蛇の目ミシン工業株式会社 に関する公開一覧

蛇の目ミシン工業株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「蛇の目ミシン工業株式会社」の詳細情報や、「蛇の目ミシン工業株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「蛇の目ミシン工業株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】ブレーキを解除してロボットアームを特定の方向へ移動させる際に、スムーズにロボットアームを移動させることができる、ロボット及びそのブレーキ制御方法をコンピュータに実行させるためのプログラムを提供する。【解決手段】ロボット1は、位置検出部45と、ブレーキ部335と、ブレーキ制御部4とを備える。位置検出部45はロボットアームの位置を検出する。ブレーキ部335はロボッ...

    ロボット及びそのブレーキ制御プログラム

  2. 【課題】フットコントローラを備える電動ミシンにおいて、フットコントローラの操作が使用者によるか、それ以外によるかを判定することができる電動ミシンを提供する。【解決手段】ミシン本体にフットコントローラが接続され、使用者の踏み込み量に応じた駆動指令信号をミシン本体に出力する発令部と、踏み込みの接触態様を検出する接触センサを備え、ミシン本体は、発令部からの駆動指令信号に基づ...

    電動ミシン

  3. 【課題】集塵効率を向上させることができ、かつ、小型化を実現することができるロボット、集塵装置及び集塵方法を提供する。【解決手段】ロボット1は第1移動機構3及び第2移動機構4を備えている。第1移動機構3は、ベース本体2に配設され、第1軸方向へ被切削体を移動させる。第2移動機構4は、ベース本体2に支持部41、42を介して支持され、第1軸方向に対して直交する第2軸方向へ切削...

    ロボット、集塵装置及び集塵方法

  4. 【課題】ツールを移動させる移動機構の振動の発生を効果的に抑制又は防止することができ、ツールの制御性能を向上させることができるロボット及びこのロボットの制御方法をコンピュータに実行させるためのプログラムを提供する。【解決手段】ロボット1は、第1移動機構3と、第2移動機構4とを備えている。第1移動機構3は、ベース本体2に配設され、ワーク9を回転させる回転軸63を第1軸方向...

    ロボット及びその制御プログラム

  5. 【課題】 事前に破損が予測される箇所の劣化状態を把握することができ、容易に破損した箇所を特定することができるプレス装置を提供する。【解決手段】 プレス装置1は、対象物をプレスするラム9と、ラム9を移動させるボールねじ8と、ボールねじ8に駆動力を伝達する伝達部6と、伝達部6に駆動力を与える複数の駆動部5と、複数の駆動部5のそれぞれの電流値を検出する電流検出部3と、電...

    プレス装置

  6. 【課題】返し縫いの見栄えを向上させることができるミシン及び返し縫いの制御プログラムを提供する。【解決手段】ミシン1は、送り量設定部241と、送り量調整部25とを含んで構成される。送り量設定部241では、前進縫いの一針分の前進送り量が設定される。送り量調整部25では、送り量設定部241により設定される前進送り量と、送り機構33により決定される返し縫いの一針分の最大後進送...

    ミシン及び返し縫いの制御プログラム

  7. 技術 ミシン

    【課題】清掃部材を長持ちさせつつ、清掃対象を清掃することのできるミシンを提供する。【解決手段】針3を布地100に貫通させ上糸200とボビン6に巻いた下糸300とを交絡させることで縫い目を形成するミシン1であって、ボビン6を収容する内釜4と、内釜4を収容し、軸回転する外釜5と、先が外釜5から突出するように、外釜5に可動に設けられ外釜5の周囲の清掃対象を清掃する清掃部材と...

    ミシン

  8. 【課題】刺繍枠だけでは固定できない素材であっても、素材の大きさに応じてしつけ縫いを簡単かつ適切に行うことができる、しつけ縫いによる芯地と素材との固定機能を備える刺繍ミシンを提供する。【解決手段】しつけ縫いによる芯地100と素材110との固定機能を備える刺繍ミシン1は、刺繍縫い用データに基づいて刺繍縫いを行うことができる刺繍ミシンであって、しつけ縫いを行う範囲の指定を素...

    しつけ縫いによる芯地と素材との固定機能を備える刺繍ミシン

  9. 【課題】 被縫製物を内枠と外枠とを有する刺しゅう枠に保持する際に、押付部の間隔を変更することにより、刺しゅう枠に対する被縫製物の締め付け具合を調節できる刺しゅう枠固定部材を提供すること。【解決手段】 被縫製物Fを挟持する内枠2と外枠3とを有する刺しゅう枠1に装着する刺しゅう枠固定部材5であって、前記内枠2の内側と前記外枠3の外側とを押し付ける一対の押付部11,12...

    刺しゅう枠固定部材

  10. 【課題】 刺しゅう枠の内枠と外枠との間に被縫製物を挟持する際の締め付け圧の適否を確認することにより、締め付け圧が簡単に調節できる刺しゅう枠を提供すること。【解決手段】 枠状の内枠と、夫々の対向面で対向する第1端部と第2端部とを有し、前記内枠の外側から被縫製物を挟持する外枠と、前記第1端部と第2端部との間隔を調節する締め付けユニットとを備える刺しゅう枠であって、前記...

    刺しゅう枠

  11. 【課題】ユーザが多階層のフォルダから所望の刺繍データを簡便に取得でき、また、不要となった刺繍データを自動的に消去できる縫製データ処理システム、端末、ミシンおよびプログラムを提供する。【解決手段】端末は、記憶装置内の所定のフォルダに記憶された複数の縫製データから選択された縫製データに関する縫製情報ファイルを作成する縫製情報ファイル作成部と、作成された縫製情報ファイルを記...

    縫製データ処理システム、端末、ミシンおよびプログラム

  12. 【課題】簡便かつ高精度に、ボールねじの寿命時間を推定する。【解決手段】ボールねじの任意の荷重係数を記憶する初期荷重係数記憶部と、荷重値検出部と、ディファレンシャル値算出部と、平均軸方向荷重値算出部と、平均回転速度算出部と、ボールねじ推定寿命算出部と、を含む装置において、荷重値検出部が、ボールねじに加えられる軸方向の荷重値を検出し、ディファレンシャル値算出部が、検出され...

    プレス装置、端末装置、ボールねじ推定寿命算出方法およびプログラム

  13. 技術 ミシン

    【課題】縫製対象物に対する送り性能を向上する。【解決手段】ミシンは、押え棒を下側へ付勢するための押えバネと、前記押え棒に固定され、押えを有する押え本体と、針板よりも上側へ突出して縫製対象物を後側へ送る下送り歯と、前記下送り歯の上側に設けられ、針落ち位置の後側に配置された上送り歯を有すると共に、作動することで前記上送り歯が前記下送り歯と共に前記縫製対象物を後側へ送る上送...

    ミシン

  14. 【目的】ミシン針の針孔に上糸を挿通する糸通し作業を簡単にできる装置を備えたミシンで、上糸挿通前の糸掛け作業完了時に上糸が糸通し装置の操作レバーの操作部(操作部)の上に落下し載ってしまったり、或いは纏わり付かないようにする糸通し装置を備えたミシンとすることに関する。【構成】針棒52と、糸通し軸53と、糸保持具71と、糸通し軸53の下端に設けて糸通し具72と、操作部41を...

    糸通し装置を備えたミシン

  15. 【課題】ユーザの技量によらず、結合部分に重なりや隙間を生じない全体模様を形成できる。【解決手段】構成模様を結合した全体模様の刺繍データを作成する刺繍データ作成装置であって、単位模様で構成される配列模様からその配列模様の端部を勾配形状とする構成模様を作成する構成模様作成部を備え、勾配形状の勾配部分で隣接する他の構成模様と結合するように、構成模様を配置する。

    刺繍データ作成装置、刺繍データ作成方法およびプログラム

  16. 【課題】 入浴終了後に、効率的に浴水の浄化を実行できる浴水浄化システム、浴水浄化方法および浴水浄化ユニットを提供すること。【解決手段】 浴水を貯水する浴槽と、浴槽から吸水した浴水を浄化し、浄化後の浴水を前記浴槽へ吐水する浄化ユニットと、を備え、浴槽は、内部を第1空間と第2空間とに割合を変化させて分割する分割部材を有し、浄化ユニットは、前記浴槽から吸水した浴水を浄化...

    浴水浄化システム、浴水浄化方法および浴水浄化ユニット

  17. 【課題】1針ごとに適度なばらつきを与えることにより、縫い模様に手書きの風合いを出して、心地よさや温かさが感じられる縫い目を生成する。【解決手段】座標データを記憶する座標データ記憶部と、座標データ記憶部で記憶された座標データ毎に、座標データのX座標の値又はY座標の値に夫々独自の値を加算して、模様を崩した新たな座標データを作成する加算後座標データ作成部と、を備える。

    座標データ作成装置、ミシンおよびプログラム