スズキ株式会社 に関する公開一覧

スズキ株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「スズキ株式会社」の詳細情報や、「スズキ株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「スズキ株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】エンジン回転速度の低下中にエンジンが共振領域に留まって振動することを防止することができるハイブリッド車両の制御装置を提供すること。【解決手段】ハイブリッドECUは、エンジンが共振する共振領域においてモータトルクによってエンジンのエンジン回転速度を降下させる共振防止制御を実行可能である。ハイブリッドECUは、エンジンのエンジントルクとモータトルクとを駆動輪へ出力...

    ハイブリッド車両の制御装置

  2. 【課題】車線内部分的自動走行システムや部分的自動車線変更システムの障害発生時に運転者が操作引継できない場合の緊急退避を円滑かつ迅速に実行できる走行制御装置を提供する。【解決手段】走行制御装置は、隣接車線の所定領域に他車がいない場合に隣接車線への自動車線変更を行う機能と、各機能の作動中にシステム障害が発生した場合に、該機能の停止と操作引継要求を運転者に通知する機能と、通...

    車両の走行制御装置

  3. 【課題】 システムの車両制御意図を言語や視覚手段によらず、追加負担を生じることなく運転者に伝達できるHMI装置を提供する。【解決手段】 環境状態推定部(21〜23)に取得される情報に基づいて速度制御および操舵制御を実行可能な車両制御部(10)を備えた車両(1)のHMI装置として、車両前後方向に傾動可能に設けられたシート(3)と、前記シートを傾動させるアクチュエータ...

    車両のHMI装置

  4. 【課題】電動車両のパワーユニットの側部に設けられたコネクタに対して、車両前後方向及び車両上方側からの衝撃を吸収する。【解決手段】コネクタ15の保護構造のプロテクタ20は、電動車両に搭載されたパワーユニット10の外側部のうち、コネクタ15の前方側に固定される前側固定部21と、パワーユニット10の外側部のうち、コネクタ15の後方側に固定される後側固定部23と、前側固定部2...

    コネクタ保護構造

  5. 【課題】ドアの開閉を安定して行うことが可能な車両用サイドドア構造を提供する。【解決手段】車両用サイドドア構造は、フロントサイドドア20とリヤサイドドア10とを有する。フロントサイドドア20の前部とリヤサイドドア10の後部は、対向して配置され、リヤサイドドア10の前部は、リヤサイドドア10の外側に設けられ幅方向且つ上下方向に延びている平面部12と、平面部12の幅方向内側...

    車両用サイドドア構造

  6. 【課題】側突時に意図せずに側部ドア1が開放することを防止する。【解決手段】側部ドア構造のラッチ部10のストッパ25は、ラッチ部10に対して幅方向に移動可能に取り付けられたストッパガイド部26と、ストッパガイド部26の外側部から上方に延びるストッパ本体部27とを有する。ストッパガイド部26が内側に移動したときに、オープンレバー20は、ストッパ本体部27に当接し、オープン...

    車両用側部ドア構造

  7. 【課題】側突時に意図せずに側部ドアが開放することを防止する。【解決手段】側部ドア構造は、オープンレバー20の内側且つ下方側に配置されたストッパ25と、ストッパ25の下方側に配置された逆戻り防止ピン27とを有する。ストッパ25には、慣性力が作用し、逆戻り防止ピン27には、弾性力によってストッパ25を下方側から押圧する。ストッパ25が慣性力により移動したとき、ストッパ25...

    車両用側部ドア構造

  8. 【課題】乗員の体調が悪化することを抑えることができる自動運転車の報知制御装置を提供すること。【解決手段】乗員の状態に関する情報を取得する撮像部2と、各種情報を運転者に報知する報知部5と、自動運転制御を実行し自動運転制御による加速または減速の動作前に前記報知部5により加速または減速の実施を報知させ、実施する加速度または減速度が報知切替閾値を超える場合、加速または減速の実...

    自動運転車の報知制御装置

  9. 【課題】潤滑油を軸受け支持部の切り欠き部に導いて軸受けを良好に潤滑させることを目的とする。【解決手段】本発明は、エンジン1から伝達された駆動力を変速して出力する変速機10の潤滑構造であって、内部を仕切る隔壁12bを有する変速機ケース11と、隔壁12bの軸受け支持部14により支持される軸受け41と、軸受け41により回転可能に支持される入力軸31と、隔壁12bに取付面を介...

    変速機の潤滑構造

  10. 【課題】報知不要な障害物を運転者に報知することを抑制することができる運転支援装置を提供すること。【解決手段】車両後側方の障害物を検出するミリ波レーダー2と、車両1の前方を撮像する撮像部3と、各種情報を運転者に報知する報知部4と、ミリ波レーダー2の検出範囲を変更可能で、ミリ波レーダー2が検出した障害物の存在を報知部4により報知させる制御部5と、を備え、制御部は、車両1が...

    運転支援装置

  11. 【課題】ユーザーが車両の内外どちらに居ても容易に充電情報を把握することができる車両の表示装置を提供すること。【解決手段】車室内に対向する表示面を有し、かつ透過可能であり、フロントウィンドウに配置されたディスプレイ14と、車室内または車室外のいずれか一方から視認可能な画像をディスプレイ14の表示面に表示させるディスプレイECU7と、車室外の車両近傍に人が存在するか否かを...

    車両の表示装置

  12. 【課題】ワンペダル機能を有し協調回生制動を実装しない車両において、回生制動力が得られなくなったときのペダルの踏みかえ操作に伴う運転者の違和感を抑制させることができる電動車両の運転支援装置を提供すること。【解決手段】電動車両1の駆動源としてのモータ2と、電動車両1の電装部品へ電力を供給するバッテリ4と、各種情報を電動車両1の運転者に報知する報知部7と、アクセルペダル15...

    電動車両の運転支援装置

  13. 【課題】すれ違い運転の支援の開始のタイミングがばらつくことを抑えることができる運転支援装置を提供すること。【解決手段】車両1の周辺に位置する他車両を検出する他車両検出部30と、他車両の情報に基づいて車両1の周辺の状況を乗員に報知する報知部31と、を備える運転支援装置であって、報知部31は、他車両と車両1とのすれ違いの報知条件が所定時間成立している場合、他車両と車両1と...

    運転支援装置

  14. 【課題】車両の停車時及び走行時において発電による騒音を低減させることができる発電制御装置を提供すること。【解決手段】エンジン2と、エンジン2に接続されたISG20と、充電要求に応じてエンジン出力を増加させ、ISG20で発電する第1発電制御を実行するVCM13と、を備え、VCM13は、現在の時間帯が夜間であると推定される場合は、現在の時間帯が夜間でないと推定される場合よ...

    発電制御装置

  15. 【課題】操作部材とプレッシャプレートの接触箇所の潤滑性能に優れるクラッチ装置を提供する。【解決手段】主動側クラッチプレート(30)と従動側クラッチプレート(31)を回転軸方向に圧接させるプレッシャプレート(38)と、圧接を解除する位置にプレッシャプレートを移動させる操作部材(40,60)とを有するクラッチ装置(17)において、プレッシャプレートは、回転軸方向で操作部材...

    クラッチ装置

  16. 【課題】ポンプモータを適切なモータ回転速度で駆動して駆動音を低減する。【解決手段】ブレーキ制御装置(10)は、自車両を自動的に減速させるための自動ブレーキを制御するブレーキ制御部(12)と、自車両の減速時に自動ブレーキのブレーキ液圧を増圧するポンプモータ(21)と、自車両が位置している走行路面の傾斜角度を検出する傾斜角度検出部(18)と、を備えている。ブレーキ制御部は...

    ブレーキ制御装置

  17. 【課題】停車前のポンプモータの駆動音を目立たなくする。【解決手段】車両制御装置(10)は、先行車両との車間距離を維持しながら自車両を走行させるACCモジュール(11)と、車間距離を維持するように自動ブレーキを制御するブレーキ制御部(12)と、自車両の減速時に自動ブレーキのブレーキ液圧を増圧するポンプモータ(21)と、自車両の停車を運転者に報知するための報知音を出力する...

    車両制御装置

  18. 【課題】追い越し車両が存在することでハイビームからロービームに変更された前照灯を早期にハイビームに戻すことができる前照灯制御装置を提供すること。【解決手段】車両後側方の障害物を検出するミリ波レーダー2と、車両前方の他車両及び輝度を検出する撮像部3と、ハイビームとロービームとを点灯可能な前照灯4と、前照灯4のハイビームとロービームとの切り替えを制御する制御部5と、を備え...

    前照灯制御装置

  19. 【課題】回転軸を連結するギヤ対の噛み合いによる斥力によって回転軸の軸間距離が大きくなることや回転軸に撓みが発生すること等を防止でき、NVH性能が悪化することを防止できる車両用変速機を提供すること。【解決手段】自動変速機2において、トランスファ装置を構成する後側出力軸11と前側出力軸13に巻き掛けられ、後側出力軸11の動力を前側出力軸13に伝達するチェーン39を備えてお...

    車両用変速機

  20. 【課題】オイルポンプを収容するポンプ収容部の剛性を高くでき、オイルポンプの吸入効率や耐久性が悪化することを防止できる車両用変速機を提供すること。【解決手段】自動変速機2において、トランスファリヤケース8は、カウンタ軸12の後方に位置する後壁8Cを有する。後壁8Cにはオイルポンプ41を収容するポンプ収容部44と、後側出力軸11を玉軸受14Cを介して回転自在に支持する筒状...

    車両用変速機

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8