オリンパス株式会社 に関する公開一覧

オリンパス株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「オリンパス株式会社」の詳細情報や、「オリンパス株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「オリンパス株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題・解決手段】撮像装置1は、第1の主面10SAと第2の主面10SBとを有する配線板10と、配線板10に実装された撮像素子30を含む複数の電子部品35と、配線板10に接合された複数の導線40と、を有し、配線板10が、XY平面に配置されている第1の領域11と、第1の領域11の先端部から延設され、XZ平面に配置されている第2の領域12と、第1の領域11の第1の側面から延...

    撮像装置および内視鏡

  2. 【課題・解決手段】光伝送モジュール1は、光信号の光を出力する発光部を有する光素子10と、第1の主面20SAと第2の主面20SBとを有し、第2の主面20SBに光素子10が配設されている配線板20と、配線板20の第1の主面20SAに下面30SBが固定されており下面30SBに対して垂直な光ファイバ貫通孔H30がある保持部材30と、光ファイバ貫通孔H30に挿入されている光信号...

    光伝送モジュールおよび内視鏡

  3. 【課題・解決手段】光伝送モジュール1は、光素子10と、第1の主面20SAと第2の主面20SBとを有し、第2の主面20SB側に光素子10が実装されている配線板20と、配線板20の第1の主面20SA側に固定されている保持部材40と、保持部材40の貫通孔H40に挿入されている光ファイバ50と、を有し、配線板20が、上絶縁層21と下絶縁層22とにより、挟まれている配線層30に...

    光伝送モジュールおよび内視鏡

  4. 【課題・解決手段】第1軌道アドレスと2次元アドレスとの対応関係を表す第1変換テーブルを保持するプロセッサメモリ(31)と、第2軌道アドレスと2次元アドレスとの対応関係を表す第2変換テーブルが入力される入力部(32)と、第2変換テーブルを入力中の第1期間に第1変換テーブルおよび検出信号に基づいて2次元アドレスに格納される画素信号を生成し、入力完了後の第2期間に第2変換テ...

    内視鏡プロセッサ、内視鏡システム

  5. 【課題・解決手段】走査型内視鏡システムは、光源部から供給される照明光を用いて被写体を走査する内視鏡を具備し、内視鏡の外部に設けられ、光源部から供給される照明光を導く第1の光ファイバの出射端部が配置された第1の光コネクタと、内視鏡に設けられ、第1の光コネクタに接続されるとともに、第1の光ファイバの出射端部を経て出射される照明光を導く第2の光ファイバの入射端部が配置された...

    走査型内視鏡システム

  6. 【課題・解決手段】走査型内視鏡システムは、光源部から供給される照明光を導く光ファイバと、前記光ファイバを経て出射される前記照明光の照射位置を変位させることが可能なアクチュエータ部と、アクチュエータ部を駆動させるための信号として周期性を具備する駆動信号を生成するとともに、アクチュエータ部に接続される所定の信号線を介して駆動信号を供給する駆動信号供給部と、駆動信号供給部か...

    走査型内視鏡システム

  7. 【課題・解決手段】画像入力装置は、走査部、走査信号取得部および画像生成部を備える。走査部は、光源からの光が試料の表面に入射する走査点を往復させ、往復の走査期間の終了を示す走査期間終了信号を出力する。走査信号取得部は、往路における前記走査点からの反射光の強度を示す往路走査信号と、復路における前記走査点からの反射光の強度を示す復路走査信号を取得する。画像生成部は、前記走査...

    画像入力装置および画像入力方法

  8. 【課題・解決手段】超音波観測装置(1)は、超音波信号に基づいて超音波画像のデータを生成する超音波画像生成部(371)と、表示装置(4)における表示を静止画とするフリーズ指示信号の入力を受け付けた場合において、超音波画像内で予め設定される第1の関心領域、及び少なくとも第1の関心領域を包含する複数の第2の関心領域を設定する関心領域設定部(34)と、第1の関心領域及び複数の...

    超音波観測装置、超音波観測装置の作動方法、及び超音波観測装置の作動プログラム

  9. 【課題・解決手段】光ファイバの外周面にその駆動軸に直交させて圧電素子を簡易に精度よく位置決めすることができ、安定した振動軌跡を実現することを目的として、本発明に係る光ファイバスキャナ(4)は、光源から導光されてきた照明光を先端(5a)から射出させる光ファイバ(5)と、光ファイバ(5)の先端(5a)より基端側に長手軸方向に間隔をあけて配置され、光ファイバ(5)の先端(5...

    光ファイバスキャナ、照明装置および観察装置

  10. 【課題・解決手段】フォーカス制御装置は、撮像部200で撮像された画像に対して、各領域が複数の画素からなる複数の領域を設定する領域設定部2010と、設定された複数の領域の一部または全部の領域において、基準位置に対して合焦物体位置の目標である目標合焦位置がNEARにあるかFARにあるかを判別し、各領域に対して方向判別結果を求める方向判別部2040と、方向判別結果及び重み情...

    フォーカス制御装置、内視鏡装置及びフォーカス制御装置の作動方法

  11. 【課題・解決手段】補助画像による実画像の遮断を最小限に抑えて、補助画像による必要な情報を提示することを目的として、本発明に係る医療用マニピュレータシステム(1)は、先端に処置部(3)を有するマニピュレータ(4)と、マニピュレータ(4)を制御する制御部(5)と、マニピュレータ(4)による処置部(3)の処置状態を撮影する内視鏡(2)と、マニピュレータ(4)に加わる外力を検...

    医療用マニピュレータシステムおよび医療用マニピュレータシステムの作動方法

  12. 【課題・解決手段】内視鏡1の挿入部の起上台40が設けられた先端部材20に装着されて前記先端部材20の一部を覆い、前記起上台40が収容される空間を外部に露呈させる開口部30aを有する内視鏡の先端カバー30において、前記開口部30aの先端側の周縁部に形成された切れ込み部30k、および先端が前記切れ込み部30kに接続されて基端方向に延在する薄肉部30lを有する破断誘導部30...

    内視鏡の先端カバー

  13. 【課題・解決手段】撮像システムは、撮像素子を備える撮像装置内に設けられており、前記撮像素子が撮像した画像の補正に用いる第1の非圧縮データのデータ容量を圧縮した圧縮データを記憶している記憶部と、前記記憶部から前記圧縮データを読み出し、前記圧縮データを前記第1の非圧縮データに復元する復元回路と、前記復元回路が復元した前記第1の非圧縮データを用いて、前記撮像素子が撮像した画...

    内視鏡システム

  14. 【課題・解決手段】制御装置(200)は、内視鏡(100)のモータ(182)にモータ電流を供給してモータ(182)の駆動を制御する電流制御部(2024)と、モータ電流の値を検出するモータ電流検出部(2021)と、モータ電流の値の変化量を検出するモータ電流変化量検出部(2022)と、変化量に応じて電流制御部(2024)によるモータ電流の供給を停止させるリミット制御部(20...

    内視鏡装置の制御装置及び内視鏡装置

  15. 【課題・解決手段】レーザ光の光量を制御しても得られる画像の明るさを変化させないことを目的として、本発明に係る光走査型観察装置(10)は、パルス光を対象物上で走査させる光走査部(20)と、パルス光に基づく明るさに関する情報を検知する明るさ検知部(50)と、光走査部(20)により対象物上においてパルス光が走査されることにより、対象物からの反射光を検出する光検出部と、明るさ...

    光走査型観察装置および光走査型観察方法

  16. 【課題・解決手段】物点距離の変化に応じてフォーカシングが可能であり、高画素で小型の撮像素子に対応した高性能で明るい対物光学系を提供すること。対物光学系は、物体側から順に、正屈折力の第1群G1と、負屈折力の第2群G2と、正屈折力の第3群G3と、を有し、第2群G2を移動することでフォーカシングを行い、以下の条件式(1)を満足することを特徴とする。−18<G2/FL<−11...

    対物光学系

  17. 【課題・解決手段】第1モードにおいては切替回路42a,42bが第1抵抗R1a、R1bを選択するように切り替えて走査部14を構成する圧電素子17a、17cに周波数を変えた駆動信号を印加して駆動電流が最大値となる共振周波数を検出して、駆動周波数を決定し、第2モードにおいてはより小さい抵抗値の第2抵抗R2a,R2bに切り替えて、所定の走査範囲を走査させるための駆動周波数の駆...

    走査型内視鏡用プロセッサ

  18. 【課題・解決手段】撮像装置1は、被写体像を受光する受光部を備えたイメージセンサチップ12と、イメージセンサチップ12に積層された駆動用回路チップ13と、駆動用回路チップ13に積層された薄膜コンデンサチップ14と、を備え、イメージセンサチップ12、駆動用回路チップ13および薄膜コンデンサチップ14を積層して接合したカメラアッセンブリ10と、を具備する。

    撮像装置および内視鏡

  19. 【課題・解決手段】内視鏡用光学ユニットの製造方法は、複数の光学素子10〜50をそれぞれが含む複数の光学素子ウエハ10W〜50Wを積層し接合ウエハ60Wを作製する工程と、接合ウエハ60Wに、個片化のための切断線CLに沿って溝T90を形成する溝形成工程と、接合ウエハ60Wを切断線CLに沿って溝T90の幅よりも狭い切りしろで、切断し個片化する切断工程と、を具備し、さらに、溝...

    内視鏡用光学ユニットの製造方法、内視鏡用光学ユニット、および内視鏡

  20. 【課題・解決手段】本発明にかかる超音波観測装置は、複数の深度方向に対して順次超音波を送信するとともに、この順で超音波の送信を繰り返す順次交互スキャンによって取得される複数のスキャンデータに基づいてドプラ情報を生成する超音波観測装置であって、順次交互スキャンにおいて最初にスキャンする深度方向に超音波を送信することにより取得される第1スキャンデータと、最初にスキャンする深...

    超音波観測装置、超音波観測装置の作動方法、および超音波観測装置の作動プログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 53