株式会社トプコン に関する公開一覧

株式会社トプコン」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「株式会社トプコン」の詳細情報や、「株式会社トプコン」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「株式会社トプコン」の法人詳細ページはこちら

  1. 技術 眼科装置

    【課題】眼内に光を撹乱する要因が存在する場合であっても検査の遂行を図ることが可能な眼科装置を提供する。【解決手段】眼科装置は、被検眼を光学的に検査するための光学系を含む検査部と、光学系を移動する移動機構と、被検眼に対する光学系の位置合わせを行うための情報を取得する情報取得部と、情報取得部により取得された情報に基づいて移動機構に対する第1の制御を行うことにより光学系を移...

    眼科装置

  2. 【課題】質の高い眼科疾患の早期発見法や予防医療を広く提供する。【解決手段】実施形態の眼科検査支援システムは、所定項目の医療情報とスリットランプ撮影の光量及び/又は波長を含む検査条件とが関連付けられた関連情報を予め記憶し、クライアントから送信された患者情報に基づきサーバが検索した医療情報の少なくとも一部に対応する検査条件を関連情報から取得する。クライアントは、取得された...

    眼科検査支援システム

  3. 【課題】ユーザーの経験に基づく直感による施肥を簡便に実現させる。【解決手段】施肥対象圃場の施肥量を算出する施肥設計装置100であって、前記圃場の生育力を示すデータである生育データまたは前記圃場の土壌が持つ植物の生育力を示すデータである土壌データのうち少なくとも一つと、前記圃場の位置座標情報である位置データを受け付けるデータベース受付部101と、利用者が指定する任意の位...

    施肥設計装置、農業用機具、施肥設計方法および施肥設計用プログラム

  4. 【課題】多層構造体の層厚を測定する方法を提供する。【解決手段】構造体の第1及び第2の2D画像を生成する。各画像は、異なる離散的狭域スペクトル帯からの構造体に対する入射光の反射の強度を測定することによって生成される。そして、それらの位置における反射強度の測定値に基づいて、構造体の少なくとも1つの層について厚さが求められる。

    2次元多層厚測定

  5. 【課題】診療の効率化や省力化を図りつつ、必要な検査データを医師に提供する。【解決手段】実施形態の眼科情報処理システムは、眼科診療で得られた情報を処理する。格納部は、過去に取得された検査データを患者ごとに格納する。受付部は、患者に対して新たに実施された診療行為の種別を表す新規診療種別と、この診療行為により取得された新規検査データと、この患者に付与された患者識別子とを受け...

    眼科情報処理システム

  6. 技術 眼科装置

    【課題】被検者とって最適な処方値の選択が可能な眼科装置を提供する。【解決手段】眼科装置1は、屈折力適用部と、記憶部と、制御部とを含む。屈折力適用部は、被検眼に適用する屈折力を変更可能に構成される。記憶部は、被検眼に対して過去に実施された測定により取得された眼屈折力の測定値を少なくとも記憶する。制御部は、被検眼に適用される屈折力の変更指示の入力に対応して、測定値と、測定...

    眼科装置

  7. 【課題】被検者の負担を軽減し、且つ、安定して眼底を解析することが可能な眼底解析装置を提供する。【解決手段】眼底解析装置は、解析部と、分布情報生成部とを含む。解析部は、被検眼の眼底の時系列データを解析することにより光刺激に対する光受容体の反応の時系列変化を求める。分布情報生成部は、時系列変化に基づいて光受容体の分布情報を生成する。分布情報は、全光受容体の個数、光受容体の...

    眼底解析装置

  8. 【課題】航空写真測量に係り、標定用ターゲットの設置に係るコストを削減しつつ、高い測量精度を得る。【解決手段】飛行開始前のUAV200を設置する無人航空機の発射台220であって、航空写真測量に用いる標定点を構成するターゲット表示224と、飛行前の段階におけるUAV200のターゲット表示224に対する位置が特定された状態で発射台220に対するUAV200の位置を決める位置...

    無人航空機の設置台、測量方法、測量装置、測量システムおよびプログラム

  9. 【課題】 計測区間を移動する移動体により取得される計測データに基いて、誤差の少ない三次元点群データを得ることのできるデータ処理を可能とする。【解決手段】 データ処理装置(100)は、計測区間を移動する移動体(27)により取得される計測データに基いて、移動体(27)の軌跡を算出する軌跡算出部(112)と、軌跡に生じる仮想段差を検出する仮想段差検出部(113)と、仮想...

    データ処理装置、データ処理方法およびデータ処理プログラム

  10. 【課題】広範囲な角度からの入射光に対応でき、使用するコーナーキューブの数を最低限に抑えられる反射プリズムを提供する。【解決手段】一面が透過面で他の面の内側が反射面である三角錐形状を有したコーナーキューブ101〜107を7個組み合わせた反射プリズム100であって、前記透過面を外側として、前記透過面の三角形状の上下を交互に組み合わせた状態で軸回りに配置された6個のコーナー...

    反射プリズムおよび測量用ターゲット

  11. 【課題】UAVの姿勢に関わりなくレーザースキャナやカメラの姿勢が維持され、更に自由度の高い設定を可能とする。【解決手段】UAVに搭載するジンバル機構200であって、開口部を備えた枠形状のベース部101,102と、前記開口部の内側で上下動が可能であると共に、ベース部101,102の上方および下方に移動させることが可能で、レーザースキャナまたはカメラが設置される設置部とな...

    無人航空機用ジンバル機構

  12. 【課題】 ウェービング法を用いて正確に高低差を測定することができる電子レベルを提供する。【解決手段】 電子レベル(10,100,200,300)は、前後に揺動させている標尺(20,320)の目盛を所定周期で読み取って、前記標尺(20,320)上の視準位置を自動的に演算する電子レベル(10,100,200,300)であって、前記標尺(20,320)を揺動するタイミン...

    電子レベル

  13. 技術 眼科装置

    【課題】角膜に対するアライメントを高精度かつ広範囲にて行うことが可能な技術を提供する。【解決手段】実施形態の眼科装置は、光学系と、支持部と、駆動部と、アライメント光学系と、2以上の撮影部と、解析部と、制御部とを備える。光学系は、被検眼のデータを取得するための構成を備える。支持部は、被検者の顔を支持する。駆動部は、光学系と支持部とを相対的に移動する。アライメント光学系は...

    眼科装置

  14. 【課題】被検眼のOCT計測のための予備動作を好適に実行する。【解決手段】反復的OCT走査で得られるデータに基づき被検眼の像を基準位置に配置するようアーム間の光路長差を調整し、かつ新たな基準位置に配置するよう光路長差変更を行う。予備動作実行中に得たデータに基づき光路長差変更を行うか判定する。この判定は、網膜表面の画像とフレーム上端との距離が閾値以下かの判定を含み、この距...

    眼科撮影装置

  15. 【課題】測量対象の三次元データを取得するにあたり、スキャナの姿勢をより詳細に得られる測量システムを安価に提供することを目的とする。【解決手段】測距光3h’によって走査するスキャナ3を搭載した移動体2と、スキャナ3の位置を測定する位置測定装置10と、スキャナ3の姿勢を検出する姿勢検出装置13と、を備えた測量システム1であって、姿勢検出装置10が、定期的に画像データを取得...

    測量システム

  16. 技術 眼科装置

    【課題】被検眼内の混濁箇所を好適に把握するための徹照法の改善を提供する。【解決手段】実施形態は、被検眼のデータを光学的に取得するための眼科装置であって、投射系と、前眼部撮影系と、画像処理部とを含む。投射系は、徹照撮影のための照明光を被検眼の眼底に投射する。前眼部撮影系は、照明光が眼底に投射されている被検眼の前眼部を2以上の方向から撮影する。画像処理部は、前眼部撮影系に...

    眼科装置

  17. 【課題】眼底血流計測において最適なドップラー信号を得るための入射光のオフセット位置を最適化する動作を短時間化する。【解決手段】実施形態の血流計測装置は、血流計測部、移動機構、制御部及び判定部を含む。血流計測部は、眼底にOCTスキャンを適用するための光学系を含み、OCTスキャンにより収集されたデータに基づいて血流情報を取得する。移動機構は光学系を移動する。制御部は、光学...

    血流計測装置

  18. 【課題】温度変化による測角誤差の少ない測量機を提供する。【解決手段】視準望遠鏡(11)と、視準望遠鏡の筐体21に嵌通する、前記筐体の材料と熱膨張係数の異なる材料を用いた円柱形状の水平軸(12)と、筐体を水平軸に締結するボルト(23)とを備える測量機において、水平軸(12)は、該水平軸の円周方向に180度未満に離間して設けられた二箇所の前記ボルト締結部(28)の間にDカ...

    温度変化による測角誤差の少ない測量機

  19. 技術 測量装置

    【課題】測量前の事前準備の作業効率を向上させることのできる測量装置を提供すること。【解決手段】移動撮影装置のカメラに取り付けられたプリズムを測量対象として追尾測量する測量装置3において、測量対象までの距離を測定する光波距離計33、角度を測定する水平角検出部41及び鉛直角検出部42と、これらを支持する本体部と、GPS衛星からGPS時刻を取得する時刻取得部47と、本体部の...

    測量装置

  20. 【課題】レーザー測位の対象となるターゲットの地面や天井面からの距離をより簡便に計測できる技術を提供する。【解決手段】レーザースキャナ部300を備えたトータルステーションを複合化した測量装置400であって、レーザー測位により反射プリズム100の測位を行うTS機能部200と、反射プリズム100と前記レーザー測位の光軸を含む鉛直面に沿った地面に対するレーザースキャンを行うレ...

    測量装置および測量方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10