キヤノンマーケティングジャパン株式会社 に関する公開一覧

キヤノンマーケティングジャパン株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「キヤノンマーケティングジャパン株式会社」の詳細情報や、「キヤノンマーケティングジャパン株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「キヤノンマーケティングジャパン株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】過去の読取履歴を閲覧可能にして、正規の物品の可能性を、購入者に知らしめる仕組みを提供すること。【解決手段】 物品の正規の判定に用いられる読取対象物の識別情報である正規と判定される識別情報と、前記読取対象物の識別情報を含む読取履歴とを記憶する記憶手段と通信可能な情報処理装置であって、携帯端末で読み取られた読取対象物の識別情報を受信する識別情報受信手段と、前記識...

    情報処理装置、情報処理システムとその処理方法及びプログラム

  2. 【課題】ユーザと記録済の位置の関係に応じて適切に当該位置の選択部を表示する仕組みを提供する。【解決手段】装着型の表示装置のユーザの視点を示す仮想空間の視点位置と姿勢を記憶し、仮想オブジェクト及び仮想オブジェクトの仮想空間における位置姿勢を記憶し、表示装置の位置姿勢と仮想オブジェクトの位置姿勢に基づいて表示装置の視点から見た場合の仮想オブジェクトの画像を生成し、記憶され...

    情報処理装置、情報処理システム、情報処理方法及びプログラム

  3. 【課題】 監査者への、ユーザの可視画像の表示を低減可能にすると共に、人物の温度に関して注目すべきユーザを容易に確認可能にすること。【解決手段】 可視光カメラが撮影した人物を含む可視画像、及びサーモグラフィカメラが撮影した前記人物を含む熱画像を取得する取得手段と、前記取得手段により取得した熱画像を表示する表示制御手段と、を備え、前記表示制御手段は、前記取得手段により...

    情報処理システム、及びその制御方法、プログラム

  4. 【課題】 アドレス帳や抽出した宛名・組織名を、送信者が意識的に管理する必要がなく、また、送信したメールから誤送信判定に必要な情報の逐次反映が可能とし、誤送信判定に必要な情報を限定でき、クライアント側において誤送信判定の処理を実現することが可能とすること。【解決手段】 電子メールの本文から特定された宛名領域と送信先との関連度を算出し、算出された関連度に基づき、当該電...

    情報処理装置、情報処理方法、プログラム

  5. 【課題】モザイクアートを構成する各画像の自由度を向上させることのできるモザイクアート作成システム、及び情報処理装置、並びにモザイクアート作成方法、並びにモザイクアート作成プログラムを提供することを目的とする。【解決手段】複数の素材画像を組み合わせて目的画像を疑似表現するモザイクアート作成システム1であって、クラウドサーバ2では、目的画像を所定の分割数で分割した各画素領...

    モザイクアート作成システム、及び情報処理装置、並びにモザイクアート作成方法、並びにモザイクアート作成プログラム

  6. 【課題】より簡易な操作で所望のネットワークカメラを選択することができ、所望の映像を確認しやすくする仕組みを提供する。【解決手段】情報処理システムにおいて、カメラアイコンがマッピングされた地図を表示する地図表示手段と、前記表示手段により表示された地図にマッピングされたカメラアイコンに係るネットワークカメラを特定する特定手段と、前記特定手段により特定されたネットワークカメ...

    情報処理システム、情報処理装置、情報処理方法、プログラム

  7. 【課題】駐車待ちの行列が発生している駐車場の利用を考えているドライバーに有効な情報を提供すること。【解決手段】混雑管理装置100は、1又は複数の駐車場入場ゲートに関する1又は複数の撮影場所で撮影される各映像を用いて各駐車場入場ゲートに並ぶ行列の最後尾の車両を検出し(S102)、駐車場入場ゲートごとの映像から検出された最後尾の車両から駐車場入場ゲートまでの距離、車両台数...

    情報処理システム、情報処理システムの制御方法及びプログラム

  8. 【課題】利用客の行動の目視負担を軽減し、且つ利用客の行動に応じて従業員等に適切に通知を行うことのできる情報処理装置等を提供する。【解決手段】情報処理装置2は、フードコートのテーブルと店舗を撮影した画像を取得する取得手段201と、異なる時間に撮影された複数の画像を用いて、テーブルに存在する利用客が、以前に店舗に存在していたか否かを判定する判定手段202と、以前に店舗に存...

    情報処理装置、情報処理システム、通知方法、およびプログラム

  9. 【課題】飲食物の目視負担を軽減し、且つ飲食物が所定の飲食物か否かに応じて従業員等に適切に通知を与えることのできる情報処理装置等を提供する。【解決手段】情報処理装置2は、テーブルの上の飲食物を撮影した画像を取得する取得手段201と、上記画像を用いて、テーブルの上の飲食物が所定の飲食物か否かを判定する判定手段202と、所定の飲食物でない飲食物が存在するテーブルのテーブルI...

    情報処理装置、情報処理システム、通知方法、およびプログラム

  10. 【課題】利用客の動作の目視負担を軽減し、且つ利用客への迅速な対応を好適に支援できる情報処理装置等を提供する。【解決手段】情報処理装置2は、テーブルの利用客を撮影した画像を取得する取得手段201と、上記画像を用いて、所定の動作をしている利用客を検出する検出手段202と、検出された利用客が存在するテーブルのテーブルIDを特定し、テーブルIDに基づき通知を行う通知手段203...

    情報処理装置、情報処理システム、通知方法、およびプログラム

  11. 【課題】飲食物の目視負担を軽減し、且つ従業員等に適切なタイミングで通知を行うことのできる情報処理装置等を提供する。【解決手段】情報処理装置2は、料理を撮影した画像を取得する取得手段201と、異なる時間に撮影された複数の画像を用いて料理の減少度を算出する算出手段202と、減少度と料理の調理時間を用いて決定されたタイミングで料理を補充するための通知を行う通知手段203と、...

    情報処理装置、情報処理システム、通知方法、およびプログラム

  12. 【課題】農産物の生育状況に関する有益な情報を提供する情報処理装置を提供する。【解決手段】システムにおいて、情報処理装置(制御サーバ104、他のサーバ105〜108、110〜112の一部又は全部の機能を含む)は、圃場における特定の農作物の画像を取得するネットワークカメラと、圃場の環境に関する環境情報データを取得するセンサデバイス、気象情報サーバと、画像取得手段によって取...

    情報処理装置、コンピュータプログラム及び情報処理方法

  13. 【課題】農産物等の対象物に関する有益な情報を提供できる情報処理装置を提供する。【解決手段】情報処理装置104において、所定の対象物の画像を撮影すると共に、カメラ識別情報を有するカメラ101と、特定の対象物の環境に関する環境情報データを取得すると共に、センサ識別情報を有するセンサデバイス102と、所定のカメラのカメラ識別情報と所定のセンサデバイスのセンサ識別情報を対応付...

    情報処理装置、コンピュータプログラム及び情報処理方法

  14. 【課題】子供連れ等で来店しても居心地の良い店舗であるかを顧客が検討するための案内情報を表示する情報処理システム、情報処理システムの制御方法及びプログラムを提供する。【解決手段】来店者情報管理装置100は、1又は複数の店舗の1又は複数の撮影場所で撮影される各映像を用いて各映像内に存在する人物を検出し(S102)、検出した人物を、子供であるか否かの属性を含む1又は複数の属...

    情報処理システム、情報処理システムの制御方法及びプログラム

  15. 【課題】不特定多数の人々が利用する共有空間に置かれたままの静止物が、遺失物であるのか、あるいは、共有空間に単に置かれているのかを、精度良く且つ効率的に判別すること。【解決手段】遺失物推定装置100は、1又は複数の撮影場所で監視カメラ300a〜300zによりそれぞれ撮影される各映像を用いて各映像内に設定されている1又は複数のエリアに存在する静止物を検出し(S103)、前...

    情報処理システム、情報処理システムの制御方法及びプログラム

  16. 【課題】装置への負荷を軽減しつつ、不特定多数の人々が利用する共有空間を歩いている子供が、迷子であるのか精度良く判別すること。【解決手段】迷子推定装置100は、複数の撮影場所で監視カメラ300a〜300zによりそれぞれ撮影される各映像を用いて子供を検出し(S101)、前記検出した子供ごとに、該子供を含む所定範囲に大人が存在するか否かを判定し(S103)、前記検出した子供...

    情報処理システム、情報処理システムの制御方法及びプログラム

  17. 【課題】 スキャン時にカスレやゆがみが発生した帳票画像に対しても精度よく表やセルを抽出すること。また複数の表が罫線を共有して接しているような場合にも、それぞれ別の表として認識すること。【解決手段】 画像中から表の罫線の候補となる直線を検出し、直線候補同士の各交点から延びる罫線を特定し、特定された罫線が延びる方向に基づき、表の領域を推定する。

    情報処理装置、情報処理方法、プログラム

  18. 【課題】飲食物の残量の目視負担を軽減し、且つ残量に応じて従業員等に適切に通知を行うことのできる情報処理装置等を提供する。【解決手段】情報処理装置2は、テーブルの上の皿を撮影した画像を取得する取得手段201と、上記画像を用いて、皿が有する料理の残量が所定の状態であるか否かを判定する判定手段202と、料理の残量が所定の状態である皿の存在するテーブルのテーブルIDを特定し、...

    情報処理装置、情報処理システム、通知方法、およびプログラム

  19. 【課題】店舗等で人物の追尾を行う情報処理装置、情報処理装置の制御方法及びプログラムを提供する。【解決手段】店舗300内の映像を用いて店舗300内の顧客の追尾を行う情報処理装置である追尾装置は、店舗300に入店した人物(顧客303)であってもすぐには追尾せず、ショーケース309A、309B、・・・に設けられたセンサ(TOFカメラ308A、308B、・・・)によりショーケ...

    情報処理装置、情報処理装置の制御方法及びプログラム

  20. 【課題】本発明は、文字列の領域を含む画像において取得した文字列の妥当性を確認できる仕組みを提供することを目的とする。【解決手段】文字列の領域を含む複数の画像に対する文字列および当該文字列の領域を記憶する情報処理装置であって、第1の画像に対する文字列および当該文字列の領域を取得する取得手段と、前記第1の画像に対する文字列の領域と前記記憶する複数の画像に対する文字列の領域...

    情報処理装置、制御方法、プログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3