体をニップして搬送方向に送る送り手段と、前記搬送方向に搬送される媒体の面と対向配置され、媒体の動きを検出するセンサーと、前記セン...

    媒体搬送装置、画像読取装置、搬送制御方法

  16. 【課題】モーションセンサを用いて媒体の搬送異常を判断する場合、モーションセンサが画像解析に失敗し、縦移動量及び横移動量についてゼロ値が返ってくると、搬送異常が生じたためにゼロ値となったのか、画像解析に失敗したために出力値がゼロ値となったのか、いずれであるのかを判別することができない。従って媒体は正常に搬送されているにも拘わらず、モーションセンサの出力値に応じ、搬送異常...

    媒体搬送装置、画像読取装置、搬送制御方法

  17. 【課題】優れたエネルギー効率を有し、かつ、小型化が実現された光源装置および電子機器を提供すること。【解決手段】本発明の光源装置は、第1波長領域の光を発光する発光体と、前記第1波長領域の光を選択的に透過させ得るダイクロイック膜と、前記第1波長領域の光が入射する入射面と、前記第1波長領域の光を第2波長領域の光に変換した後に出射させる出射面とを備え、前記入射面が前記出射面よ...

    光源装置および電子機器

  18. 【課題】従来のジャムを判定方式では、シート先端を給紙センサに到達させる為に必要なだけピックローラを駆動する必要があり、従ってジャムと判定するまでに時間を要し、ジャムと判定した段階では既にシートに大きなダメージが形成されてしまっている虞がある。【解決手段】媒体を載置する媒体載置部と、前記媒体載置部から媒体を給送する給送ローラーと、前記給送ローラーとの間で媒体をニップして...

    媒体搬送装置、画像読取装置、搬送制御方法

  19. 【課題】シールドケース等によって電子素子全体を囲むことで不要輻射ノイズを遮蔽する場合、プリント回路板の部品点数が増加する、プリント回路板が大型化する等の問題があった。【解決手段】本発明のプリント回路板の一つの態様は、第1の側を向く実装面を有するプリント配線板と、実装面に設けられた電子素子と、電子素子に対して第1の側に配置され、電子素子に対して熱的に接続された放熱部材と...

    プリント回路板、電子機器、および熱伝導シート

  20. 【課題】磁性体を含む熱伝導部材において、熱伝導性と不要輻射ノイズの抑制効果とを両立することが困難な問題があった。【解決手段】本発明のプリント回路板の一つの態様は、第1の側を向く実装面を有するプリント配線板と、実装面に設けられた電子素子と、電子素子に対して第1の側に配置され、電子素子に対して熱的に接続された放熱部材と、電子素子と放熱部材との間に配置された熱伝導部材と、を...

    プリント回路板、電子機器、および熱伝導シート

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 47