クミアイ化学工業株式会社 に関する公開一覧

クミアイ化学工業株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「クミアイ化学工業株式会社」の詳細情報や、「クミアイ化学工業株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「クミアイ化学工業株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】新規な移植水稲用薬害軽減剤及び薬害軽減組成物並びに施用方法を提供すること。【解決手段】 3−クロロ−4−(5,6−ジヒドロ−5−メチル−1,4,2−ジオキサジン−3−イル)−N−[[(4,6−ジメトキシ−2−ピリミジニル)アミノ]カルボニル]−1−メチル−1H−ピラゾール−5−スルホンアミド又はその塩を有効成分として含有する、除草剤の移植水稲用薬害軽減剤及び...

  2. 【課題・解決手段】要約課題 病害虫及び/又は雑草に対する防除作用、並びに、植物の成長調整作用を有する農薬活性成分である生物農薬糸状菌が酢酸により高活性化された微生物農薬製剤組成物において、長期保存可能な微生物農薬製剤組成物、その製造方法及びその使用による病害虫や雑草の防除方法、植物成長調整方法等を提供する。解決手段 穀物の種子、その外皮、糠、精白物から選ばれる1以...

  3. 【課題・解決手段】要約課題 病害虫及び/又は雑草に対する防除作用、並びに、植物の成長調整作用を有する微生物農薬製剤組成物において、その防除作用や成長調整作用がより向上した微生物農薬製剤組成物、その製造方法及びその使用による病害虫や雑草の防除方法、植物成長調整方法等を提供する。解決手段 穀物の種子及び/又はその精白物を固体培地としたトリコデルマ(Trichoderm...

  4. 【課題・解決手段】ピロキサスルホン等のイソキサゾリン誘導体に対する代謝・解毒活性を示すグルタチオン-S-トランスフェラーゼを特定する。(a)又は(b)のタンパク質をコードする核酸を導入した形質転換植物をイソキサゾリン誘導体の存在下に栽培することを特徴とする形質転換植物の栽培方法。(a)配列番号2のアミノ酸配列を含むタンパク質 (b)配列番号2のアミノ酸配列に対して8...

    除草剤耐性を有する形質転換植物

  5. 【課題・解決手段】本発明は、有用植物に対して望ましくない植物の成長を効果的に制御することができると共に、有用植物に対する高い安全性を有し、しかも低薬量で高い効果を発揮する除草剤組成物を提供する。以下に記載される式[X] (式中、Rは炭素数1〜6の低級アルキル基を、Xはハロゲン原子をそれぞれ表す。)で表されるオキソピラジン誘導体及びその塩からなる群から選択される[成分A...

    除草剤組成物

  6. 【課題・解決手段】本発明の目的は、経済的に好ましくかつ工業化に適した、下記一般式(1)のニトロベンゼン化合物の製造方法を提供することにある。本発明は、次の一般式(1):(式中、R1はハロゲン原子を示し;R2、R3及びR4は水素原子等を示し;R5はハロゲン原子又はアルコキシカルボニル基を示す。)のニトロベンゼン化合物の製造方法であって、以下の工程:(i) 一般式(2)...

    ニトロベンゼン化合物を製造する方法

  7. 【課題・解決手段】HPPD阻害作用を有する除草農薬組成物及びそれを用いた除草方法を提供する。4−ヒドロキシフェニルピルビン酸ジオキシゲナーゼ(HPPD)阻害作用を有する除草活性成分と、リンのオキソ酸若しくはその農業上許容される塩からなる無機リン化合物と、を含有する除草農薬組成物。

  8. 【課題・解決手段】3−(3,4−ジクロロイソチアゾール−5−イルメトキシ)−1,2−ベンゾチアゾール−1,1−ジオキシドの保存安定性に優れた、農園芸上有用な粒状農薬組成物およびその製造方法に関する。粒核と、前記粒核を被覆する外層部を有する粒状農薬組成物であって、前記粒核が3−(3,4−ジクロロイソチアゾール−5−イルメトキシ)−1,2−ベンゾチアゾール−1,1−ジオキ...

  9. 【課題】フェノキサスルホン含有農薬製剤において、施用時のフェノキサスルホンの水中での溶出を制御し、局所的な濃度上昇に伴う薬害の発生を防止すること。【解決手段】フェノキサスルホン及びポリビニルピロリドンを含有する農薬組成物。

  10. 【課題・解決手段】テントキシンの前駆体であるジヒドロテントキシンを合成する活性を有する酵素、さらにジヒドロテントキシンを基質としてテントキシンを合成する活性を有する酵素を同定する。配列番号16に示すアミノ酸配列からなり、ジヒドロテントキシンの非リボソーム型ペプチド合成活性を有するタンパク質をコードするテントキシン合成関連遺伝子と、配列番号18に示すアミノ酸配列からなり...

    テントキシン合成関連遺伝子、これを用いたジヒドロテントキシン又はテントキシンの製造方法及びこれを有する形質転換体