株式会社ニフコ に関する公開一覧

株式会社ニフコ」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「株式会社ニフコ」の詳細情報や、「株式会社ニフコ」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「株式会社ニフコ」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】リンフォース用のプロテクター部材について位置精度を向上可能にしたプロテクター部材の取付構造を提供する。【解決手段】リンフォース10とバンパーとの間に位置する樹脂製のプロテクター部材40をリンフォース10に取り付けるプロテクター部材40の取付構造であって、リンフォース10に対するプロテクター部材40の取付位置をリンフォース10の長手方向で調整可能にプロテクター部...

    プロテクター部材の取付構造

  2. 技術 クランプ

    【課題】対象物の凹部の空間を有効に活用しつつ、複数の配管部材を確実に固定するクランプを提供する。【解決手段】クランプ1は、本体部2の縦辺部21、円弧状部22、横辺部23で構成される曲線部と燃料タンク7の凹部71で囲まれた領域(第1配管部材受け部31)で、第1配管部材4を固定し、本体部2上の第2配管部材受け部32で第2配管部材5を、第3配管部材受け部34で第3配管部材6...

    クランプ

  3. 【課題】 車載用プッシュリフターに関し、内部に浸入した水を水抜き部を通じて排水可能とする。【解決手段】 ケース(例えばケース本体90)の下部(95)には、周壁(例えば内周壁110)、底壁(111)、底壁(111)の中心に開口するエア抜き部(114)を備える。キャップ(100)には、底壁(111)と対向して離れて位置し、当該底壁(111)との間にエア抜き部(114)...

    車載用プッシュリフター

  4. 技術 閉鎖装置

    【課題】閉鎖対象の傷口の形状への追従性が高く、且つ、剥離時に分断しにくい閉鎖装置を提供すること。【解決手段】皮膚の傷口を閉鎖するための閉鎖装置100は、軸線方向daとこれに直交する幅方向dbとを有し、傷口を挟んで対向配置される、一対のシート材41a、41bと、一対のシート材41a、41bに架け渡される複数の閉鎖要素2a、2bと、を備えている。各閉鎖要素2a、2bは、ベ...

    閉鎖装置

  5. 技術 クリップ

    【課題】第1部材と第2部材を取り付けるクリップにおいて、第1部材に設けられた取付部からの取り外し作業を容易にするクリップを提供する。【解決手段】クリップ26は、メッキ部品22とフロントバンパー24を取り付けるためのクリップである。このクリップ26は、対向して配置され、フロントバンパー24の取付孔25へ挿入される一対の板状部28、30と、一対の板状部28、30の対向面2...

    クリップ

  6. 【課題】受け部材によって容器を適切に支持できるとともに、容器の取り出しが受け部材によって阻害されず、スムーズな取り出しを行うことができる容器載置装置を提供する。【解決手段】容器載置装置10において、トレイ12とフラップ13の回動をリンク部材14によって展開位置と収納位置の間で連動させる一方で、フラップ13は、展開位置を超えてトレイ12から遠ざかる方向に、トレイ12と連...

    容器載置装置

  7. 【課題】過酷な使用環境でもシールリングが耐摩耗性に優れると共にモジュール本体である樹脂成形体に対し良好な結合状態を長期に維持できるようにする。【解決手段】樹脂成形体2がインサート成形により筒状の一端付近外周に一体化されて固定側ブラシ46と電気的に当接するスリップリング4、スリップリング4に一端を接続し他端を筒状の他端付近外側へ突出している接続端子5、スリップリング4と...

    スリップリング装置

  8. 【課題】ウインドを暖めるヒータの裏面に断熱層が設けられる構成において、断熱層の厚みの増加を抑えつつ、耐熱性能と断熱性能を確保可能な車両用ウインド装置の断熱構造を提供する。【解決手段】車両用ウインド装置の断熱構造は、車両のフロントウインド10よりも車内側に配置される装置本体22に設けられたヒータ42と、フロントウインド10とヒータ42との間に設けられ、ヒータ42から熱を...

    車両用ウインド装置の断熱構造

  9. 【課題】被取付部材に形成された取付孔への挿入力を低減可能なホールプラグを提供する。【解決手段】ホールプラグ20は、被取付部材14に形成された貫通孔15へ挿入される筒状の外周壁部22と、外周壁部22の内側に架け渡されて、外周壁部22内を塞ぐ閉塞部24と、外周壁部22の挿入方向と反対側の端部22Aから外周壁部22の径方向外側へ張り出し、貫通孔15の周辺部を覆う環状のフラン...

    ホールプラグ

  10. 【課題】重ね合わされた複数の被取付部材にそれぞれ形成された取付孔へホールプラグを挿入するときにフランジ部が反り返るのを抑制するホールプラグの取付構造を提供する。【解決手段】ホールプラグの取付構造Sは、貫通孔15が形成された被取付部材14と、貫通孔15よりも大径な貫通孔13が形成され、被取付部材14が重ね合わされた被取付部材12と、貫通孔15及び貫通孔13へ挿入される外...

    ホールプラグの取付構造

  11. 【課題】シートカバーがシート本体から不本意に外れるのを防ぐことができるシートカバーの取付構造を提供する。【解決手段】シートカバーの取付構造1は、シートカバーの吊り綿布の下端に取り付けられた端部材10に取り付けられる樹脂クリップ41と、この樹脂クリップ41の外側に取り付けられる金属クリップ50とが、隙間X1、X2、X3を空けて係合されている。シート本体に埋設された本体側...

    シートカバーの取付構造

  12. 【課題】昇温の応答性を向上可能とした面状発熱体、および、車両用ウインドシールド装置を提供する。【解決手段】線状発熱体から構成される面状の発熱部を備えた面状発熱体であって、発熱部22は、加熱される対象領域の周縁に沿って位置する第1発熱部221と、第1発熱部221に囲まれた領域に位置する第2発熱部222と、を備え、第2発熱部222は、蛇行状を有した複数の線分を備え、1つの...

    面状発熱体、および、車両用ウインドシールド装置

  13. 技術 加熱装置

    【課題】加熱効率が高く、薄型化が可能であり且つヒータのレイアウトの自由度が高い、車外情報取得手段用の加熱装置を提供する。【解決手段】車両の内部に配置され車外の情報を取得する車外情報取得手段50の情報取得経路5上に位置するウインドガラス部分Waを加熱する加熱装置100は、車両の内部において、車外情報取得手段50の情報取得経路5の下方に設けられたフード10と、フード10の...

    加熱装置

  14. 【課題】 リッド部材をロックするロック機構の駆動装置とプッシュリフターとを備えたリッド装置において、取り付け部に干渉することのなく装着を行えるリッド装置を提供する。【解決手段】リッド装置1は、フィラーボックス2と、フィラーボックス2に対してヒンジ部3Cを介して回動可能に取り付けられたリッド本体3と、フィラーボックス2のヒンジ部3Cと反対側に設けられたロック機構ユニッ...

    リッド装置

  15. 【課題】流体吐出機構の機能を合理的に向上させる。【解決手段】前記流体の加圧空間4との連通部5aと、前記連通部5aと反対の側に形成された第一連絡部5bと、前記連通部5aと前記第一連絡部5bとの間となる箇所に形成された第二連絡部5cとを備えた弁室5と、前記第二連絡部5cと吐出口3とを連絡するメイン流路6と、前記第一連絡部5bと前記メイン流路6とを連絡するサブ流路7と、前記...

    流体吐出機構、及び車両用カメラ又はセンサーに対する流体の吹き付け装置

  16. 【課題】パネルへの取付状態において、車外側への突出量を減らしても、良好な排水性を確保しつつ、外から雨水の車内側への浸入を抑止する。【解決手段】張出部及び筒状部を備え、車体側パネルの取付孔に対し筒状部を挿通した状態に装着されて、車内に入った雨水等の液を筒状部の筒内に流入させ、流入した筒内の液を張出部に設けられた排水孔より車外へ流出させる排水用ホールプラグであって、張出部...

    排水用ホールプラグ

  17. 【課題】コードロックの構成部品点数を最小限化する。【解決手段】雌部材1と、雌部材1の挿通路内に第一開口側から一部を入り込ませると共に、この一部に挿通路内に形成された雌側留付部7と協働して挿通路に挿通された紐Cに留め付く雄側留付部12を備えた雄部材2とを備える。紐Cに対する留め付けを、挿通路内への雄部材2の一部の入り込み量を減ずる引き操作により解くようにしてなると共に、...

    コードロック

  18. 【課題】リッドに対するトルクを、最大開放位置において大きく確保しながら、リッドの閉じ操作時にはリッドの急閉をできるだけ生じさせないようにする。【解決手段】バネ一端16aを前記補給口形成体4に連係させ、バネ他端16bを前記リッド5に連係させると共に、前記リッド5の前記閉じ位置と最大開放位置との間の中間位置において最も弾性変形されるように備えられて前記リッド5を付勢するバ...

    リッドの付勢構造

  19. 技術 流体管路

    【課題】 流体を流通させる流体管路において、隔壁に設けたオリフィスの寸法や形状の精度を低下させることなく、隔壁による気密性を高めることができる流体管路を提供する。【解決手段】 流体管路1の隔壁10は、上側隔壁部分11と下側隔壁部分12を、溶着によって接合して形成される。下側隔壁部分12は、接合側部分13とオリフィス側部分(壁部31)を備え、上側隔壁部分11との接合...

    流体管路

  20. 【課題】 気体の導入孔と分離部材との間隔を正確に管理することができ、安定した高い分離性能を確保し得るオイルセパレータを提供する。【解決手段】 オイルセパレータ30は、複数のオリフィス32を備えた壁部31と、分離部材33を保持する保持部34を備える。分離部材33の対向面33Aが、複数の開口部42Dを有する位置決め部42の正面部42Aに沿って配置されることにより、オリ...

    オイルセパレータ

  1. 1
  2. 2