東ソー株式会社 に関する公開一覧

東ソー株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「東ソー株式会社」の詳細情報や、「東ソー株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「東ソー株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】 弾性と低損失性に優れるゴム組成物からなる伝動ベルトを提供する。【解決手段】 硫黄変性クロロプレンゴム100重量部に対し、セルロースナノファイバーのヒドロキシメチル基をカルボン酸又はカルボン酸塩で変性せずに、機械的処理により解繊されたセルロースナノファイバー1.8〜3.0重量部を含むゴム組成物からなる伝動ベルトを用いる。

  2. 【課題】光学補償フィルムに適する樹脂組成物およびそれを用いた位相差特性に優れた光学補償フィルムを提供する。【解決手段】樹脂成分としてフルオレン骨格を含むポリカーボネート系の重合体Aと、環上に置換基を有してもよいイソブチルα−シアノシンナメートに由来する特定の残基単位を含む共重合体Bを含むことを特徴とする樹脂組成物。該組成物は光学補償フィルムとして好適に使用することができる。

  3. 【課題】 試料中に含まれる動物細胞の検出方法であって、当該動物細胞を、周辺環境に依存せず、高感度に検出可能な方法を提供すること。【解決手段】 細胞膜結合因子を用いた動物細胞の検出方法であって、動物細胞を細胞膜結合因子と接触させる工程と、前記細胞膜結合因子を動物細胞内に取り込ませる工程と、動物細胞内に取り込まれた前記細胞膜結合因子を検出する工程と、を含む前記検出方法...

    細胞膜結合因子を用いた細胞検出法

  4. 【課題】前処理で不溶物が得られた場合でも、正確な値を得ることができる、新規な測定方法に関する。【解決手段】リムルス反応により生成した凝固酵素によって切断されたペプチドを、切断されたペプチドを特異的に認識するが、切断される前のペプチドは認識しない抗体を用いて、イムノアッセイにより検出して、ペプチドを測定し、その測定値からβ−D−グルカン又はエンドトキシンの量を求めること...

    カブトガニ血球凝固カスケードを利用した測定方法

  5. 【課題】 耐トラッキング性が向上した難燃剤を提供する。【解決手段】 下記一般式(1m)で示される繰り返し単位を少なくとも1つ以上有するハロゲン含有ポリマーであって、アルカリ金属イオン含有量が0.1〜300ppmであるハロゲン含有ポリマー。【化1】(式中、Rは、C1〜C6のアルキレン基、−S−、又は−SO2−を示す。)。

  6. 【課題・解決手段】水電解における酸素発生用陽極触媒として使用される、安価で、高触媒活性を有するマンガン酸化物、マンガン酸化物−カーボン混合物、マンガン酸化物複合電極材料、及びそれらの製造方法を提供する。金属原子価が3.0価を超え4.0価以下であるマンガン酸化物であって、平均一次粒径が80nm以下、且つ平均二次粒径が25μm以下である水電解における酸素発生電極触媒用のマ...

    水分解触媒用のマンガン酸化物、マンガン酸化物−カーボン混合物、マンガン酸化物複合電極材料及びそれらの製造方法

  7. 【課題】オニウム塩、ルイス酸、及び活性水素含有化合物を含む組成物、その組成物を含むハロゲン含有ポリアルキレングリコールを効率よく製造することができる重合触媒、及びその重合触媒を用いたハロゲン含有ポリアルキレングリコールの製造方法を提供する。【解決手段】一般式(1)で示されるオニウム塩、ルイス酸、及び活性水素含有化合物を含有する組成物、及びそれを用いてハロゲン含有アルキ...

  8. 【課題】 従来の出発原料として結晶性アルミノシリケートを使用しないAEI型ゼオライトの製造方法と比べ、窒素酸化物還元触媒及びその担体として適したアルミナに対するシリカのモル比、を有するAEI型ゼオライトが、より短時間の結晶化、なおかつ、高い収率で得られ得る製造方法、又は工業的な適用が期待できるAEI型ゼオライトの製造方法、の少なくとも1つを提供する。【解決手段】 ...

  9. 【課題】有機電界発光素子の発光効率を高精度かつ簡易に評価し得る有機電界発光素子の評価方法、評価装置、プログラムおよび記録媒体を提供すること【解決手段】有機電界発光素子のインピーダンス分光法における抵抗成分R[Ω]を測定することと、該抵抗成分Rのデータを取得することと、を備え、前記抵抗成分Rは、一定の周波数の条件下、所定の範囲で印加電圧が変化したときの前記抵抗成分Rの電...

    有機電界発光素子の評価方法、評価装置、プログラムおよび記録媒体

  10. 【課題】 脂肪族炭化水素から高選択性、高効率でベンゼンを製造することが可能となるベンゼン製造用触媒システム及び該ベンゼン製造用触媒システムを用い、脂肪族炭化水素を効率的にベンゼンに転化することにより、高いベンゼン選択率で、エネルギー効率よくベンゼンを製造する方法を提供する。【解決手段】 2相分離触媒システムであって、第1相が芳香族化反応用触媒を含む相であり、第2相...

    ベンゼン製造用触媒システム及びそれを用いたベンゼンの製造方法

  11. 【課題】多孔質体の表面から中心にかけて微細な連続孔を有し、多孔質体の内部に中空部を有する空孔率の高いポリ塩化ビニル樹脂複合多孔質体およびその製造方法を提供する。【解決手段】ポリ塩化ビニル樹脂を良溶媒に溶解し、溶液を得る工程、前記工程で得られた溶液にシリカを均一に分散し、ポリ塩化ビニル樹脂とシリカの分散液を得る工程、前記工程で得られたポリ塩化ビニル樹脂とシリカの分散液の...

    ポリ塩化ビニル樹脂複合多孔質体およびその製造方法

  12. 【課題】ポリウレタン樹脂製造時の初期の反応性を抑え、かつ、製造したポリウレタン樹脂の臭気を抑えることができるポリウレタン樹脂製造用触媒を提供する。【解決手段】分子内に2個の窒素原子と水酸基を有する縮合複素環構造を有するアミン化合物(A)と、グリセリン、ジグリセリン、トリグリセリン、及びトリエタノールアミンからなる群より選ばれる一種又は二種以上の化合物(B)を含有するポ...

  13. 【課題】 樹脂に従来公知の難燃性を添加すると、難燃性が向上する一方、流動性等の樹脂物性が悪化するというトレードオフの関係があった。【解決手段】 下記一般式(1)で示される繰り返し単位を有するポリマーであって、標準ポリスチレン換算における重量平均分子量が572以上であることを特徴とするポリマー、及び等倍ポリマーを含有する樹脂組成物を用いる。【化1】(式中、R1は、C...

  14. 【課題】芳香族ニトリル化合物の製造に係る新規な技術を提供する。【解決手段】遷移金属触媒の存在下、芳香族ニトロ化合物と、シアン化合物及び/又はニトリル化合物とを反応させ、前記芳香族ニトロ化合物のニトロ基をシアノ基に変換することを特徴とする、芳香族ニトリル化合物の製造方法。前記遷移金属触媒が、パラジウム化合物、又はニッケル化合物を含むことを特徴とする、製造方法。前記遷移金...

  15. 【課題】連晶の骨格構造を有し、SCR触媒としての適用が期待できる新規なゼオライト及びその製造方法を提供する。【解決手段】下記に示す粉末X線回折ピークを有することを特徴とするゼオライト。格子面間隔d(Å)が、3.40±0.2のときの相対ピーク強度(%)を100とした時の、格子面間隔d(Å)が、11.9±0.5,9.22±0.4,6.86±0.4,5.49±0.35,5....

    ゼオライトZTS−6及びその製造方法

  16. 【課題】漏水や湧水が多い環境下においても安定した作業性及び反応性が得られ、希釈剤を含むことなく低い粘度を有し、引火などの恐れが低く、高い強度により優れた地盤改良性を確保した岩盤固結用注入薬液組成物の提供すること。【解決手段】ポリオール成分(A)と、ポリイソシアネート成分(B)とからなる岩盤固結用注入薬液組成物であって、ポリオール成分(A)が珪酸ナトリウム水溶液、有機ポ...

  17. 【課題】棚板の取付スペースを容易に確保することができ、かつ優れた装飾性を付与することができるブラケット構造を提供する。【解決手段】ブラケット構造1は、棚板10と、棚板10を支持する棚板用ブラケット20と、棚板用ブラケット20と嵌合されており、カーテンポール40を支持するカーテンポール用ブラケット30とを備えている。カーテンポール用ブラケット30は、ブラケット固定ねじ5...

    ブラケット構造

  18. 【課題】 血液試料中に含まれる白血球(好中球などの顆粒球、リンパ球、単球)を精度よく識別可能な方法を提供すること。【解決手段】 細胞表面に存在する、スフィンゴミエリンおよびホスファチジルコリン(18:0/18:4)から選ばれる少なくともいずれか一つ以上のリン脂質の量を測定し、当該測定により得られるリン脂質の比率に基づき、顆粒球と顆粒球以外の白血球とを識別する。

    細胞表面に存在するリン脂質に基づく血球の識別方法

  19. 【課題】 細胞表面に存在するリン脂質の比率に基づき、異なる組織由来の細胞を識別する方法を提供すること。【解決手段】 細胞表面に存在する、スフィンゴミエリン、ホスファチジルコリン(18:0/18:4)、ホスファチジルイノシトール(18:0/20:4)、ホスファチジルイノシトール(16:0/18:0)から選ばれる少なくともいずれか一つ以上のリン脂質の量を測定し、当該測...

    細胞表面に存在するリン脂質に基づく細胞の識別方法

  20. 【課題】 鉛、カドミウム等の重金属含有汚染物質用の重金属処理剤を希釈水と混合した際、高温の保存条件下においても有害ガスの発生を抑制し、かつ重金属処理性能を維持する重金属処理剤を提供する。【解決手段】 ジチオカルバミン酸の塩1重量部に対し、環状アミンを1〜20重量部、及び水を100〜5000重量部含む重金属処理剤とすることにより、有害ガスの発生を抑制し、重金属処理能...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 16