株式会社富士通ゼネラル に関する公開一覧

株式会社富士通ゼネラル」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「株式会社富士通ゼネラル」の詳細情報や、「株式会社富士通ゼネラル」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「株式会社富士通ゼネラル」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】いかなる能力の室内機が接続されている場合でも、暖房運転開始時の高圧の過昇を抑制できる空気調和装置を提供する。【解決手段】室内機能力判定運転では、圧縮機21を能力判定時回転数Rjで駆動して室内機5a〜5cを1台ずつ暖房運転したときの高圧Phsを高圧センサ31から取り込み、取り込んだ高圧Phsが閾圧力Pth未満である室内機は小能力Aと判定し、取り込んだ高圧Phsが...

    空気調和装置

  2. 【課題】冷媒の圧縮効率を高める。【解決手段】上死点に位置するピストンの、シリンダの周方向における第1回転角度を360度として、第1回転角度と、圧縮室内の冷媒の圧力が最大値に達する第2回転角度とがなす角度範囲の中央値の第3回転角度にピストンが位置するときに、回転軸の軸方向に直交する平面上において、シリンダの内周面上における第3回転角度の位置とピストンの外周面との隙間が、...

    ロータリ圧縮機

  3. 【課題】いかなる能力の室内機が接続されている場合でも、暖房運転開始時の高圧の過昇を抑制できる空気調和装置を提供する。【解決手段】空気調和装置1では、空気調和装置1の設置時に室内機5a〜5cの室内機能力Caから補正係数テーブル300を用いて補正係数Xcを決定し、暖房運転を開始するときに運転する室内機5a〜5cの補正係数Xcを用いて合計係数Xaを求め、求めた合計係数Xaか...

    空気調和装置

  4. 【課題】 冷房運転を停止した後に室内熱交換器を乾燥させる内部乾燥運転を行うものがある。この内部乾燥運転は、室内熱交換器を加熱しているため、室内機の吹出口より暖気が吹き出され、室内に居る人に不快感を与える問題があった。そこで、室内機に人検知センサを設けて、室内に人が居る場合は内部乾燥運転を行なわないようにするものがある。しかし、室内に人が居る場合、冷房運転後に内部乾燥...

    空気調和機

  5. 【課題】線材が挿通されるグロメットの一方側と他方側とがスリットにおける隙間で連通するおそれを回避し、防水機能及び防塵機能を十分に発揮することができるグロメットを提供する。【解決手段】グロメット1は、線材としてのケーブル40が挿通されるものであり、第1グロメット部10と第1グロメット部10に重ね合わされる第2グロメット部20とからなる。第1グロメット部10は、ケーブル4...

    グロメット

  6. 【課題】室外機給電方式の空気調和機において、室内機と室外機の通信が不能となった時、待機電力を低減しつつ、室外機の主たる負荷、例えば圧縮機に電流が供給されていないことを室外機から室内機へ通知する。【解決手段】室外機1はメインリレー7と、これよりも上流の交流電源2側に配置され、電流を断続する室外機送信部20と、メインリレー7より下流側に配置され、Lライン51とNライン52...

    空気調和機

  7. 【課題】安価なコストで確実にレンズへの付着物やレンズ表面の異変を検出することができる。【解決手段】車載カメラシステム16は、撮像素子上に被写体を結像するレンズ23と、レンズ23に向かってレンズ23の像を反射する位置に配置される鏡25と、予め記録された像に、鏡25から反射する像を照らし合わせてレンズ23の変化を検出する画像処理部とを備える。

    車載カメラシステム

  8. 【課題】補助吹出口を設けずに全方位へ送風する天井埋込型空気調和機を提供することを目的とする【解決手段】風向板5が回動して風向板5の吸込グリル40側が吹出用通路32内に移動した時に、吹出口32から吹き出された空気Wは風向板5の補助風向部52と吹出用通路32の間に沿って吹出用通路の角隅まで導かれ、隣接する風向板と吹出通路の角隅には底部通路441があり、隣接する風向板から導...

    天井埋込型空気調和機

  9. 【課題】 発光素子を搭載した表示基板を室内機の前面部に配置した空気調和機において、表示基板を保持爪で表示器ケースに固定していても、表示基板が表示器ケースから外れてしまう可能性がある。【解決手段】発光素子を搭載した表示基板を収納する表示器ケースに、表示基板の一辺側を保持する第一保持部と、表示基板の他辺側を保持する第二保持部と、第二保持部から延伸して形成され弾性を有する...

    空気調和機の室内機

  10. 【課題】気液分離器を大型化することなく、かつ、気液分離を効率よく行える空気調和装置を提供する。【解決手段】流入管66は、頂部21bの頂点部から外周側にオフセットさせた箇所を貫通させ、本体部21aの内部に位置する流入内管21kが吸入管67の吸入内管21fに干渉しないようにしている。吸入管は、底部21cの頂点部から外周側にオフセットさせた箇所を貫通させて本体部の内部に挿入...

    気液分離器およびこれを備えた空気調和装置

  11. 技術 圧縮機

    【課題】ステータコアの変形を防止する。【解決手段】圧縮機1は、シャフト3と、シャフト3を回転させるモータ部6と、シャフト3が回転することにより冷媒を圧縮する圧縮部5と、シャフト3とモータ部6と圧縮部5とを内部に格納する容器2とを備えている。モータ部6は、シャフト3に固定されるロータ21と、ロータ21を囲むステータコア23とを有している。ステータコア23は、複数のコアシ...

    圧縮機

  12. 技術 圧縮機

    【課題】モータの効率を低下させることなく、溶接時に絶縁部材が溶けてしまうことを適切に防止することができる技術を提供すること。【解決手段】圧縮機は、シャフトと、シャフトに固定されるロータと、ロータを囲むステータとを有するモータと、シャフトが回転することにより冷媒を圧縮する圧縮部と、シャフト、モータ及び圧縮部を内部に収容するシェルとを備える。ステータは、シェルに溶接される...

    圧縮機

  13. 【課題】ブッシングのリード線通路の第1開口に達した水滴がブッシングのリード線通路を介してモータ外郭の内部に侵入するのを防止することができるブッシング及びそのブッシングを備えたモータを提供すること。【解決手段】第1保持片71と第2保持片72を有し、第1保持片71と第2保持片72でリード線6を挟んで保持するブッシング7は、第1側面73と第2側面74と底面75を有し、第1側...

    ブッシング及びそのブッシングを備えたモータ

  14. 【課題】チャイルドロック機能が有効な場合であっても、大人の操作性を向上させることが可能な空気調和機を提供することを目的とする。【解決手段】室内機制御部20は人を検知するサーモパイル4と、サーモパイル4で検出した人物が大人であるか否かを判定する大人判定部26と、キー操作に対応するキーデータを出力するキー入力部21と、同キー入力部21から出力されたキーデータの受け付けに制...

    空気調和機

  15. 【課題】ディスプレイで画素数を増やすことなく、実質的にディスプレイの解像度を上げることができる画像処理装置を提供する。【解決手段】画像処理装置13は、共通の位置情報で指定されるR情報信号、G情報信号およびB情報信号を受信する受信部21と、画面を構成するR素子15、G素子16およびB素子17の位置を個別に特定する座標値にそれぞれR情報信号、G情報信号およびB情報信号を割...

    画像処理装置

  16. 【課題】移動する吸込グリルと、吸込グリルの下端面を凹部に収める前面パネルとの間の回動用隙間を目立たなくするとともに、樹脂成形品である吸込グリルの表面に発生するヒケも目立たなくさせることができる空気調和機の室内機を提供する。【解決手段】筐体を覆う前面パネル22と、前面パネルの上端に開閉可能に軸支され前面パネルの前面を覆う吸込グリル23を備え、吸込グリルは吸込グリルの下端...

    空気調和機の室内機

  17. 【課題】回動するファンユニットを有する空気調和機の室内機において、ファンユニットと、ファンユニットとを取り付ける本体ユニットとの間の隙間を隠して意匠性を向上させた空気調和機の室内機を提供する。【解決手段】ファンユニット30は、ファンケース33と風向板51を有し、ファンケース33と風向板51がそれぞれ本体ユニット12側に延出し本体ユニット12の前方に重なり隙間S1を覆う...

    空気調和機の室内機

  18. 【課題】低外気温度での冷房運転時に冷房能力の低下を抑制できる空気調和装置を提供する。【解決手段】CPU210は、外気温度Toが−10℃以上−5℃未満であるか否かを判断する。外気温度Toが−10℃以上−5℃未満であれば、CPU210は、室内機5a〜5eのうちの現在運転中の室内機の合計冷房能力Csを算出するとともに、運転室内機選択テーブル400を参照して外気温度Toが−1...

    空気調和装置

  19. 【課題】冷媒通路孔を流れる冷媒の流路抵抗を低減して、ロータリ圧縮機の圧縮効率低下を防ぐ。【解決手段】ロータリ圧縮機において、下端板における冷媒通路孔の断面積をS1、下シリンダにおける冷媒通路孔の断面積をS2、中間仕切板における冷媒通路孔の断面積をS3、下端板における冷媒通路孔の断面と下シリンダにおける冷媒通路孔の断面とが重なる面積をS2’、下シリンダにおける冷媒通路孔...

    ロータリ圧縮機

  20. 【課題】耐摩耗性および耐焼付き性に優れたロータリ圧縮機を低コストで作製する。【解決手段】ロータリ圧縮機の圧縮部は、環状の上シリンダ121Tと、上シリンダ121Tの上端部を閉塞する上端板160Tと、上シリンダ121T内に形成される上シリンダ室130Tの下端部を閉塞する中間仕切板140と、モータにより回転される回転軸に設けられる上偏心部と、上偏心部に嵌合され上シリンダ12...

    ロータリ圧縮機

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5