クラシエホームプロダクツ株式会社 に関する公開一覧

クラシエホームプロダクツ株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「クラシエホームプロダクツ株式会社」の詳細情報や、「クラシエホームプロダクツ株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「クラシエホームプロダクツ株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】有機酸が存在するヒトの皮膚における悪臭の低減方法を提供する。【解決手段】本発明の一態様に係る悪臭化合物の低減方法は、インドール骨格を有する悪臭化合物及び有機酸が存在するヒトの皮膚に対してアルデヒド化合物を供給する、悪臭化合物の低減方法である。

  2. 【課題】一つ消臭成分の臭いを使用者が強く感じることによる嗜好性の低下を抑えた悪臭を低減するための組成物を提供する。【解決手段】本発明の一態様に係るインドール骨格を有する悪臭化合物を低減するための組成物は、アルデヒド化合物及び有機酸を含み、前記アルデヒド化合物は、ベンズアルデヒドと、当該ベンズアルデヒドとは異なる他のアルデヒド化合物である。

  3. 【課題】容器との離型性が良く、離形時に外観の欠損がなく、毛髪に塗布した時の伸びとスタイル持続性に優れる油性固形毛髪化粧料に関する。【解決手段】下記成分(A)〜(C)を含有することを特徴とする油性固形毛髪化粧料。(A)分岐鎖を持つワックス(B)分子量が250以上であって炭素14以上の脂肪酸と分岐高級アルコールからなる 25℃で液状のエステル油から選択される...

  4. 【課題】温感効果がありながらもクレンジング力に優れるクレンジング化粧料を提供する。【解決手段】下記成分(A)〜(E)を含有することを特徴とするクレンジング化粧料。(A)グリセリン、及び/または、ポリエチレングリコール(B)25℃で固体であって成分(A)に溶解しない非イオン性界面活性剤(C)アクリル酸・アクリロイルジメチルタウリンナトリウムコポリマー、及び/または、(ア...

  5. 【課題】テトラグリセリンモノラウリルエーテル以外の非イオン性界面活性剤を洗浄成分として含有することを特徴とする皮膚洗浄剤組成物に対する選択洗浄性向上剤、およびテトラグリセリンモノラウリルエーテル以外の非イオン性界面活性剤を洗浄成分として含有することを特徴とする皮膚洗浄剤組成物に対する選択洗浄性向上方法を提供する。【解決手段】テトラグリセリンモノラウリルエーテルを含有す...

  6. 【課題】シクロヘキサン−1,4−ジカルボン酸ビスエトキシジグリコールを含有することを特徴とする、低温および高温環境下にて良好な保存安定性を呈するO/W型乳化組成物を提供することができる。【解決手段】下記成分(A)〜(E)を含有することを特徴とするO/W型乳化組成物。(A)シクロヘキサン−1,4−ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール(B)多価アルコールの1種又は2種以上...

  7. 技術 収容容器

    【課題】捨てキャップを用いることなく、化粧品を成形することが可能な、収容容器を提供する。【解決手段】収容容器10は、底部材20と、底部材20に取り付けられるとともに、化粧品Cが充填される中蓋40と、中蓋40に着脱可能に設けられた上蓋60と、を備えている。上蓋60の内側に、化粧品Cを成形する成形型Mが一体化されている。成形型Mは、インナーリング63によって形成されている。

    収容容器

  8. 【課題】本発明によれば、炭酸ガスを噴射剤とする発泡性エアゾール組成物において、吐出した泡が塗布時にすぐへたることのない使用性が良好な泡でありながらも、塗布後の皮膚や毛髪などの塗布面におけるべたつき、およびぬるつきが低減された、炭酸ガスを噴射剤とする発泡性エアゾール組成物を提供する。【解決手段】原液および噴射剤からなる発泡性エアゾール組成物において、原液がジメチルアミノ...

  9. 【課題】洗髪後の濡れた髪に塗布する際において、髪全体にムラなく均一に塗り広げやすく、塗布後、毛髪化粧料がすぐに髪から垂れ落ちることなく、しっかりと髪にまとわりつき、さらに濯ぎ時の髪の感触がやわらかで指通り良く、乾燥後、毛髪にべたつきをあたえることなく、やわらかでしっとりとまとまる仕上がり感を与える毛髪化粧料の提供。【解決手段】(A)PPG−1/PEG−1ステアラミン等...

  10. 【課題】塗布時においては、のびが良好でありながらも、化粧料の垂れ落ちは発生しないマッサージに好適な性状を有し、かつ塗布後は適度な皮膜感がありながらも、塗布部分にべたつきや過度なつっぱり感が生じず、ふき取りや洗い流しによる化粧料の除去も要しない、使用後の肌に良好な保湿効果を付与するパック化粧料を提供する。【解決手段】下記成分(A)〜成分(C)を含有することを特徴とするパ...

  11. 技術 化粧料

    【課題】アスコルビン酸グルコシドを配合した美白化粧料が有する、長期間経時下における化粧料の外観変色が生じないアスコルビン酸グルコシドを配合した化粧料、およびアスコルビン酸グルコシドを配合した美白化粧料の変色を抑制する方法を提供する。【解決手段】下記成分(a)〜(b)を含有することを特徴とする化粧料。さらにアスコルビン酸グルコシドを含有する化粧料に、下記成分(b)を添加...

  12. 【課題】リン脂質を含み、皮膚の乾燥による小じわを防ぐ保湿効果を有するとともに、肌のハリ・弾力を向上させながらも、べたつきの少ない塗布後の使用感触に優れ、かつ経日安定性に優れた皮膚化粧料の製造方法を提供する。【解決手段】(A)リン脂質及び(B)コレステロール、フィトステロールから選ばれる1種又は2種を(C)IOB値が2.2〜2.8の一価または多価アルコールに溶解させる工...

  13. 【課題】皮膚の乾燥による小じわを防ぐ保湿効果を有するとともに、肌のハリ・弾力を向上させながらも、べたつきの少ない塗布後の使用感触に優れ、更にはポンプ式スプレー容器で霧状に噴出可能であるほど低粘度でありながら、経日安定性に優れた皮膚化粧料を提供する。【解決手段】下記成分(A)〜(D)を含有し、ミスト状に噴霧するエアゾール方式もしくはポンプ容器に充填したスプレー方式で使用...

  14. 【課題】毛髪にべたつきを与えることなく、毛髪のうねりを抑制し、まとまりの効果に優れたうねり抑制毛髪化粧料を提供する。【解決手段】下記成分(A)〜(D)を含有し、かつ成分(B)と成分(C)の質量比(B)/(C)が2.0〜9.0であること、かつ毛髪化粧料に含有される水の質量が毛髪化粧料全量に対し1.0質量%以下であることを特徴とするうねり抑制毛髪化粧料。(A)ヒロドキシプ...

  15. 【課題】キューティクルから毛髪内部へ拡散する重水によって引き起こされる毛髪タンパク質のスペクトル変化を連続的に評価することで、毛髪内部への水拡散による毛髪タンパク質の水との相互作用を可視化する方法を提示する。できる。【解決手段】毛髪の横断面切片を赤外光に透明なセルで挟んだ後に赤外吸収分光法によって前記被測定物質の赤外吸収スペクトルを測定する工程Iと、前記被測定物質に重...

    毛髪タンパク質の水との相互作用測定方法

  16. 【課題】毛髪にウェーブを形成あるいはストレートにすることを目的として使用されるヘアアイロンを処理する際に使用するエアゾールタイプのスプレーであって、高温のアイロンを毛髪に接させた際に鳴る蒸発音が鳴らず、さらに良好なアイロンすべり性を付与できるエアゾールタイプスプレーを提供する。【解決手段】下記成分(a)〜(d)を含有し、かつ成分(a)と成分(b)の質量比 (a)/(...

  17. 【課題】キューティクルから毛髪内部へ拡散する重水によって引き起こされる毛髪タンパク質のスペクトル変化を連続的に評価することで、毛髪内部への水拡散による毛髪タンパク質の水との相互作用を可視化する方法を提示する。【解決手段】毛髪の横断面切片を赤外光に透明なセルで挟んだ後に重水を接触させる工程と前記被測定物質を赤外吸収分光法によって測定する工程と、を含む測定方法を用いて測定...

    毛髪タンパク質の水との相互作用測定方法

  18. 【課題】キューティクルから毛髪内部へ拡散する重水によって引き起こされる毛髪タンパク質のスペクトル変化を連続的に評価することで、毛髪内部への水拡散による毛髪タンパク質の水との相互作用を可視化する方法を提示する。【解決手段】毛髪の横断面切片を赤外光に透明なセルで挟んだ後に重水を接触させる工程と前記被測定物質を赤外吸収分光法によって測定する工程と、を含む測定方法を用いて測定...

    毛髪タンパク質の水との相互作用測定方法

  19. 【課題】皮膚の乾燥及びそれに伴うあれ肌を改善するとともに、小じわを軽減し、肌のハリ・弾力を向上させうる、塗布後のべたつきが少ない皮膚化粧料を提供する。【解決手段】下記成分(A)〜(C)を含有することを特徴とする皮膚化粧料。(A)バラ、ハス、チューリップ、ツバキ、サクラ、ライ麦より選ばれる1種以上の植物の胎座抽出物(B)ヒアルロン酸及びその塩、コラーゲンの加水分解物、セ...

  20. 【課題】皮膚の乾燥及びそれに伴うあれ肌を改善するとともに、小じわを軽減し、肌のハリ・弾力を向上させうる、塗布後のべたつきが少ない皮膚化粧料を提供する。【解決手段】下記成分(A)〜(C)を含有することを特徴とする皮膚化粧料。(A)メロン胎座抽出物(B)ヒアルロン酸及びその塩、コラーゲンの加水分解物、セラミドから選ばれる1種又は2種以上(C)レチノール及びその誘導体、ロー...

  1. 1
  2. 2