澁谷工業株式会社 に関する公開一覧

澁谷工業株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「澁谷工業株式会社」の詳細情報や、「澁谷工業株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「澁谷工業株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】 グローブ保持手段31を装着しないと物品処理手段を作動させることができず、拭き取り試験などが煩雑となっていた。【解決手段】 無菌チャンバ2B内に物品に所要の処理を施す物品処理手段としてのフィラ4が設けられている。上記無菌チャンバ2Bに設けたグローブ25は、通常はグローブ保持手段31によってフィラ4の作動に干渉しない退避位置に保持されている。グローブを使用す...

    物品処理装置

  2. 【課題】重合した2つの熱可塑性樹脂を効率的に接合するとともに、接合完了後における接合箇所の強度が高くなるレーザ接合方法とレーザ接合装置を提供する。【解決手段】断面強度分布がトップハットモードのレーザ光LをワークW(上側材料2、下側材料3)に照射することで、上側材料2と下側材料3の重合部分を効率的に接合する。具体的には、先ず、上側材料2にトップハットモードのレーザ光Lを...

    レーザ接合方法及びレーザ接合装置

  3. 【課題】 処理時間の異なる処理が混在しても、これを同期して処理することが可能な容器処理システムを提供する。【解決手段】 第6回転体R6(主回転体)を間欠的に停止させながら回転させて、各停止位置P6−1〜P6−6でグリッパG6(第1保持手段)に保持された容器1に処理を行う第1処理手段(13〜16)とを備えた充填装置3(主処理装置)と、第2回転体R2(副回転体)を駆動...

    容器処理システム

  4. 【課題】 レイク移動手段5の構成を簡素化することにより粉塵の発生を可及的に低減する。【解決手段】 レイク移動手段5は、容器1の搬送方向Xに沿って直線的に配置した電磁コイル11と、電磁コイルに沿って進退動自在に設けた第1キャリア12Aと第2キャリア12Bと、上記第1キャリア、第2キャリアおよびレイク4に連動させて設けた往復作動機構13とを備えている。制御装置15によ...

    物品搬送装置

  5. 【課題】 色情報の似た充填物を複数回にわたって投入する場合であっても、後に投入された充填物の投入状態を判定できる。【解決手段】 上方より充填物が投入された容器2を上方から撮影し、当該画像に基づいて容器2内の充填物の投入状態を判定する充填物検査方法に関する。ネギ4(第1充填物)の収容された容器2の内部を上方からカラーカメラによって撮影し(図2(a−1))、当該画像か...

    充填物検査方法および充填物検査装置

  6. 【課題】箱詰め装置において、搬送コンベヤの上流端に配置される渡り板と搬送コンベヤに設けられるガイド部材との間の干渉を防止する。【解決手段】物品供給コンベヤ14上を多列で搬送される物品列をプッシュガイドバー20Bにより複数行に集積し物品群Gとする。物品供給コンベヤ14から物品群Gを受け取って下流へ搬送する供給側コンベヤ16Aと、物品供給コンベヤ14と供給側コンベヤ16A...

    箱詰め装置

  7. 【課題】容器に装着されたラベルの破れ等を高精度に検査する。【解決手段】容器3の搬送過程には、第1検査位置Aから第4検査位置Dが順次設けられており、各検査位置A〜Dに検査機構5A〜5Dが配置されている。各検査位置A〜Dでは、容器3に向けて赤外線Iと白色光Wが同時に照射され、その状態の容器3がカラーカメラ6で撮像される。赤外線Iが照射されることで、容器3内の充填液8の液色...

    ラベル検査装置およびラベル検査方法

  8. 技術 充填装置

    【課題】固形物入りの充填液を容器に支障なく充填可能な充填装置を提供する。【解決手段】液タンク13内の固形物入りの充填液5は、マニホールド8内に導入されると、その分配口8aに接続された分配配管9を介して充填ノズル4へ供給されて、該充填ノズル4によって容器3内に充填される。マニホールド8内の底板8Bの上面8Baには、中央部から分配口8aに至る放射状の案内溝8Eが形成されて...

    充填装置

  9. 【解決手段】 透析液回収通路14と排液通路16とを接続する除水通路27と、当該除水通路27に設けた除水用計量ポンプP5とを備え、さらに透析液供給通路13と透析液回収通路14とを接続する接続通路5と、給水通路15と排液通路16とを接続する循環通路28とによって形成した閉回路に洗浄液を流通させて上記洗浄液による各通路の洗浄を行う血液浄化装置に関する。上記閉回路中の洗浄液...

    血液浄化装置

  10. 【解決手段】 血液透析装置1に用いられる補液通路6の閉塞の有無を検出する。制御手段Cは、供給室21a内に透析液を充満させた状態で、透析液ポンプ27を所定の設定流量で作動して上記供給室内の透析液がなくなるまでの全量排出時間を得る第1動作を実行する。次に、第2動作により補液ポンプ19を作動して、上記供給室内に充満された透析液の一部を血液回路3に排出し、引き続き第3動作に...

    血液透析装置における補液通路の閉塞検出装置

  11. 【解決手段】 制御手段Cは、透析液ポンプ27を所定の設定流量で作動して透析液チャンバ21の供給室21a内に充満させた透析液がなくなるまでの全量排出時間を得る第1動作を実行する。次に制御手段は、補液ポンプ19を所定の設定流量で所定時間だけ作動することにより、上記供給室21a内に充満された透析液の一部を排出する第2動作を実行し、次に再び上記透析液ポンプ27を上記第1動作...

    血液透析装置における補液ポンプの流量校正装置

  12. 【解決手段】 無菌チャンバ2の内部に設けられて所要の動作を行う充填装置3(動作機器)と、上記無菌チャンバ2に作業者が外部から手を挿入して内部で作業を行うためのグローブ7とを備えた無菌システム1に関する。上記無菌チャンバ2に設けられて上記グローブ7を取り付けるグローブポート21と、上記無菌チャンバ2の外部で上記グローブポート21の挿入口21Aを覆うカバー22とを備え、...

    無菌システム

  13. 【課題】半導体素子の電極に検査プローブを確実に接触させることで、両者の接触不良を防止し、半導体素子の高精度な品質検査を行う。【解決手段】半導体素子検査装置1は、LED素子2を吸着・保持して間欠的に搬送する回転テーブル3と、検査位置Aの固定テーブル12の下側に水平方向に移動可能に設けられたプローブユニット8と、プローブユニット8を水平面のXY方向に移動させる位置調整機構...

    半導体素子検査装置

  14. 技術 箱詰装置

    【課題】複数の物品を同時に1つの容器に箱詰する箱詰装置において、1台の箱詰ヘッドで複数のプールコンベアに効率的に対応する。【解決手段】第1、2箱詰ヘッドをフレーム部材の長手方向に沿って移動可能に取り付ける。フレーム部材を取付部を介して箱詰ロボット26のアームに取り付ける。箱詰ロボット26は、第1、2箱詰ヘッドにより第1、2物品搬送装置16A、16Bの各々設けられた複数...

    箱詰装置

  15. 【課題】受け渡しホイールからバケットコンベヤのバケットへ容器を円滑に受け渡すことが可能な容器搬送装置を提供する。【解決手段】容器搬送装置11は、受け渡しホイール5とバケットコンベヤ7から構成されている。受け渡しホイール5は、回転体14の円周方向複数個所に設けられたグリッパ6と、グリッパ6の下方側に配置されて、容器2の底を支持する支持板15を備えている。支持板15の隣接...

    容器搬送装置

  16. 【課題】選択的に複数の搬送装置に異なる姿勢で容器を移載可能な容器移載装置を得る。【解決手段】容器搬送システム10は容器Vに熱処理を施す熱処理装置18、その下流側に配置され横臥姿勢で容器Vを搬送する第1搬送コンベヤ24、起立姿勢で容器Vを搬送する第2搬送コンベヤ26、熱処理装置18から第1、第2搬送コンベヤ24、26の何れかに容器Vを移載する移載装置28、および制御装置...

    容器搬送システム

  17. 【課題】ディスペンサ付きのキャップをシュートを介して供給するキャップ供給装置において、キャップのシュート内での回転を防止する。【解決手段】キャップ供給ホイール14から、ノズルCnが搬送方向前後方向のうちの何れかを向いた状態でディスペンサ付きキャップCを供給する。第2方向規制ホイール18において、キャップ供給ホイール14から供給されたキャップCを、ノズルCnが搬送方向に...

    キャップ供給装置

  18. 【解決手段】 物品検査装置2は、複数の縦線部Gaと横線部Gbとが交差した格子状部分Gの画像を撮影して画像データを取得する撮影手段6を有し、画像処理手段9は、二値化処理により上記画像データにおける格子状部分Gを示す画素を抽出し、検査範囲設定手段10は、上記抽出された格子状部分を示す画素の集団からなる格子状領域に対して、縦線部の幅方向にオープニング処理およびクロージング...

    物品検査装置および物品検査方法

  19. 【解決手段】 光線治療装置1は、プローブ3から照射される光線の照射条件の変更を許可する許可データが登録される医師用カード8B(外部記憶媒体)もしくは変更を許可しない禁止データの登録される患者用カード8Aと、当該外部記憶媒体8のデータを読み込むデータ読込部9とを備えている。上記データ読込部9が上記医師用カード8Bから許可データを読み込んだ場合、モニタ部10(入力部)を...

    光線治療装置

  20. 【課題】積層された板材に過度な温度変化を生じさせることなく、積層状態の板材を溶接して高品質の積層部品を製造する。【解決手段】積層部品の製造装置1は、鋼板3を円板状の板材3Aに打ち抜いて、板材3Aを積層状態で保持するダイ11と、ダイ11の側壁に形成された開口部11Dを介して積層状態の板材3Aにレーザ光Lを照射するレーザ照射装置7とを備えている。ダイ11とパンチ12により...

    積層部品の製造装置

  1. 1
  2. 2