株式会社トクヤマ に関する公開一覧

株式会社トクヤマ」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「株式会社トクヤマ」の詳細情報や、「株式会社トクヤマ」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「株式会社トクヤマ」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】樹脂に充填した際、従来のフィラー形状では達成できない優れた熱伝導性の付与を可能とした窒化アルミニウム複合フィラーを提供する。【解決手段】少なくとも2面の平坦面を有する面構造を備えた多面体粒子であり、粒度分布曲線における累積50%値(D50)が20μm〜200μmの窒化アルミニウム粉末と、 平均直径(D)が0.1〜1.0μmであり、平均長さ(L)が10〜80μ...

    窒化アルミニウム複合フィラー

  2. 【課題】 医薬品として好適に利用できる、高純度で、高比表面積を有する有機溶媒の含有量が低減されたクエン酸第二鉄を簡便な乾燥操作により得る製造方法を提供する。【解決手段】 水、及び水溶性有機溶媒を含有するクエン酸第二鉄水和物の湿体より、クエン酸第二鉄水和物を得る製造方法であって、クエン酸第二鉄無水物換算量100g(100質量部)当たり、水を40〜150g(40〜15...

  3. 技術 モルタル

    【解決手段】セメント、結晶性層状珪酸ナトリウムおよび消石灰を含有し、好ましくはさらに石灰石粉末、珪砂および/または分散剤を含有するモルタル。【課題】モルタル特に地山の変形と荷重を制御するための変形制御型ロックボルトの定着に好適であり、ロックボルト付着抵抗の観点から施工後早期の24時間時に圧縮強度が5N/mm2を超え且つ変形追従の観点から材齢28日時の圧縮強度が20N/...

    モルタル

  4. 【目的】優れた密着性を有し、且つ優れたフォトクロミック特性を発揮するフォトクロミック光学物品を提供することである。【解決手段】異なる性質を有する1対の光学物品用ガラスプレートを、(A)フォトクロミック化合物、および(B)ウレタン樹脂または架橋性(メタ)アクリル樹脂からなる樹脂成分を含む接着層で接合したフォトクロミック光学物品を提供する。異なる性質を有する1対の光学物品...

    フォトクロミック光学物品

  5. 【課題】 顧客からの要求に従う材齢1日圧縮強度および材齢28日圧縮強度を発現するコンクリート硬化体を、低コストかつ簡便に製造できる方法を提供することを目的とするものである。【解決手段】 材齢28日圧縮強度は早強セメントと高炉セメントB種との使用比に係わらず水/セメント比により決まるため、材齢1日圧縮強度だけから早強セメントと高炉セメントB種との使用比を決定できる。...

    早強セメントと高炉セメントB種との混合セメントの製造出荷方法

  6. 【課題】 疎水性シリカ中の塩素濃度の測定方法として、疎水性シリカを溶解する際に加える分散助剤であるアルコールの影響なく、より低い検出下限値で高精度に測定できる方法を開発すること。【解決手段】 疎水性シリカ、好適には疎水性ヒュームドシリカを、アルコールを含有するアルカリ性水溶液に分散させ、得られた疎水性シリカ分散液を加熱して該疎水性シリカを溶解させた後、さらに該疎水...

    疎水性シリカ中の塩素濃度の測定方法

  7. 【課題】 イオンクロマトグラフィー法を適用した、シリカ中の塩化物イオン濃度の測定方法において、分析の精度や安定性を向上させること。【解決手段】 アルカリ性水溶液によるシリカ分散液を加熱処理して乾式シリカ等のシリカを溶解させ、得られたシリカ溶液をH型陽イオン交換樹脂、特に、H型強酸性陽イオン交換樹脂により処理した後、液中の塩化物イオンをイオンクロマトグラフィー法によ...

    シリカ中の塩素濃度の測定方法

  8. 【課題】樹脂に充填した際、従来のフィラー形状では達成できない優れた熱伝導性の付与を可能とした窒化アルミニウムからなる新たな材料を提供する。【解決手段】窒化アルミニウム繊維から構成される綿状体と、前記綿状体の繊維間に分散して存在する窒化アルミニウム粒子を備え、窒化アルミニウム繊維は、平均直径0.1〜1.0μm、平均長さ100〜200μmであり、前記窒化アルミニウム粒子は...

    窒化アルミニウムからなる複合構造体

  9. 【課題・解決手段】フィルターエレメント(80)部分に発生する塩酸による、腐食および応力腐食割れを防ぐことを目的とする。トリクロロシランを生成する反応装置(2)と、反応残渣を除去するフィルター装置(3)と、を備えたトリクロロシラン製造装置(1)であって、前記フィルター装置(3)は、耐食性材料から構成されたフィルターエレメントを備える。

    トリクロロシラン製造装置およびトリクロロシランの製造方法

  10. 【課題・解決手段】本発明は、高純度で種々の比表面積を有するクエン酸第二鉄水和物を効率的に得る製造方法を提供することを目的とする。本発明は、水、クエン酸および原料のクエン酸第二鉄を含む溶解液と水溶性有機溶媒とを接触させる工程1を含む、改質されたクエン酸第二鉄水和物の製造方法を提供する。

    クエン酸第二鉄水和物の製造方法

  11. 【課題】樹脂が粒子内部まで浸透可能な、空孔を有する窒化アルミニウムフィラーおよびその製造方法を提供する。【解決手段】空孔部を有する多孔質窒化アルミニウムフィラーであり、空孔径が2〜20μmであり、粒度分布曲線における累積50%値(D50)が25〜500μmであることを特徴とする多孔質窒化アルミニウムフィラー。

    多孔質窒化アルミニウムフィラーおよびその製造方法、樹脂組成物

  12. 【課題】 従来からあるポルトランドセメントクリンカーと鉄含有量を同等とすることにより、同等の温度で焼成できるため製造コストの上昇を抑えた上で、セメントの明度を高くすることができるセメントクリンカーの製造方法を提供する。【解決手段】 鉄源を含む原料を1400℃〜1500℃で焼成後に冷却する工程を含む、ボーグ式により算出されるC4AFを8〜14%含むポルトランドセメン...

  13. 【課題】窒化アルミニウム粉末の高い熱伝導性を活かしながら、伝導効率を高く樹脂充填が可能な複合フィラーを提供する。【解決手段】全構成粉末の体積の合計を100体積%として、少なくとも2面の平坦面を有する面構造を備えた多面体粒子であり、粒度 分布曲線における累積50%値(D50)が20μm〜200μmの窒化アルミニウム粉末(A)を60体積%〜90体積%と、熱伝導率が45W/...

    複合フィラーおよび樹脂組成物

  14. 【課題】家畜の、主として乳牛の乳頭を乳房炎から予防するために使用される保護材料において、より安全性が高い家畜用乳頭パッチを提供する。【解決手段】家畜の乳頭に貼付して、該家畜の乳頭口を保護するためのパッチであって、該パッチが弾性フィルム3の片面に粘着剤層4が積層された積層体2からなり、該粘着材層4がポリ(メタ)アクリレートを含むことを特徴とする家畜用乳頭パッチである。

    家畜用乳頭パッチ

  15. 【課題】 印刷時の色抜けや濃度ムラを低減させて印刷品質を向上させる、トナーの外添剤として好適なシリコーンオイル処理シリカ粒子の製造方法を提供する。【解決手段】 遊離シリコーンオイル量が2.0〜5.0質量%のシリコーンオイル処理シリカ粒子であり、該シリコーンオイル処理シリカ粒子2質量部を粒子径5〜8μmのスチレンアクリル樹脂粒子100質量部と混合した表面処理スチレン...

  16. 【課題】半導体製造プロセス用途に有用な水準の高い純度を有する、水酸化第4級アンモニウムの有機溶媒溶液の製造方法を提供する。【解決手段】水酸化第4級アンモニウムの有機溶媒溶液を製造する方法であって、(a)流下膜式の薄膜蒸留装置を用いて原料混合液を薄膜蒸留する工程を含み、原料混合液は、水酸化第4級アンモニウム、水、及び、ヒドロキシ基を複数有する水溶性有機溶媒を含み、薄膜蒸...

    水酸化第4級アンモニウムの有機溶媒溶液の製造方法

  17. 【課題】廃石膏ボードから、セメント原料に適した二水石膏を簡便な方法で回収する方法の提供。【解決手段】廃石膏ボードを破砕し、二水石膏粒体中の紙片含有量が1mass%以下となるように、紙片と二水石膏粒体に篩い分ける。次いでか焼し、二水石膏粒体を半水及び/又は無水III型石膏に変化させ、水と混合してセメント原料用の二水石膏粒子を析出させる。回収した二水石膏中の水溶性有機物が...

    廃石膏ボードからのセメント原料用二水石膏の回収方法

  18. 【課題】 シリカとナノファイバーを複合させ様々な物性を発現可能な球状シリカエアロゲルを得る。【解決手段】 以下の手順で球状シリカエアロゲルを製造する。(1)ナノファイバーを分散させた水性シリカゾルを調整する工程、(2)前記水性シリカゾルを疎水性溶媒中に分散させて、W/O型エマルションを形成させる工程、(3)前記シリカゾルを加熱によりゲル化させて、前記W/O型エマル...

  19. 【課題】 二水石膏中のヒ素含有量を減少させる。【構成】 ヒ素を含有する二水石膏をか焼し、半水及び/又は無水III型石膏とし、得られた半水及び/又は無水III型石膏をpHが1以上5以下の硫酸酸性水溶液中に溶解させる。この水溶液から二水石膏粒子を晶析させると、ヒ素含有量が減少した二水石膏が得られる。

    二水石膏の製造方法

  20. 【課題】 球状シリカエアロゲルを化粧品用添加剤などの用途に使用した際に、従来は、製造工程や塗布時に一部粒子の破壊が生じ、その破砕片が肌の凹部分に入り込み、化粧崩れの際もこれが残存し、肌の粗を目立たせる等の問題を引き起こしていた。そこで、このような破壊の起きにくい圧縮強度に優れた球状シリカエアロゲルを提供する。【解決手段】 水性シリカゾルからなるW相を有機溶媒相に分...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5