宇部興産機械株式会社 に関する公開一覧

宇部興産機械株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「宇部興産機械株式会社」の詳細情報や、「宇部興産機械株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「宇部興産機械株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 技術 給湯機

    【課題】アームの湯面に対する角度を一定にできる給湯機を提供すること。【解決手段】本発明の給湯機1は、第1アーム21、第2アーム41およびラドル71の揺動および傾転がそれぞれに対応する第1回転電機11、第2回転電機31および第3回転電機51により行われる。したがって、第1アーム21、第2アーム41およびラドル71のそれぞれの角度を任意に調整できる。したがって、給湯機1に...

    給湯機

  2. 【課題】竪型ダイカストマシンの射出装置のカップリングに固定したラック軸の緩みを容易かつ効率的に検出できる竪型射出用ラック軸の緩み検出方法及びその装置を提供する。【解決手段】本発明の竪型射出用ラック軸の緩み検出方法は、竪型ダイカストマシンの射出装置1のカップリング12に取り付けてプランジャ14と共に進退移動するラック軸22の移動位置を検知する位置検出部20により、射出ス...

    竪型射出用ラック軸の緩み検出方法及びその装置

  3. 【課題】溶湯をキャビティへ充填する時間を短縮できる鋳造装置を提供すること。【解決手段】本発明の鋳造装置1は、センターピン49で湯口47を閉塞した状態で、減圧機構50により鋳造キャビティ42および湯口47を減圧するとともに、ガス圧付与機構により溶湯Mにガスにより加圧力を付与し、次いで、センターピン49を開放位置に移動させ、かつ、センターピン49を開放位置に維持し、次いで...

    鋳造装置および鋳造方法

  4. 【課題】成形品の良否の判定精度が高い射出成形機および判定方法を提供すること。【解決手段】本発明の射出成形機は、射出成形に関して選択された物理量、例えば射出成形圧力の予変化波形データ群に基づく基準波形データを記憶する記憶部と、射出成形サイクルにおいて取得する物理量の実変化波形データと記憶部に記憶された基準波形データとを照合する判定部と、を備える。本発明の予変化波形データ...

    射出成形機および成形品の良否判定方法

  5. 【課題】従来技術に比べて収納性や作業性を改善したステップ装置を提供する。【解決手段】このステップ装置20は、鋳造機10又は射出成形機の金型の型開き方向に対して直交する方向に配置される装置であって、枠体21と、型開きした金型間の空間11に向けて進退自在となるように枠体21に配置される階段状の多段ステップ部22および一枚板状の上面渡し板部24と、多段ステップ部22の進退駆...

    ステップ装置

  6. 【課題】ダクト内で粉粒体の搬送移動中に発生する摺動音や搬送抵抗を解消できるチェーン式コンベア装置を提供する【解決手段】本発明のチェーン式コンベア装置10は、一端に粉粒体の供給口22と他端に排出口24と、供給口と排出口の間にホッパ26を有するダクト1と、ダクト内に配置する駆動スプロケット30及び従動スプロケット32と、駆動スプロケット及び従動スプロケットにかけ渡して循環...

    チェーン式コンベア装置

  7. 【課題】コンテナ内へのビレット挿入時の挿入抵抗力の反力が、ビレット供給装置に作用することを抑制できる、リアローディング型押出プレス装置のビレット供給装置とビレット供給方法を提供する。【解決手段】ビレットBを把持するビレット把持機構30と、ビレットBを押圧部材BSにより押圧させてコンテナ5内に挿入させるビレット挿入機構40と、を備え、ビレット把持機構30が、固定把持部3...

    ビレット供給装置及びビレット供給方法

  8. 【課題】木質ペレットの貯蔵又は搬送時に発生する粉分による設備の不具合を解消して設備全体の稼働効率を向上できる木質ペレット再生設備及びその方法を提供することにある。【解決手段】本発明の木質ペレットの再生設備10は、木質ペレットの貯蔵搬送設備で発生した粉体を集めた貯蔵ホッパ20と、前記貯蔵ホッパ20の前記粉体を受け入れて前記粉体の水分を測定する水分測定ホッパ30と、前記水...

    木質ペレットの再生設備及びその方法

  9. 【課題】チェーン式コンベアの搬送負荷状況によって変化するコンベア運転の騒音を低減できるチェーン式コンベア装置及びその運転方法を提供する。【解決手段】一端に粉粒体12の供給口22と他端に排出口24を有するダクト1と、ダクト内に配置する駆動スプロケット30及び従動スプロケット32と、駆動スプロケット及び従動スプロケットにかけ渡して循環移動するコンベアチェーン2と、コンベア...

    チェーン式コンベア装置及びその運転方法

  10. 【課題・解決手段】回転テーブルと、この回転テーブル上で回転し回転テーブルとの間で供給された原料を粉砕する粉砕ローラと、粉砕された原料からなる粉粒体を吹き上げるガスを導入するガス導入口と、回転テーブルの上方に設けられガス導入口から導入されたガスによって吹き上げられた粉粒体を分級する回転部を有するセパレータと、セパレータを収容し分級された粉粒体を外部に取り出す製品取出口を...

    竪型粉砕機

  11. 【課題】粉砕中の被粉砕物の状況に応じて即時に粉砕時の異常振動の発生を防止して、効率的に被粉砕物を粉砕できる竪型粉砕機およびその運転方法を提供することにある。【解決手段】本発明の竪型粉砕機1は、回転テーブル2上に投入した被粉砕物を噛み込む粉砕ローラ3と、前記粉砕ローラ3の上流側に補助ローラ5を設けたローラユニットを1つ以上備え、前記被粉砕物を前記補助ローラ3で圧密してか...

    竪型粉砕機及びその運転方法

  12. 【課題・解決手段】ボールネジ(31)の回転運動をシャースライド駆動フレーム(29)の直線運動に変換する変換手段、シャースライド駆動フレーム(29)の先端に取り付けられたシャースライド(41)、及びシャースライド駆動フレーム(29)に取り付けられた油圧シリンダ(32)を備えた押出プレスのシャー装置(10)であって、変換手段のボールネジ(31)と油圧シリンダ(32)を並行...

    押出プレスのシャー装置

  13. 【課題】円錐台形の粉砕ローラによる所定押付力を作用させて粉砕効率を向上させた竪型粉砕機を提供することにある。【解決手段】本発明の竪型粉砕機10は、粉砕ローラ16、補助ローラ、及び、回転テーブル14を備えて、前記回転テーブル14上に投入した原料を前記補助ローラで圧密して脱気してから前記粉砕ローラ16で粉砕する竪型粉砕機10であって、 前記粉砕ローラ16を回転自在に支持...

    竪型粉砕機

  14. 【課題】押出工程を含めた全ての工程において電力消費を抑制し、押出工程における油圧ポンプの駆動台数に依らず、押出工程におけるメインラムの押出速度の制御を行わせる、押出プレス装置のメインポンプユニット及びその制御方法を提供する。【解決手段】並列に接続させた複数台の油圧ポンプ41〜48を選択的に駆動させて、必要量の作動油を供給する、押出プレス装置のメインポンプユニット60で...

    押出プレス装置のメインポンプユニット及びメインポンプユニットの制御方法

  15. 【課題】粉砕工程の散水量を低減して効率良く粉砕できる竪型粉砕機を提供する。【解決手段】本発明の竪型粉砕機10は、回転テーブル14上で粉砕原料を介して接する複数の粉砕ローラ16が従動して前記粉砕原料を粉砕する竪型粉砕機10であって、回転テーブル上面14Aで前記粉砕ローラ16が粉砕する直前の前記粉砕原料に散水する散水ノズル52を取り付けて、前記散水ノズル52からの散水量を...

    竪型粉砕機

  16. 【課題】ガス抜き性が向上された鋳造装置を提供すること。【解決手段】本発明のダイカスト鋳造装置(1)は、一対の金型の開閉および型締めを行う型締部(10)と、一対の金型のキャビティ(16)に溶湯(MM)を射出充填する射出充填部(30)と、型締部(10)および射出充填部(30)の動作を制御する制御部(50)と、を備える。本発明における制御部(50)は、第1型締力(F1)とさ...

    ダイカスト鋳造装置およびダイカスト鋳造方法

  17. 【課題】要求される軌跡でスプレーノズルを一対の金型の間に進退移動できることを前提として、特許文献1に開示されるスプレー装置よりも迅速に進退移動できるスプレー装置を提供すること。【解決手段】本発明のスプレー装置1は、取り付けられるアタッチメント8を所定の円弧状軌跡と直線状軌跡で移動させるリンク機構3と、リンク機構3を動作させる駆動源5と、を備える。本発明におけるリンク機...

    スプレー装置

  18. 技術 除塵装置

    【課題】スプロケットホイールなどの設計を変更することなく、キャリングチェーンが回動する際の水平変動による衝撃を緩衝する衝撃力緩衝装置を提供する。【解決手段】本発明の衝撃力緩衝装置例1を備えた除塵装置10は、左右一対の無端状のキャリングチェーン12に、水路を幅方向に横切るように塵芥捕集用スクリーンを備えた網枠を接合し、前記キャリングチェーン12が上下部スプロケットホイー...

    除塵装置

  19. 【課題】無負荷運転時の回生状態に起因するコンベア停止を防止して安定したコンベア搬送が可能なバケットコンベアの制御装置を提供することにある。【解決手段】本発明のバケットコンベアの制御装置10は、搬送物を複数のバケットに充填して上下プーリー間で回動させて搬送するバケットコンベアの制御装置10において、 搬送中の持ち上げ側バケットコンベアの無負荷又は低負荷の検出値に基づい...

    バケットコンベアの制御装置

  20. 【課題】スプレーノズルの接近・待避移動動作のための駆動機構を備えずとも、任意の接近・待避移動動作が可能な竪型スリーブスプレー装置を提供する。【解決手段】本体フレーム41の上方及び下方に回転可能に支持されるボールねじ軸44と、ボールねじナット45と、スプレーノズル旋回案内開口部46b及びスプレーノズル昇降案内開口部46aを貫通するように突出させて、スプレーノズル49を支...

    竪型スリーブスプレー装置及び離型剤塗布制御方法

  1. 1
  2. 2