沖電気工業株式会社 に関する公開一覧

沖電気工業株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「沖電気工業株式会社」の詳細情報や、「沖電気工業株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「沖電気工業株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】保護膜をプリント回路板へコーティングを施す際、保護膜剤の塗布禁止領域や基板端へ保護膜剤が流出することを防止できる構造を有するプリント回路板を提供する。【解決手段】プリント配線板は、基板及びその絶縁性表面に形成された導体配線パターンを有する。基板は、その絶縁性表面において、プリント配線板上に実装される電子部品を覆う保護膜が形成される領域である保護剤塗布領域の外縁...

    プリント回路板及びその製造方法並びにプリント配線板

  2. 【課題】光パワーの大小にかかわらず、適切な増倍率を得るアバランシェフォトダイオードを提供する。【解決手段】支持基板上に形成された光導波路103を通じて信号光を受光する導波路型の半導体受光素子100であって、信号光を吸収する吸収領域109と吸収領域109への印加電界を低減するチャージ領域105と吸収領域109で生成された電子を雪崩増倍させる増倍領域108aとが分離してい...

    半導体受光素子、光電融合モジュール及びアバランシェフォトダイオードの製造方法

  3. 【課題】 記憶装置の異常状態を正確かつ迅速に検出することができる情報処理装置を提供する。【解決手段】 記憶装置の監視対象のパーティション毎にファイルシステムのマウント状態の変化があったか否かを確認するマウント状態監視部と、パーティション毎に記憶装置にディレクトリが存在するか否かを確認するディレクトリ確認部と、ディレクトリ確認部によって存在が確認されたディレクトリ配...

    情報処理装置、異常検出方法及びプログラム

  4. 【課題】自律移動体間の連携制御における挙動の信頼性を維持する。【解決手段】自律移動をする移動体である第1移動体と、自律移動をする移動体であって第1移動体と通信可能な第2移動体と、を含む移動体管理システムにおいて、第1移動体は、第1移動体の挙動の信頼性に関する評価であって、第1移動体とは異なる外部装置による評価を示す挙動評価値を記憶する記憶部10と、第2移動体との間の通...

    移動体管理システム及び移動体管理方法

  5. 【課題】 装置ベンダー等から正規にライセンスを受けていない者の保守作業を排除できる自動取引装置を提供する。【解決手段】 本発明は、所定のタイミングで自動取引装置に搭載される1又は2以上のデバイスを認識し、認識した前記各デバイスの識別情報と、前記各デバイスを管理するデバイス管理情報に含まれる前記各デバイスの識別情報とが一致するか比較し、比較した結果、不一致の前記各デ...

    自動取引装置

  6. 【課題】信号のSNRに応じて追尾方式を役割分担させる信号追尾装置、信号追尾システム、信号追尾プログラム及び信号追尾方法を提供する。【解決手段】信号追尾装置は、第1の信号追尾方式によって、追尾目標の位置及び存在確率を判定する第1の目標存在判定部と、第1の目標存在判定部によって判定された位置及び存在確率に対し、位置及び該位置の周囲の確率を低下させる逆確率計算部と、逆確率計...

    信号追尾装置、信号追尾システム、信号追尾プログラム及び信号追尾方法