麒麟麦酒株式会社 に関する公開一覧

麒麟麦酒株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「麒麟麦酒株式会社」の詳細情報や、「麒麟麦酒株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「麒麟麦酒株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】雑味を低減させたステビア含有アルコール飲料の提供。【解決手段】L−アスコルビン酸の濃度が飲料に対して50ppm〜1000ppmであるステビア含有アルコール飲料を用いる。

    ステビア含有アルコール飲料

  2. 【課題】梱包体の底面側におけるフラップの接着不良の検出に好適な接着不良検出装置を提供する。【解決手段】底面側がフラップ4aの接着によって閉じられるべき梱包体4を対象としてフラップ4aの接着不良を検出する接着不良検出装置において、フラップ4aの開きを許容する空間Sが梱包体4の下方に生じるようにして梱包体4を底面外側にて支持する支持手段としてのローラ12と、ローラ12にて...

    接着不良検出装置

  3. 【課題】果実またはその加工物を原料とする新規な香味改善組成物の製法の提供。【解決手段】飲料の香味改善組成物を製造する方法であって、果実またはその加工物を、閉鎖系内において加熱還流する工程を含んでなる、方法。

    飲料の香味改善組成物およびその製造方法

  4. 【課題】ホップの香味とともに柑橘果実の香りと甘さをバランス良く呈する発酵飲料の製法の提供。【解決手段】原料として柑橘の果皮およびホップを用いて発酵飲料を製造する方法であって、該方法が原料混合物を煮沸する煮沸工程および発酵工程をこの順で含んでなり、前記ホップとしてフルーティーホップまたはハーバルホップが用いられ、前記果皮が、煮沸工程における煮沸終了の直前またはこれよりも...

  5. 【課題】柑橘系飲料における経時劣化後の柑橘の劣化臭をマスキングする方法の提供。【解決手段】アルコール濃度が8v/v%以上の柑橘風味アルコール飲料における柑橘の劣化臭をマスキングする方法であって、飲料中のチモールの濃度(ppb)を、アルコール濃度(v/v%)の5.5倍以上に調整することを含んでなる、方法。

  6. 【課題】柑橘系飲料における経時劣化後の柑橘の劣化臭をマスキングする方法の提供。【解決手段】非アルコール飲料であるか、またはアルコール濃度が8v/v%未満のアルコール飲料である柑橘風味飲料における柑橘の劣化臭をマスキングする方法であって、飲料中のチモールの濃度を15ppb以上に調整することを含んでなる、方法。

  7. 【課題】「ドライホッピング」により得られるビールと同等の強度のホップ香気を保ちながら、その荒々しさが低減された発酵飲料の製法の提供。【解決手段】原料としてホップを用いて発酵飲料を製造する方法であって、前記ホップが、30〜90℃の温度で0.5〜120分間という条件下で予め加熱処理されたものであり、前記ホップが、前記方法に含まれる加熱操作を伴う全ての工程が終了した後、かつ...