株式会社オーク製作所 に関する公開一覧

株式会社オーク製作所」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「株式会社オーク製作所」の詳細情報や、「株式会社オーク製作所」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「株式会社オーク製作所」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】放電ランプにおいて、効果的に放熱を行って電極温度を抑える。【解決手段】放電管内に対向配置される一対の電極とを備え、少なくとも一方の電極が、内部空間40を有し、内部空間40の表面に、互いに向かい合う放熱/吸熱構造を設けたことを特徴とする放電ランプであり、放電ランプの電極30内部に対して密閉した内部空間40を形成し、電極軸Xに沿って互いに対向する放熱部50A、50...

    放電ランプおよび放電ランプ用電極の製造方法

  2. 【課題】エキシマランプなどの放電ランプにおいて、不要なオゾンを生成させないように、紫外線を照射する。【解決手段】筒状の放電容器20を備えた放電ランプ10において、互いに極性の異なる一対の電極30、40が放電容器20の両端部20T1、20T2に配置されている。これにより、放電容器20内において局所的な放電が生じる。

    放電ランプおよびオゾン生成方法

  3. 【課題】本発明の目的は、食品又は医薬品への薬剤の残留のリスクの少ないチャタテムシの駆除方法を提供することである。【解決手段】前記課題は、本発明のチャタテムシの雌成虫の産卵数を抑制するCT値で、屋内をオゾンガスで暴露することを特徴とする防虫方法によって解決することができる。

    防虫方法及び防虫システム

  4. 【課題】被照射物に対して紫外線を有効に照射できるエキシマランプを提供する。【解決手段】エキシマランプ10が、発光管20内に誘電体30によって被覆された内側電極40を備え、発光管20の外表面20Sに外側電極50を備えている。そして、発光管20の発光部分24の両端には、外径が相対的に小さい小径部21、22が設けられ、小径部21にまで外側電極50が設けられるとともに、外側給...

    エキシマランプおよびエキシマランプの管内設置方法

  5. 【課題】本発明の目的は、青果物における効果的なカビの発生の抑制方法を提供することである。【解決手段】前記課題は、本発明の223nm〜233nmに第一のピーク波長を有する紫外線を青果物に照射することを特徴とするカビ発生の抑制方法によって解決することができる。

    青果物のカビ発生の抑制方法

  6. 【課題】露光領域の平面度を良好に保ち、焦点深度が浅い露光光学系であっても解像度の高いパターン露光が可能な基板両面を同時露光するダイレクト露光装置を提供する。【解決手段】基板を間に対向して配置された一対の露光ユニットと、各露光ユニットの露光領域において基板の反対面を吸着する一対の吸着部とを備えたダイレクト露光装置である。

    ダイレクト露光装置および基板の露光方法

  7. 【課題】放電ランプにおいて、効果的に放熱を行って電極温度を抑える。【解決手段】放電管と、放電管内に対向配置され、それぞれ電極軸Xに同軸な電極支持棒17Bによって支持される一対の電極30とを備え、少なくとも一方の電極30において、電極軸Xに沿って電極支持棒17B側の端面から電極先端面30Sまでの間に、内部空間60が形成され、内部空間60に配置される柱状部50が、少なくと...

    放電ランプおよび放電ランプの製造方法

  8. 【課題】安定した高エネルギー密度の光をアブレーション加工用マスクに照射させる加工装置を提供する。【解決手段】アブレーション加工を行う加工装置100において、レーザー10からの光をラインビーム形成光学系25によってライン状の光に整形し、マスクMに導くととともに、ラインビーム形成部20を移動させることによって、ライン状の光をマスクMに対して走査させ、マスクMを透過した光を...

    アブレーション加工用の加工装置および加工方法

  9. 【課題】露光装置において、複数の評価項目を同時に評価する。【解決手段】露光装置において、バー状パターン光PL1〜PL3が並ぶパターン列PTをスリットSTに透過させる。このとき、谷部分が平坦な光量分布波形を得るように、パターン列PTのパターン間隔PP、パターン幅PW、スリットSTのスリット幅SPを形成する。

    露光装置およびその性能評価方法

  10. 【課題】封止部の強度を高くする。【解決手段】放電管と一体的に繋がる外側封止管と、放電管内の電極を支持する電極支持棒と、電極支持棒を保持する円柱状ガラス部材と、外側封止管と円柱状ガラス部材との間に同軸的に配置され、円柱状ガラス部材と溶着する内側封止管とを備え、外側封止管の外側には、該外側封止管と同軸的に配置されたガラス部材が溶着されていることを特徴とする放電ランプである。

    放電ランプ

  11. 【課題】車いすを使用する人などに対しても扉の開閉操作がしやすい処理装置を提供する。【解決手段】オゾン処理装置10は、開閉扉20を筐体15の前面15Fに備え、開閉扉20は、開き戸20A,20Bの両開き扉で構成される。開き戸20Aは、二対のアーム60、70によって開閉し、開き戸20Bは、二対のアーム80、90によって開閉する。開き戸20A、20Bは、筐体前方側へのせり出し...

    オゾン処理装置および処理装置

  12. 【課題】収容できる被処理物の大きさに対応したオゾン処理室の大きさがコンパクトな装置であって、設置容積が小さくオゾン処理効率がよいオゾン処理装置を提供することを目的とする。【解決手段】被処理物を開口部4からオゾン処理部3に収容するオゾン処理室2と、被処理物をオゾン処理するオゾン処理手段とを有するオゾン処理装置1であって、開口部4から被処理物の搬入出が困難となる設置困難領...

    オゾン処理装置

  13. 【課題】エキシマランプを備えたオゾン生成装置において、使用環境に応じてオゾンの生成量とオゾン除去量を変更でき、信頼性の高いオゾン生成装置を提供する。【解決手段】オゾン生成装置1において、オゾン生成手段11を筐体に収容したオゾン生成部10と、オゾン除去手段21を筐体に収容したオゾン除去部20と、オゾン生成手段10を制御する制御手段を筐体に収容した電源制御部30とを有し、...

    オゾン生成装置

  14. 【課題】本発明により解決しようとする課題は、様々な使用環境でも紫外線照射効率やオゾン生成効率の低下を防ぐことのできるオゾン生成装置を提供することである。【解決手段】本発明のオゾン生成装置は、エキシマランプ4を用いたオゾン生成装置1であって、エキシマランプ4を点灯して照度低下する前に、エキシマランプ4を消灯することにより、紫外線照射効率やオゾン生成効率の低下を防いだオゾ...

    オゾン生成装置およびオゾン生成方法