日本電気株式会社 に関する公開一覧

日本電気株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「日本電気株式会社」の詳細情報や、「日本電気株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「日本電気株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】生体画像から特徴量を抽出するためのパラメータを自動最適化することが可能な生体認証装置及び指紋特徴抽出方法を提供する。【解決手段】第1生体画像と第2生体画像の正解対及び非正解対を生成する教師データ生成部と、複数の異なる仮パラメータを用いて、第1生体画像及び第2生体画像から特徴量を抽出する学習データ生成部と、正解対から抽出された特徴量の対の一致度を表す第1のスコア...

    生体認証装置及び生体認証方法

  2. 【課題】高い認証精度を実現する認証装置等を提供する。【解決手段】本発明による認証装置は、入力データ(入力音声201、202)に対し第1のスコア及び第2のスコアを算出するスコア算出手段(男性向け照合スコア算出部203、女性向け照合スコア算出部204、性別非依存照合スコア算出部205)と、入力データに対し、第1のスコアに関連する属性推定を行う属性推定手段(性別推定部206...

    認証装置、認証方法、及びプログラム

  3. 【課題】精度の高い電界強度の情報を収集することが可能な自律走行装置、電界強度情報収集システム、電界強度測定方法、及び、電界強度測定プログラムを提供すること。【解決手段】自律走行装置1は、基準位置SPの情報を取得する基準位置情報取得部11と、自律走行する自装置の基準位置SPに対する相対位置RPを計測する位置計測部12と、位置計測部12によって計測された自装置の相対位置R...

    自律走行装置、電界強度情報収集システム、電界強度測定方法、及び、電界強度測定プログラム

  4. 【課題】記録対象ではない文字列が少ない文書帳票やエンブレム画像がない文書帳票であっても、文書帳票の書式を判別することが可能な画像処理装置、システム、方法、及びプログラムを提供すること。【解決手段】本開示に係る画像処理装置1は、文書帳票に含まれる記録文字列の特徴を示す個別第一特徴量と、文書帳票に含まれる非記録文字列の認識情報を示す個別第二特徴量と、を抽出する特徴量抽出生...

    画像処理装置、システム、方法、及びプログラム

  5. 【課題】ファイルにアクセスするユーザの認証処理を適切に実行する。【解決手段】生体認証システム(10)は、蓄積手段(20)に蓄積されたファイルにアクセス可能な許可ユーザの生体情報、及び許可ユーザに紐付けられた生体情報とは異なる特定情報を設定する設定手段(101)と、蓄積手段に蓄積されたファイルにアクセスするユーザに対して、生体認証を用いた第1認証処理及び特定情報を用いた...

    生体認証システム、生体認証方法、及びコンピュータプログラム

  6. 【課題】問題に対する回答が誤答の場合、誤答が音韻性錯語又は意味性錯語に属しているか否かを判定することが可能な訓練システムを実現する。【解決手段】本開示に係る一形態の訓練システム1は、物体と当該物体の名称とを紐付けた問題を出力する第1の出力部2と、問題に対する回答が入力される入力部3と、回答の正誤を判定する正誤判定部4と、回答が誤答であると判定した場合、回答が問題の正答...

    訓練システム、訓練方法及び訓練プログラム

  7. 【課題・解決手段】本開示の実施形態は、データ伝送のためのリソースマッピング及びデータ受信の方法、デバイス及び装置に関する。本開示の一実施形態では、データ伝送のためのキャリア周波数帯域が複数のサブ帯域幅に分割され、方法は、データ伝送のためのリソース要素をサブ帯域幅の順にマッピングすることと、複数のサブ帯域幅のそれぞれにおいて、リソース要素を、まず、周波数領域の順に、そし...

    データ伝送のためのリソースマッピングの方法及びデバイス、並びにデータ受信の方法及びデバイス

  8. 【課題・解決手段】本開示の実施形態は、一般的に、HARQ確認応答のフィードバックに関する。ネットワークデバイスは、HARQ確認応答のフィードバックモードを示す第1のトリガを端末デバイスに送信する。フィードバックモードは、トリガモード、タイミングモード、及び混合モードの少なくとも1つから選択される。HARQ確認応答に割り当てられたアンライセンスバンドへの成功したアクセス...

    方法及び端末デバイス

  9. 【課題・解決手段】カーネル学習装置において、データ前処理回路部は、各データ事例を、解釈されるために必要な特徴表現の集積として前処理し表現する。明示的な特徴写像回路部は、データの特徴表現を非線形特徴空間に埋め込むために、明示的な特徴マップを持つカーネル関数を設計して、予測モデルを訓練するために設計したカーネル関数用の明示的な特徴マップを生成する。凸問題定式化回路部は、明...

    変換した凸最適化問題を使用するカーネル学習装置

  10. 【課題・解決手段】群集レベル推定のための方法及びシステムが提供される。システムは、複数の性能モデリングモジュール、入力モジュール、及び群集推定手法統合モジュールを備える。複数の性能モデリングモジュールは、異なる群集レベル及び/又は異なる位置での複数の群集推定手法のそれぞれの精度に基づいて、複数の群集推定手法のそれぞれの性能モデル化を行う。入力モジュールは、群集の画像を...

    群集推定手法の統合及び自動切り替えのための方法、システム及びプログラム

  11. 【課題・解決手段】群集レベル推定のための方法及びシステムが提供される。群集レベル推定のためのシステムは、入力モジュールと、群集レベル推定モジュールとを備える。入力モジュールは、群集の入力画像を受信し、群集レベル推定モジュールは、群集密度レベルに応じて、入力画像内の群集の群集レベルを推定する。

    群集レベル推定のための方法、システム及びプログラム

  12. 【課題】本発明は複雑さを低減して異常検知のディスアグリゲーションへの組み込みを可能とする装置を提供する。【解決手段】異常検知装置は、複数の機器の第1の信号の総和である集約信号の時系列データと第2の信号の時系列データとを取得するデータ取得部と、前記第1の信号の値と各機器の対応する状態との対を、前記第2の信号の値と関連付けて一又は複数対含む表と、前記集約信号の時系列データ...

    異常検知装置、方法、およびプログラム

  13. 【課題・解決手段】配置変更管理装置30は、無線通信機器による通信環境が、第一の状態から第二の状態に変化する場合において、第一の状態における無線通信機器の配置とは異なるように、第二の状態における無線通信機器の配置候補311を1以上生成する生成部31と、第二の状態における無線通信機器による配置候補311に関する通信品質321を推定する推定部32と、無線通信機器の配置を、第...

    配置変更管理装置、配置変更管理方法、及び、配置変更管理プログラム

  14. 【課題・解決手段】監視対象のログメッセージが所定の条件を満たす場合にアラートを出力するログ監視部と、前記ログ監視部が出力した前記アラートに基づいて、前記ログメッセージの中から当該アラートと関連するログである関連ログを抽出する関連ログ抽出部と、を有し、前記ログ監視部が出力した前記アラートと、前記関連ログ抽出部が抽出した前記関連ログに応じた情報と、を出力する。

    ログ分析装置、ログ分析方法、プログラム

  15. 【課題・解決手段】匿名サービスを利用するユーザの情報を収集することができる、情報収集システム、情報収集方法、及び制御プログラムを格納する非一時的なコンピュータ可読媒体を提供する。情報収集システム(10)においてアドレス投稿部(11)は、投稿対象サーバであるサーバ(30)に対して、匿名サービス提供システム(12)が提供する匿名サービスのアドレス情報を投稿する。そして、匿...

    情報収集システム、情報収集方法、及び制御プログラム

  16. 【課題・解決手段】人手によって検証スクリプトの内部パラメータの修正を行うことなく、検証スクリプトの再利用を可能にする。検証自動化装置1は、検証スクリプトを検証対象となるシステムに適合させる。検証自動化装置1は、検証作業を行う実行スクリプト及び実行スクリプトを実行するための実行可能要件を含む、検証スクリプトを取得する、検証スクリプト取得部101と、検証対象となるシステム...

    検証自動化装置、検証自動化方法、およびプログラム

  17. 【課題・解決手段】遅延ジッタを有する通信ネットワークを介した遠隔制御の安定性を向上させる遠隔制御装置を提供する。遠隔制御装置は、通信ネットワークにおける通信遅延を計測する遅延計測部と、計測された通信遅延の履歴から通信ネットワークにおける通信遅延の確率分布を生成する確率分布生成部と、通信遅延の確率分布に基づき、送信済み又は送信予定の制御入力が制御対象に到着する時刻を要素...

    遠隔制御装置、遠隔制御方法及びプログラム

  18. 【課題・解決手段】複数の光増幅部を含む光増幅器に好適で、複数の光増幅部にそれぞれ最適な強度の励起光を入射することができる光源装置と、この光源装置を用いた光増幅器を提供する。光源装置は、励起光を出力する第1光源及び第2光源と、第1入力ポート、第2入力ポート、第1出力ポート及び第2出力ポートを含み、上記第1光源及び上記第2光源からの上記励起光が上記第1入力ポート及び上記第...

    光源装置、及び光増幅器

  19. 【課題・解決手段】短時間に仮説を算出することができる仮説推論装置(1)等を提供する。仮説推論装置(1)は、前件から後件を導出する論理式が表された知識情報を含む知識データベースに基づき、観測された情報が、論理式が導出される仮説を含む仮説候補集合を作成する仮説生成部(2)と、所定の処理に従い、作成した仮説候補集合に関する制約条件と、当該制約条件に対する重みを算出する変換部...

    仮説推論装置、仮説推論方法及び制御プログラム

  20. 【課題・解決手段】情報処理装置(2000)は、入力音声データ(10)と、登録者(20)の登録者音声データ(22)との類似度合いを表す第1スコアを算出する。情報処理装置(2000)は、入力音声データ(10)を時間方向に分割することで、複数のセグメント音声データ(12)を得る。情報処理装置(2000)は、各セグメント音声データ(12)について、セグメント音声データ(12)...

    情報処理装置、制御方法、及びプログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 40