日産自動車株式会社 に関する公開一覧

日産自動車株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「日産自動車株式会社」の詳細情報や、「日産自動車株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「日産自動車株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】電動オイルポンプの上流側と下流側とに逆止弁が装備されたものにおいて、下流側の逆止弁に開故障が生じた場合に上流側の逆止弁に負荷がかからないようにする。【解決手段】車両の駆動源により駆動される機械式オイルポンプ1と、モータによって駆動される電動オイルポンプ2と、これらのオイルポンプからの吐出によってオイルが供給される油圧回路100と、機械式オイルポンプから供給され...

    油圧供給装置及び油圧供給装置付き車両

  2. 【課題】、逆止弁の開故障をより精度よく推定できるようにしてかかる故障に対してより速やかに対処できるようにした油圧供給装置を提供する。【解決手段】車両の駆動源により駆動される機械式オイルポンプ1と、モータによって駆動される電動オイルポンプ2と、これらのオイルポンプからの吐出によってオイルが供給される油圧回路100と、機械式オイルポンプから供給されたオイルが電動オイルポン...

    油圧供給装置及び油圧供給装置付き車両

  3. 【課題】ユーザーが車両に乗降する際の、移動体によるすり抜けリスクを抑えつつ、ユーザーの乗降しやすさを向上させることができる車両走行管理システムを提供することである。【解決手段】本発明は、車両の周囲環境情報を取得し、周囲環境情報に基づき、乗降地に車両が停車できる停車可能スペースがあるか否かを判定し、停車可能スペースがあると判定されると、車両が停車可能スペースに停車する時...

    車両走行管理システム及び車両走行管理方法

  4. 【課題】走行中、ニュートラルレンジから走行レンジへセレクト操作した際、走行レンジが成立する複数の摩擦要素を締結状態とする場合、解放要素の誤締結により運転者に違和感を与えるのを防止すること。【解決手段】変速機コントロールユニット10は、セレクト操作時制御部100と誤締結診断制御部101を有する。セレクト操作時制御部100は、走行中、受信したレンジ位置信号がNレンジからD...

    自動変速機の診断装置

  5. 【課題】溶接装置の振動データを用いることによって溶接部に生じる亀裂、空隙などの異常を判定する異常判定装置及び異常判定方法を提供する。【解決手段】異常判定装置は、溶接装置10に取り付けられたセンサにより測定された溶接装置10の振動データを取得するデータ取得部と、データ取得部によって取得された振動データから所定の特徴を抽出する特徴抽出部と、ワークW1,W2の接合面において...

    異常判定装置及び異常判定方法

  6. 【課題】余裕領域が確保できない状況であっても、緩やかな回避軌跡により障害物を早期に回避する。【解決手段】プロセッサ10は、センサ1の検知情報に基づいて自車両V1が回避すべき障害物を検知した場合には、自車両V1の運転の制御において、操舵制御による横位置の移動を開始することが可能な、予め定義された自車両V1の前方の基準位置V00に、障害物VPを回避するための回避制御を開始...

    運転制御方法及び運転制御装置

  7. 【課題】障害物を検出した状況に応じて障害物の回避制御を開始するタイミングを制御し、適切なタイミングで回避制御を開始させる回避軌跡を算出する。【解決手段】プロセッサ10は、センサ1の検知情報に基づいて自車両V1が走行する車線において、自車両V1の前方に障害物VPが存在するか否かを判定し、自車両V1が走行する車線の前方に障害物VPが存在すると判定した場合に、障害物VPから...

    運転制御方法及び運転制御装置

  8. 【課題】パワープラントの寸法が拡大することなく、振動を低減できる制振構造を提供する。【解決手段】 駆動力源を含むパワープラント(1)に取り付けられ、裏面に潤滑油が存在するカバー部材(15、16、21)と、マス(51)及び弾性体(52)を含み、カバー部材の表面側に取り付けられるダイナミックダンパ(50)とを備え、ダイナミックダンパ(50)は、カバー部材の表面側であって...

    パワープラントの制振構造

  9. 【課題・解決手段】電動機に対するトルク指令値に基づいて電圧指令値を演算し、電源電圧及び電圧指令値に基づいて変調率を演算し、変調率に応じて、電圧指令値の大きさと電動機への出力電圧の基本波成分の大きさの関係を線形化するための補償ゲインを演算し、電圧指令値及び補償ゲインに基づいて補償後電圧指令値を演算し、補償後電圧指令値に基づいて電動機への出力電圧を制御する電動機制御方法に...

    電動機制御方法及び電動機制御装置

  10. 【課題・解決手段】車両挙動予測装置は、自車両と他車両との道路区間を通過する優先度を判断する優先度判断部(16)と、自車両の優先度が低い場合は、自車両の優先度が高い場合に比べて、他車両が停車してから自車両が他車両を回避する動作を開始するまでの時間を短くする車両制御部(21)と、を備える。

    車両挙動予測方法及び車両挙動予測装置

  11. 【課題・解決手段】制御部(12)は、センサ23に、互いに異なる複数の開始タイミングでサンプリングを開始させる。制御部(13)は、開始タイミングでサンプリングを開始して出力された複数のサンプリング信号を合成し、合成後のサンプリング信号に基づいて、機器(2)の異常を検出する。

    異常検出装置及び異常検出方法

  12. 【課題・解決手段】スイッチング素子(S)のスイッチング周波数及びスイッチング素子のオン期間を示すデューティ比のうち少なくともいずれか一方を制御することで、スイッチング素子のオフ状態において共振回路(L0、C0)によりスイッチング素子の両端電圧がゼロ電圧に到達してから、スイッチング素子がオンするまでの遅延時間を確保し、遅延時間内にスイッチング素子をターンオンさせる。

    共振型電力変換装置の制御方法、共振型電力変換装置、及びDC−DCコンバータ

  13. 【課題・解決手段】スイッチング素子(1)をスイッチングさせる駆動回路(2−4)と、スイッチング素子の制御端子(G)と駆動回路(2−4)の間に接続され、少なくとも第1の容量値と第1の容量値と異なる第2の容量値に変更することが可能な可変容量回路(6A)と、を備え、可変容量回路への制御を介して、制御端子と駆動回路の間の容量値を制御する。

    スイッチング装置及びスイッチング装置の制御方法

  14. 【課題・解決手段】自動変速機は、ピストンと、ピストンを所定方向へ移動させる油圧が供給されるピストン室と、ピストンを所定方向と反対方向へ移動させる付勢力を発生させるディッシュプレートと、を有する締結要素と、ピストン室と接続するアキュムレータと、アキュムレータの放出圧のピストン室への供給停止を行う制御部と、を有する。

    動力伝達装置

  15. 【課題・解決手段】制御部が少なくとも停車を含む自動運転制御を実行する車両制御方法において、制御部は、停車させる場合に、日向領域または日陰領域のいずれに優先的に停車させるかを空調装置の使用状態に基づいて決定する。

    車両制御方法及び車両制御装置

  16. 【課題】サポートセルとセルフレームとの間の接合強度を向上させることが可能な固体酸化物形燃料電池を提供する。【解決手段】固体酸化物形燃料電池は、ガス透過性を有する一対のサポート層(アノード側サポート層61およびカソード側サポート層62)を電解質層40を挟んで配置したサンドイッチ構造のサポートセル10を有する。固体酸化物形燃料電池は、一対のサポート層の長さを違えることによ...

    固体酸化物形燃料電池

  17. 【課題】自車の走行予定車線を閉塞する物体が存在するシーンにおいて、物体それぞれを区別して認識しなくても、走行状況に適した走行支援を実行すること。【解決手段】周囲環境の点群データPnを取得するライダー113と、ライダー113により取得された点群データPnにより、自車Vの周囲に存在する物体を認識する周囲物体認識部315と、を備える。この周囲物体認識方法において、周囲物体認...

    周囲物体認識方法及び周囲物体認識装置

  18. 【課題】電源電圧が変動した場合にもセンサが正常状態であるか否かの判定を正しく行う。【解決手段】センサ10からの出力信号の電圧値をパルス信号に変換し、当該パルス信号の周期に基づき回転速度を演算する回転速度検出装置1は、センサ10からの出力信号の電圧値が正常領域(A)内である場合にセンサ10が正常状態であると判定するECU20を備え、ECU20は、当該ECU20の電源電圧...

    回転速度検出装置及び回転速度検出方法

  19. 【課題】溶接電極27の抜けの予兆を検出する。【解決手段】電極状態判定装置41は、溶接機28に用いられる溶接電極27を撮影して溶接電極27の画像を取得する撮像部45と、溶接電極27の画像から、溶接電極27の表面に付されたマークM1を認識するマーク認識部51と、画像上のマークM1に基づいて、溶接電極27の状態を検出する状態検出部52と、溶接電極27の状態を判定する状態判定...

    電極状態判定装置、電極状態判定方法、及び溶接チップ

  20. 【課題・解決手段】半導体装置は、基板の主面に形成される主溝と、主溝の表面に接して形成される半導体領域と、少なくとも主溝の側面の反対側の半導体領域の表面に接して形成され、半導体領域に二次元電子ガス層を発生させる電子供給領域と、二次元電子ガス層に接し且つ互いに離間して形成される第1電極及び第2電極とを備える。

    半導体装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4