アイホン株式会社 に関する公開一覧

アイホン株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「アイホン株式会社」の詳細情報や、「アイホン株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「アイホン株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】居住者が応答すること無く来訪者に応じた動作を実施させることができるインターホンシステムを提供する。【解決手段】住戸親機2には、来訪予定者情報の入力及び来訪予定者に対する特定の制御を設定登録するに居住者携帯7と通信するための無線ルータ6が接続されている。制御装置3は、入力された来訪予定者情報及び特定の制御を記憶する設定情報記憶部を備えて設定された制御を実行する。...

    インターホンシステム

  2. 【課題】 看護記録の入力操作が容易なナースコールシステムを提供する。【解決手段】 ナースコールサーバ13に看護記録保存部93を設けると共に、制御機8に音声解析部87を設け、音声解析部87がベッドサイドモニタ3から入力された音声情報から特定のワードを認識したら看護記録入力モードに移行し、制御機CPU85がナースコールサーバ13への看護記録の入力を開始し、ベッドサイド...

    ナースコールシステム

  3. 【課題】 患者に携帯電話を携行させて、病棟内であればどこからでも看護師の呼び出しが可能なナースコールシステムを提供する。【解決手段】 入院患者が携行して看護師用携帯電話9と同様に基地局12を介して制御機8に接続される複数の患者用携帯電話10を有し、この患者用携帯電話10は携行する患者のベッド位置を把握するための病室ID及びナースコール子機IDが登録されており、所定...

    ナースコールシステム

  4. 【課題】屋外に鍵を安全に設置し、かつ管理することができる鍵管理システムを提供することを目的とする。【解決手段】ドアベル2と、鍵3と、キーボックス4と、を有し、ドアベル2又はキーボックス4の少なくとも一つは、二次元コードを読み取ることが可能なカメラ201、401を備える、鍵管理システムであって、キーボックス4の閉状態を解除するためのパスワード情報が埋め込まれた二次元コー...

    鍵管理システム

  5. 【課題】宅配ボックスへの悪戯による居住者への影響を抑制することが可能なインターホンシステムを提供する。【解決手段】インターホンシステム1は、玄関子機2と、インターホン親機5と、宅配ボックス4と、を備える。玄関子機2と、インターホン親機5と、宅配ボックス4は通信可能である。宅配ボックス4は、扉41と、扉41の開状態を検出する検出部42と、を有している。検出部42は、扉4...

    インターホンシステム

  6. 【課題】宅配ボックスへの悪戯による居住者への影響を抑制することが可能なインターホンシステムを提供することを目的とする。【解決手段】玄関子機2と、端末3と、宅配ボックス4と、を備え、玄関子機2と、端末3と、宅配ボックス4は通信可能である、インターホンシステム1において、宅配ボックス4は扉41と、扉41の閉状態を保つための電気錠44と、を有しており、電気錠44を解錠するた...

    インターホンシステム

  7. 技術 ドアベル

    【課題】配達物に関する情報を居住者が容易に把握することが可能なドアベルを提供する。【解決手段】ドアベル2は、呼出操作が可能な操作部22と、カメラ26と、マイク23と、スピーカ24と、操作部22、カメラ26、マイク23およびスピーカ24と接続され、配達物に関する配達物情報が記録されている外部機器と直接的または間接的に通信可能な制御部21と、を備えている。制御部21は、外...

    ドアベル

  8. 技術 ドアベル

    【課題】玄関先に置かれた配達物の見守りを行うことができるドアベルを提供する。【解決手段】ドアベル2は、呼出操作が可能な操作部22と、カメラ26と、マイク23と、スピーカ24と、操作部22、カメラ26、マイク23およびスピーカ24と接続され、配達物に関する配達物情報が記録されている外部機器と直接的または間接的に通信可能な制御部21と、を備えている。制御部21は、配達物情...

    ドアベル

  9. 【課題】入院患者自身によりバイタルを測定することができるナースコールシステムを提供する。【解決手段】ナースコールシステムAにおいて、制御機8は、予め設定された所定の時間になると、バイタル取得部を有するベッドサイドモニタ3にバイタル測定要請信号を送信する。ベッドサイドモニタは、バイタル測定要請信号を受信すると、バイタル取得部を有効にするとともに、入院患者にバイタルを測定...

    ナースコールシステム

  10. 【課題】地域の防犯力の向上に寄与可能なインターホンシステムを提供する。【解決手段】インターホンシステムは、各住居に取り付けられ、操作部52とカメラ56とをそれぞれ有する複数の玄関子機5と、それぞれ対応する玄関子機と通信可能に構成される複数の居室親機2と、複数の居室親機と通信可能なサーバ4と、表示部を有し、制御部と通信可能に構成され、ユーザ入力情報を含む要求信号をサーバ...

    インターホンシステムおよびドアベルシステム

  11. 【課題】地域の防犯力の向上に寄与可能な構成を備えたインターホンシステムを提供する。【解決手段】インターホンシステム1は、複数の居室親機2−1〜2−nと、複数の情報端末3−1〜3−nと、サーバ4と、複数の玄関子機5−1〜5−nと、を含む。複数の居室親機2−1〜2−nと、複数の情報端末3−1〜3−nとは、ネットワークNを介して、外部ネットワーク上にあるサーバ4と通信可能で...

    インターホンシステムおよびドアベルシステム

  12. 【課題】簡便な構成で、対象物の位置情報を取得可能なロケーション通知システムを提供する。【解決手段】ロケーション通知システム1は、対象物Lが所定距離内に近づいた場合に、対象物Lに関連付けられた送信器からの識別信号を読み取り可能な読取装置2と、読取装置と通信可能な制御部4と、を備えている。制御部4は、読取装置2の位置情報と、読取装置2によって読み取られた識別信号とを取得し...

    ロケーション通知システム

  13. 【課題】地域の防犯力の向上に寄与可能な構成を備えたドアベルシステムを提供する。【解決手段】ドアベルシステム1は、各住居に取り付けられ、操作部22とカメラ26とをそれぞれ有する複数のドアベル2−1〜2−nと、複数のドアベル2−1〜2−nと通信可能な制御部4と、を備えている。制御部4は、複数のドアベル2−1〜2−nのそれぞれの位置情報と、カメラ26によって撮像された画像と...

    ドアベルシステム

  14. 【課題】レンズの露出/被覆を容易に行うことができるインターホン機器を提供する。【解決手段】カメラユニット5と前ケース2の後面との間に、レンズ部材21のレンズを被覆可能なカバー板13を有するシャッター11を取り付けた。そして、当該シャッター11を、カバー板13がレンズ部材21の前方を覆う被覆位置と、カバー板13がレンズ部材21の右側に位置してレンズ部材21をカメラ窓4内...

    インターホン機器

  15. 【課題】アンテナ等の装置を設置することなく、利用者に気象情報サービスを提供することができる、気象情報提供システムを提供することを目的とする。【解決手段】ドアベル3と、気象情報測定装置2と、気象情報分析装置7と、サーバ4と、を備え、ドアベル3は、気象情報測定装置2と通信可能であり、サーバ4は、ドアベル3及び気象情報分析装置7と相互に通信可能であって、ドアベル3の位置情報...

    気象情報提供システム

  16. 【課題】集合住宅において各施設に対する呼出制御を円滑に行うことができるとともに、各施設間でのコミュニケーションをシームレスに行うことが可能な集合住宅コミュニケーションシステムを提供する。【解決手段】集合住宅2内の住居棟3に設置されて住居棟3内のユーザを呼出可能な装置である例えば居室親機10と、居室親機10と通信可能であって、居室親機10へ第一呼出信号を送信可能に構成さ...

    集合住宅コミュニケーションシステム

  17. 【課題】集合住宅において住宅施設に設けられた呼出装置と共用施設に設置されたドアベルとの間の円滑な呼出制御が可能な集合住宅コミュニケーションシステムを提供する。【解決手段】集合住宅2の住宅施設3(各住居および集合玄関)の少なくとも一方に関連付けられた呼出装置(居室親機10,集合玄関機20,携帯情報端末60)と、集合住宅2の共用施設4に関連付けられたドアベル30(30A〜...

    集合住宅コミュニケーションシステム

  18. 技術 ドアベル

    【課題】外部環境での耐用年数の長期化が可能なドアベルを提供することを目的とする。【解決手段】来訪者を検知する人感センサ14と、モーションセンサ27と、判断部24と、呼出通知部25と、を備え、モーションセンサ27が検知した来訪者の動作に基づき、来訪者がモーションセンサ27に向かって接近していると判断部24が判断した場合に、呼出通知部25は居住者の端末4へ呼出を通知する。

    ドアベル

  19. 技術 ドアベル

    【課題】不要な呼び出し通知を制限することが可能なドアベルを提供することを目的とする。【解決手段】カメラ9と、呼出ボタンと、映像処理部15と、条件記憶部23と、判断部24と、呼出通知部25と、を備え、映像処理部15は、来訪者により呼出ボタンが押下されると、カメラ9により撮像された画像を分析するよう構成され、判断部24は、映像処理部15による分析結果に基づいて、不審者度数...

    ドアベル

  20. 技術 ドアベル

    【課題】初期設置をより簡易に行うことができるWi-Fiドアベルの設定方法を提供することを目的とする。【解決手段】カメラ9と、呼出ボタンと、人感センサ14と、音声認識部17と、記憶部21と、人工知能部22と、を備え、人工知能部22は、来訪者により呼出ボタンが押下されたとき、又は人感センサ14により来訪者が検出されたとき、カメラ9により撮像された画像、又は音声認識部17に...

    ドアベル

  1. 1
  2. 2
  3. 3