ルネサスエレクトロニクス株式会社 に関する公開一覧

ルネサスエレクトロニクス株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ルネサスエレクトロニクス株式会社」の詳細情報や、「ルネサスエレクトロニクス株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ルネサスエレクトロニクス株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】例示の実施例は、施設における毎日のシステム管理の一部として機械学習精度を改善する助けとなり、データのアクセスまたはプライバシー制限を犠牲にすることなく、施設間で展開する。【解決手段】本明細書に記載する例示の実施例は、アクセスおよびプライバシーが制限されたシステムにおいて適切なデータサンプルおよび特徴を選択する、システムおよび方法を対象とする。例示の実施例には、...

    機械学習システムのためのデータ管理方法、装置、およびシステム

  2. 【課題】鉄道事業に関する文章の要点を的確に把握した要約文を作成する。【解決手段】要約文作成システム1が、鉄道事業に関する複数の文を有する文章3から、鉄道事業における主体の情報を有する文と、鉄道事業における場所の情報を有する文と、鉄道事業における時の情報を有する文と、鉄道事業における行動又は動作の情報を有する文とをそれぞれ特定するアノテーション付与処理と、特定した各文か...

    要約文作成方法、及び要約文作成システム

  3. 【課題】ロボットが物品を移動させる際に、制限値を超えない範囲でロボットが動作するため、物品の移動速度及び成功率を高く維持してタスクを終了できるロボットを提供する。【解決手段】ロボット制御装置3は、アームロボットが保持して目標位置まで移動させる物品を検出する物品検出部31と、検出された物品をアームロボットの保持部が保持していることを検出する保持検出部32と、アームロボッ...

    ロボット制御装置及びロボット

  4. 【課題】センサの任意の点に設定された座標系を、移動体の座標系に変換する際に、姿勢の決定精度の低下を検出できる装置を提供する。【解決手段】移動体とセンサの相対位置姿勢を取得する相対位置姿勢パラメータ取得部と、移動体の形状情報を取得する形状情報取得部と、パラメータ取得部と形状取得部が取得する情報に基づいて、センサで取得するデータを仮想的に再現した仮想センサデータを生成する...

    センサ位置姿勢キャリブレーション装置及びセンサ位置姿勢キャリブレーション方法

  5. 【課題】広域の情報通信ネットワークを介して接続される複数の装置間でキューイング遅延により時刻ズレが発生してしまう。【解決手段】時刻同期システム1が備える時刻スレーブ110は、スレーブ時刻を計算するスレーブタイマ111と、時刻マスタ100から通信装置120を介して時刻スレーブ110への下り方向に送信されるパケットの下りの伝送遅延時間の平均値を所定順で整列させて抽出した第...

    時刻同期システム、時刻同期方法及び時刻スレーブ装置

  6. 【課題】運転系/待機系等の明示的な系設定を与えることなく、共通部に対して多重アクセスの発生を抑止する。【解決手段】本発明の一態様に係る通信装置の各々は、共通通信路の占有の有無を確認し、占有の結果に基づいて入出力部との通信(下位通信)を抑止するか否かを判定する下位通信抑止判定部を備える。上位の演算部から通信データを先着受信した通信装置の下位通信抑止判定部は、共通通信路の...

    通信装置及び多重化制御システム

  7. 【課題】被検者の負担を出来るだけ低減して、簡便な構成で嚥下装置の取付位置の変化を検知する生体検査装置を提供する。【解決手段】被検体の首に装着される保持具113と、保持具に固定される測距ユニットと、測距ユニットに実装された、被検体の頸部との距離を計測する測距センサ120と、測距センサにより計測される計測データを用いて、被検体の頸部に対する保持具の装着位置の変化を判断する...

    生体検査装置

  8. 【課題】 ボルツマンマシンを学習部に利用し、モデルパラメタを更新するために必要な積和演算回数を削減する。【解決手段】 学習部と、メモリを含む演算部とを有する機械学習システムであって、演算部は、メモリに、要求精度と学習器の内部状態と重み値を保持し、機械学習システムに入力された入力データと、メモリに保持された重み値とを用いて計算処理を実行することにより、メモリに保持さ...

    機械学習システム

  9. 【課題】時間基準保全(TBM)と状態基準保全(CBM)が混在する保全計画立案において、保全作業の信頼性維持と人手の作業時間削減を両立させる保全計画立案システムおよび保全計画立案方法を提供する。【解決手段】保全計画立案システム1000は、保全対象から得られた当該保全対象の状態を示す状態情報と、保全対象に対する保全作業の信頼度とに基づいて、保全対象に対して行われる保全計画...

    保全計画立案システムおよび保全計画立案方法

  10. 【課題】チューブリークによって生じた特異な変化を早期に検出し、チューブリークの発生個所を特定する。【解決手段】プラント全体の挙動に関係する信号を解析する機能と、ボイラ内の挙動に関係する信号を解析する機能と、ボイラ内の各バンクの挙動に関係する信号を解析する機能とを備え、前記プラント全体の挙動に関する解析結果の診断において異常を検知し、又は、前記ボイラ内の挙動に関する解析...

    ボイラチューブリーク早期検知システム及びその方法

  11. 【課題】作業場所や作業者などの画像撮影条件に変更があった場合にも、少ない手間で精度の高い教師データを生成して識別器の識別精度を保つ。【解決手段】 データ生成装置であって、時系列上同期可能な二つの映像を格納した画像記憶部と、映像のうちの一方から所定の区切り期間を一つまたは複数識別する区切り識別器と、映像のうちの他方を区切り期間に相当する期間の前後で区切って複数の映像に...

    データ生成装置、データ生成システムおよびデータ生成方法

  12. 【課題】透視用放射線による透視条件が厳しく、極端にノイズが多いような場合であっても正確に追跡対象を検出するとともに、透視用放射線検出器の負荷を軽減する。【解決手段】2組以上の透視用放射線撮影装置4A,4Bのそれぞれで得られた透視画像中の特定の大きさの像を強調し、強調する処理を行った画像において追跡対象の位置の候補の検出の確かさを表す値を求め、検出の確かさを表す値に基づ...

    動体追跡装置および放射線治療システム、ならびに動体の追跡方法

  13. 【課題】 運用コストの上昇を抑え、信頼性を向上させた風力発電装置の検査装置を提供する。【解決手段】 風を受けて回転するブレード1と、ブレード1の加重を支持するナセル2と、複数の部材が接続されて構成され、前記ナセル2を旋回可能に支持するタワー3と、タワー3の溶接部7における欠陥を検出する欠陥検出装置5と、ナセル2の下方に地上側に延びたワイヤー6とを備える。ワイヤー6...

    風力発電装置の検査装置及び検査方法

  14. 【課題】非熟練者でも熟練者と同様の破面解析を実施可能とする破面解析装置及び破面解析方法を提供する。【解決手段】被解析物のミクロな領域の撮像手段から得た第1の観察像について破壊モードの確度を算出する第1の手段と、破壊モードの確度を向上させる観察条件を算出する第2の手段と、ミクロな領域の撮像手段の撮影条件を調整する第3の手段を備え、破壊モードの確度と破壊モードの確度を向上...

    破面解析装置及び破面解析方法

  15. 【課題】工作機械による加工精度を容易且つ適切に維持できるようにする。【解決手段】加工プログラムを実行して加工処理を行う複数の工作機械20を管理するためのクラウドサーバ10による機械加工管理方法において、クラウドサーバ10は、(1)工作機械20の構成物の測定情報を受信し、(2)工作機械20に実行させる加工プログラムを生成するための基となる加工基礎データを受信し、(3)1...

    機械加工管理方法及び機械加工管理システム

  16. 【課題】予測値の誤差を低減させ得るデータ予測システムを提供する。【解決手段】データ予測システムは、因子変動評価部251と、予測部252と、を有しており、予測データを算出する。因子変動評価部251は、予測モデルを同定する際に、各因子の寄与度を制御するデータを出力する。各因子の寄与度は、各因子の変動量に基づいて変化させる。予測部252は、予測対象の標本、因子の標本、及び各...

    データ予測システム及びその方法

  17. 【課題】 超音波撮像に必要とされる音響特性と機械的特性とを両立することのできる音響カプラを提供する。【解決手段】減圧下にて複数の種類の重合を行うことで得られるハイドロゲル調製方法および該調製方法により得られる音響カプラ用ゲル。例えば、網目構造を有するポリアクリルアミドと、アルギン酸とを含み、アルギン酸は、ポリアクリルアミドの網目構造の網目内に保持されている音響カプラ用ゲル。

    音響カプラ用ゲル、その製造方法、および、超音波撮像方法

  18. 【課題】精度よくセンサデータを補正する。【解決手段】ウェアラブルセンサの標準動作を行うための標準動作機構部101と、標準動作機構部が装着された第1のウェアラブルセンサ102が検知した第1のセンサデータと、標準動作機構部103が装着された第2のウェアラブルセンサ104が検知した第2のセンサデータとの関係を算出する判定部106と、判定部106が算出した関係に基づいて、第1...

    センサデータ補正システム

  19. 【課題】所望のX線照射範囲、照光範囲および明るさを容易に得ることができるX線診断装置を提供することを目的とする。【解決手段】X線診断装置1は、被検体100に向けてX線を出射するX線管装置104と、被検体100に照射されるX線の照射領域を制限するX線絞り羽根21を備えているX線絞り装置200とを備えている。X線絞り装置200は、X線の照射範囲を照らす照射光を出射する照射...

    X線診断装置

  20. 【課題】本発明は、故障記録数が少ない機械システムの構成部品の故障確率をより高精度に予測することができる予測システムを提供する。【解決手段】機械システムを構成する構成部品の故障確率を評価する故障確率評価システム100であって、構成部品の故障確率密度関数を決定づけるパラメータを蓄積する故障確率密度関数パラメータデータベース4と、構成部品の故障確率密度関数を算出する故障確率...

    故障確率評価システムおよびその方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7