株式会社シマノ に関する公開一覧

株式会社シマノ」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「株式会社シマノ」の詳細情報や、「株式会社シマノ」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「株式会社シマノ」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】魚釣用リールに用いられるスプール制動装置の軽量化と小型化を図る。【解決手段】スプール制動装置20は、リール本体に回転可能に支持されるスプール12の回転を制動する。導電体であるスプール12は、スプール12に連動して回転する導電体と見なせる。保持部材81は、スプール12の回転面に向き合う面に並べられた複数の磁石51を保持し、磁石ユニットを構成する。支持板82と揺動...

    魚釣用リール

  2. 【課題】魚釣用リールに用いられるスプール制動装置の軽量化と小型化を図る。【解決手段】スプール制動装置20は、リール本体に回転可能に支持されるスプール12の回転を制動する。導電体であるスプール12は、スプール12に連動して回転する導電体と見なせる。保持部材81は、スプール12の回転面に向き合う面に並べられた複数の磁石51を保持し、磁石ユニットを構成する。支持板82と揺動...

    魚釣用リール

  3. 技術 制御装置

    【課題】人力駆動車両の挙動を安定させることができる制御装置を提供する。【解決手段】人力駆動車両は、人力駆動力によって駆動される回転体と、前記回転体の回転状態を検出するための第1のセンサ80とを含む。戦記人力駆動車両に用いられる制御装置70は、前記回転体の仕様に関する仕様情報と、第1のセンサ80を用いて取得される前記回転体の回転状態と、第1のセンサ80とは異なる第2のセ...

    制御装置

  4. 【課題】釣り用リールにおいて、ワンウェイクラッチを収容するケース部材の径方向のサイズを小型化するとともに、ケース部材によってワンウェイクラッチへの水分の浸入を抑制することにある。【解決手段】スピニングリール100は、リール本体2と、ロータ4と、ワンウェイクラッチ10と、ケース部材20と、を備えている。ロータ4は、回転軸心Oを中心にリール本体2に対して回転可能であり、内...

    釣り用リール

  5. 【課題】簡単にバッテリの取外しが出来るバッテリ付勢装置およびバッテリ付勢装置を備える人力駆動車両を提供する。【解決手段】バッテリ付勢装置は、人力駆動車両の直立状態において下方に開口が形成されるバッテリ収容空間を含む人力駆動車両のフレーム、人力駆動車両のバッテリユニット、および、前記バッテリユニットを前記バッテリ収容空間に保持するバッテリホルダ、のいずれか一つに固定され...

    バッテリ付勢装置およびバッテリ付勢装置を備える人力駆動車両

  6. 【課題】ベイトリールを使用したジギングにおいて、良好なパーミングを実現し、タックルを自在に操作することができるリールシートの提供。【解決手段】このリールシート10は、シート本体21とサポートグリップ22とを有する。シート本体21のリール保持部24にシート面29が形成され、ここにベイトリールが固定される。リール保持部24の後端ぶサポートグリップ22が設けられる。サポート...

    リールシート及びサポートグリップ

  7. 【課題】高い耐摩耗性を有する摩擦部材およびブレーキパッドを提供する。【解決手段】摩擦部材は、回転体と接する摩擦面を有する摩擦部材であって、亜鉛繊維を含み、前記摩擦面の面積は、150mm2以上600mm2以下である。

    摩擦部材およびブレーキパッド

  8. 【課題】ベイトリールを保持し且つフルパーミングが容易に実現されるリールシートの提供。【解決手段】このリールシート10は、筒状本体21とパーミングサポート22とを有する。釣竿本体11は筒状本体21に釣竿本体11に挿通され、筒状本体21のシート面29にベイトリールが固定される。筒状本体21の中央部にリール保持部24が設けられており、これにパーミングサポート22が一体的に形...

    リールシート

  9. 【課題】電動リールにおいて、釣り糸の繰り出し時に十分な制動力を付与した状態でもモータによる糸巻き上げ時の回転抵抗を抑制する制動機構と操作部の提供。【解決手段】電動リールは、リール本体と、スプールと、モータと、ワンウェイクラッチ20と、制動機構30と、操作部材40と、を備えている。スプールは、リール本体に回転可能に設けられている。モータは、リール本体に設けられ、スプール...

    電動リール

  10. 【課題】釣竿の標準状態における握り心地とは異なる握り心地に簡単に変更できるリールシートのアタッチメントとそれを備えた釣竿を提供する。【解決手段】下面にトリガー16を有する筒状のリールシート10を備えた釣竿のリールシート10に下側から着脱自在に取り付けられるアタッチメント20であって、リールシート10の下部に係合可能な係合溝23を上面に有し、リールシート10への取付状態...

    リールシートのアタッチメント及び釣竿

  11. 【課題】変速性能を向上させることができる自転車の変速装置を提供する。【解決手段】自転車の変速装置は、入力回転軸と、出力部と、入力回転軸の回転が伝達されるように構成される第1回転体と、入力回転軸の回転が伝達されるように構成され、第1回転体とは異なる第4回転体とを含む変速機構と、第1回転体から出力部に回転が伝達されない第3状態と、第1回転体から出力部に回転が伝達される第4...

    自転車の変速装置

  12. 【課題】 尻栓の操作感にしっとりした高級感を与え、鮎竿等の高級な釣竿に相応しい重厚なフィーリングを与える尻栓の緩み止め構造を提供する。【解決手段】 元竿1の竿尻端部に尻栓3をネジ止め固定している。元竿1の竿尻端部における内周面に雌ネジ部1Aを形成し、尻栓3の雄ネジ部3Aを介して螺着してある。元竿1側の雌ネジ部1Aと尻栓3側の雄ネジ部3Aとの間には、ゴム系塗料製の緩...

    尻栓の緩み止め構造

  13. 【課題】セキュリティの向上に貢献できる制御装置および制御システムを提供する。【解決手段】制御装置は、人力駆動車のコンポーネントに関する制御装置であって、端末装置の認証情報、前記認証情報とは異なる第1情報、ならびに、前記認証情報および前記第1情報とは異なる第2情報を、前記端末装置と通信するように構成される第1通信部と、前記第1通信部からの前記認証情報に基づいて、前記端末...

    制御装置および制御システム

  14. 【課題】ユーザビリティの向上に貢献できる制御装置および報知システムを提供する。【解決手段】制御装置12は、人力駆動車の状態に関する状態情報に対応する追加情報たとえばコンポーネントCOのエラーの詳細情報、消耗品BCの劣化具合に関する情報、コンポーネントCOのメンテナンスの詳細情報、を報知装置20に報知させるための報知指示を出力するように構成される出力部14を備え、操作者...

    制御装置および報知システム

  15. 【課題】柔らかいベイトを簡単な操作で確実に保持し、且つ釣糸が絡みにくいベイトホルダの提供。【解決手段】ベイトホルダ10は、軸部18、腰部19及び先曲部20からなる釣針部12を有する。挟持片15、16が軸部18に設けられている。挟持片15、16は、軸部18を基準に回動し、開閉する。挟持片15、16は、ポリアミド(PA)等の樹脂からなる。挟持片15、16は、C字状を呈し、...

    ベイトホルダ及びホルダユニット

  16. 【課題】キャストが容易で、把持した際の釣り人の手の負担が小さいリールシートと釣竿を提供する。【解決手段】竿本体2に装着される筒状のリールシート本体1を備え、該リールシート本体1の上面に両軸リールが取り付けられるリールシートであって、リールシート本体1の下面には、指を掛けるためのトリガー14が下側に向けて突設され、該トリガー14の後側には、後側に向けて下側に傾斜して延び...

    リールシート及び釣竿

  17. 【課題】人力駆動車の車輪の回転状態に対して好適な制御を行える人力駆動車の制御装置、緩衝システム、および、人力駆動車を提供する。【解決手段】人力駆動車の制御装置は、人力駆動車の車輪の路面に対する駆動力に関する情報を検出するように構成される第1検出部と、前記第1検出部の検出結果に応じて、前記人力駆動車の緩衝装置の動作状態を変化させるように構成される制御部とを備える。

    人力駆動車の制御装置、緩衝システム、および、人力駆動車

  18. 【課題】重量増加を抑制しつつ筒状のリールシート本体に膨出部を形成して良好な握り心地を確保する。【解決手段】竿本体1に装着される筒状のリールシート本体を備えたリールシートであって、リールシート本体の下面に膨出部としてのパーミンググリップ部18が形成されており、パーミンググリップ部18の前面18bは左右方向に沿って前側凸に湾曲しており、パーミンググリップ部18の後面18c...

    リールシート及び釣竿

  19. 【課題】大型の両軸リールを使用する場合や手の小さな釣り人であっても、パーミング時にしっかりと安定して把持することができるリールシートと釣竿を提供する。【解決手段】竿本体1が挿通する竿挿通孔を有する筒状のリールシート本体を備え、該リールシート本体の上面に両軸リールが取り付けられる両軸リール用のリールシートであって、リールシート本体を竿挿通孔の中心線10aと直交する方向に...

    両軸リール用のリールシート及び釣竿

  20. 【課題】重量増加を抑制しつつ良好な握り心地を確保する。【解決手段】竿本体1に装着される筒状のリールシート本体を備えたリールシートであって、リールシート本体は複数に分割された本体構成部材7,80,90から構成されていて、該リールシート本体の表面には本体構成部材7,80,90同士の接合ライン42,43が形成されており、リールシート本体は接合ライン42,43とつながった内部...

    リールシート及び釣竿

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10