株式会社エクセディ に関する公開一覧

株式会社エクセディ」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「株式会社エクセディ」の詳細情報や、「株式会社エクセディ」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「株式会社エクセディ」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】遠心子を、スムーズに径方向に移動可能にするとともに、より簡易な構成にする。【解決手段】トルク変動抑制装置は、第1回転体2、第2回転体3、遠心子4、及びカム機構5を備えている。遠心子4は、収容部内に径方向移動可能に配置される。遠心子4は、第1回転体2又は第2回転体3の回転による遠心力を受ける。カム機構5は、遠心子4に作用する遠心力を受けて、遠心力を第1回転体2と...

    トルク変動抑制装置、及び動力伝達装置

  2. 【課題】車両に搭載した場合に動力損失を低減可能な動力伝達装置を提供すること。【解決手段】動力伝達装置10が、内燃機関1を始動可能であると共に、内燃機関1と変速機2との間に配置された発進デバイス3に変速機2を介してオイルを供給するオイルポンプ4を駆動可能な第1モータ11を備える。第1モータ11を正方向に回転させることで内燃機関1を始動させ、第1モータ11を逆方向に回転さ...

    動力伝達装置

  3. 【課題】ダンパ装置において、捩り角度を広角化する。【解決手段】ダンパ装置は、1対の入力プレート21,22と、1対の中間プレート31,32と、複数の外周スプリング41と、スプラインハブ5と、複数のアークスプリング61と、を備えている。中間プレート31,32は、1対の入力プレート21,22の軸方向間に配置され、入力プレート21,22と相対回転可能である。外周スプリング41...

    ダンパ装置

  4. 【課題】2つ以上の駆動源を備えた駆動ユニットにおいて、駆動源の間のクラッチを不要とし、さらに駆動源の切り替えのための制御を容易にする。【解決手段】この駆動ユニットは、エンジン1と、第1トルクコンバータ10と、電動機2と、第2トルクコンバータ20と、変速装置30と、を備えている。第1トルクコンバータ10は、エンジン1からトルクが入力され、第1タービン12を有している。第...

    駆動ユニット及び動力伝達装置

  5. 【課題】高い精度を必要とすることなく、2つの部材間のヒステリシストルクを小さくでき、かつ耐久性が向上する芯出し構造を提供する。【解決手段】この芯出し構造は、内周面2aを有する外周側回転体2及び外周面3aを有する内周側回転体3を含む装置に設けられている。芯出し構造5は、複数の外周側カム面11と、複数の内周側カム面12と、複数のコロ13と、を備えている。外周側カム面11は...

    回転装置及びその芯出し構造

  6. 【課題】前進時だけでなく後進時もトルクを増幅させる。【解決手段】駆動ユニットは、モータと、トルクコンバータと、動力出力部4とを備えている。トルクコンバータは、モータからの動力が入力される。動力出力部4は、トルクコンバータからの動力を駆動輪へと出力する。動力出力部4は、第1ギヤ列41と、第2ギヤ列42とを有する。第1ギヤ列41は、トルクコンバータからの動力を第1回転方向...

    駆動ユニット

  7. 【課題】イナーシャ部材に起因する、タービンの回転追従性の低下、及び始動時の共振の発生を抑制する。【解決手段】流体継手100は、カバー2、インペラ3、タービン4、出力ハブ6、ロックアップ装置10、及びイナーシャ部材11を備える。ロックアップ装置10は、第1及び第2ピストン71,72を有する。ロックアップ装置10は、軸方向においてカバー2とタービン4との間に配置される。イ...

    流体継手及びトルクコンバータ

  8. 【課題】正駆動時だけでなく逆駆動時においてもロックアップ装置を迅速にロックアップオン状態とする。【解決手段】流体継手100は、カバー2、インペラ3、タービン4、出力ハブ6、及びロックアップ装置10を備える。カバー2は、原動機からのトルクが入力される。インペラ3は、カバー2と一体的に回転する。タービン4は、インペラ3と対向する。出力ハブ6は、トルクを出力する。ロックアッ...

    流体継手及びトルクコンバータ

  9. 【課題】締結部材の締結力に対する強度の低下を抑制することができるプーリ装置を提供する。【解決手段】プーリ装置100は、固定シーブ1、固定ボス2、ドライブプレート101、及び締結部材3を備える。固定ボス2は、円筒状であって、固定シーブ1から軸方向に延びる。そして、固定ボス2は、内周面に雌ネジ部を有する。ドライブプレート101は、固定ボス2に取り付けられる。締結部材3は、...

    プーリ装置

  10. 【課題】ナットの締結力に対する強度の低下を抑制することができるプーリ装置を提供する。【解決手段】プーリ装置100は、固定シーブ1、固定ボス2、取付部材3、ドライブプレート101、及びナット部材104を備える。固定ボス2は、円筒状のボス本体部と、溝部とを有する。ボス本体部は、固定シーブ1から軸方向に延びる。溝部は、ボス本体部の先端部の外周面上に形成される。取付部材3は、...

    プーリ装置

  11. 【課題】摩擦プレートの歩留まりを向上する。【解決手段】この摩擦部材は、環状の第2摩擦部材本体58と、複数の分割プレート591と、を備えている。複数の分割プレート591は、第2摩擦部材本体58の一側面に環状に並べて固定されている。

    フリクションワッシャ

  12. 【課題】ダンパ装置において、アイドル回転数領域で長期にわたり安定したヒステリシストルクを得る。【解決手段】この装置は、入力側回転部材20と、入力側回転部材20に対して相対回転可能なハブフランジ21及びスプラインハブ4と、ヒステリシストルクを発生するヒス発生機構13と、を備えている。ハブフランジ21とスプラインハブ4とは、第1捩り角度領域では互いに相対回転自在であり、か...

    ダンパ装置