ダイハツ工業株式会社 に関する公開一覧

ダイハツ工業株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ダイハツ工業株式会社」の詳細情報や、「ダイハツ工業株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ダイハツ工業株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】車両を運転するユーザが要求する情報を、ユーザに安定して提供できるアクセスポイント接続システムを提供すること。【解決手段】ルータ接続システム1に、駆動源9を備える車両2と、車両2内に配置され、駆動源9の駆動開始を検知可能なECU20と、車両2内に配置され、ECU20から検知結果を受信可能な第1通信部10と、車両2内に配置され、第1通信部10と通信可能な携帯端末5...

    アクセスポイント接続システム

  2. 【課題】第1バッテリの電力で第2バッテリを充電する際の電力の無駄な消費を抑制できる、充電制御装置を提供する。【解決手段】補機バッテリ3の電圧が所定値以下である場合、補機バッテリ3の充電のため、リレーSMRBがオフにされて、高電圧バッテリ2とインバータ4とが電気的に切り離された状態で、リレーSMRDがオンにされて、高電圧バッテリ2と補機バッテリ3とが電気的に接続される。...

    充電制御装置

  3. 【課題】電動モータに流れる電流の方向を正確に判定できる、電流方向判定装置を提供する。【解決手段】電流方向判定処理では、スイッチSW1への制御パルス信号の出力が検出されてからの経過時間が閾値を超えるまでは、電動モータMに流れる電流の方向が右駆動の方向であると判定される。また、スイッチSW2への制御パルス信号の出力されることによるスイッチSW2のオンが検出されてからの経過...

    電流方向判定装置

  4. 【課題】GNSSアンテナをテレマティクス装置とナビゲーション装置とで上手く共用できる、車載情報処理装置を提供する。【解決手段】TCU2には、GNSSアンテナ12と分配器13とが内蔵されている。分配器13により、GNSS衛星からGNSSアンテナ12で受信した測位信号がTCU2内とナビゲーション装置3とに分配されて、それらの両方に測位信号が送信される。そのため、1つのGN...

    車載情報処理装置

  5. 【課題】コースト回転数を下げることによる燃費の向上を図ることができながら、ロックアップオフ学習を良好に実施できる、車両用制御装置を提供する。【解決手段】車両のコースト走行時には、エンジン回転数が復帰回転数以上の状態でエンジンへの燃料供給が停止され(S1)、その燃料供給の停止中は、エンジン回転数が復帰回転数よりも高い目標コースト回転数に一致するよう、無段変速機の変速比が...

    車両用制御装置

  6. 【課題】GNSSアンテナをテレマティクス装置とナビゲーション装置とで上手く共用できる、車載情報処理装置を提供する。【解決手段】TCU2には、GNSSアンテナ12とスイッチ13とが内蔵されている。スイッチ13により、GNSS衛星からGNSSアンテナ12で受信した測位信号をTCU2内のIC11とナビゲーション装置3とに切り替えて送信することができる。そのため、1つのGNS...

    車載情報処理装置

  7. 【課題】保持部材に圧入される軸が圧入方向と反対方向にずれることを抑制できる、軸固定構造を提供する。【解決手段】ユニットケース2にシャフト挿通穴12による円筒面13と貫通穴15とが形成されている。円筒面13には、ステータシャフト3の圧入部21が圧入される。貫通穴15には、ねじ25がねじ込まれる。貫通穴15は、円筒面13で開放されており、ねじ25は、円筒面13から突出して...

    軸固定構造

  8. 【課題】締付対象物がボルトと共回りすることを抑制できる、締付対象物の共回り抑制構造を提供する。【解決手段】バルブボディ1には、ボルト穴11が形成されている。ボルト穴11は、バルブボディ1(アッパボディ2)の表面で開口し、その開口以外では内外が連通していない。バルブボディ1の表面には、ボルト穴12から延びる溝31が形成されている。溝31は、アッパボディ2の表面から断面略...

    締付対象物の共回り抑制構造

  9. 【課題】パワーコントロールユニットに高温の冷却水による熱が溜まることを抑制できる、冷却系制御装置を提供する。【解決手段】PCU温度THが60℃以上である場合、または、PCU温度THが55℃以上60℃未満であり、かつ、MG温度TMが100℃以上である場合には、IGオフ後にウォータポンプ12が停止されると、IGオフの間にPCU4内の冷却水の温度が許容水温以上に上昇すると推...

    冷却系制御装置

  10. 【課題】アクセル操作に応じたエンジン音を得ることができ、また、手動変速機を搭載したMT車と同様の操作性を実現できる、ハイブリッドシステムを提供する。【解決手段】MTモードでは、アクセルペダル21の操作量に応じて、エンジン11のスロットル開度が制御される。この制御により、アクセルペダル21の操作量が大きいほど、スロットル開度が大きくなり、エンジン11回転数が高くなる。ま...

    ハイブリッドシステム

  11. 【課題】ブレーキランプの点灯に異常が発生している場合に、制動状態の車両に後続車が異常に接近することを抑制できる、制動制御装置を提供する。【解決手段】強回生モードでは、車両1にモータジェネレータ2の回生運転による強い回生制動力が作用し、車両1の減速度が所定の点灯基準値を超えて、ブレーキランプ14が点灯される状況となる。この状況において、ブレーキランプ14の点灯に異常が発...

    制動制御装置

  12. 【課題】メインバッテリの電圧の低下によるテレマティクス装置のリセットを抑制できる、車載用制御装置を提供する。【解決手段】TCU4にBUB21が内蔵されているので、エンジンの始動時(クランキング時)にスタータモータ3に供給される電流が増大して、車両バッテリ2の電圧が大きく低下しても、電源IC12などに供給される電圧が確保される。また、逆電流防止ダイオード14によって、B...

    車載用制御装置

  13. 技術 変速機

    【課題】回転軸線方向の全長の短縮を図ることができる、変速機を提供する。【解決手段】CVT4は、エンジンの後側に配置されている。プライマリ軸61、セカンダリ軸62および出力軸44は、いずれも前後方向に延びており、前後方向と直交する方向、つまり各軸の軸径方向に互いに位置をずらして配置されている。また、プライマリプーリ63のプライマリ可動シーブ72に供給される油圧およびセカ...

    変速機

  14. 技術 変速機

    【課題】エンジンコンパートメントの容量が小さいFRレイアウトの小型車両に搭載できる、変速機を提供する。【解決手段】プライマリ軸61が入力軸よりも下側の位置に配置されることにより、変速ユニット1の外殻を構成するケース2(CVT4の外殻を構成する第2ケース12)は、プライマリ軸61側に凹んだ部分66を有している。したがって、CVT4が車両のエンジンコンパートメントに配置さ...

    変速機

  15. 技術 変速機

    【課題】上下方向のサイズの縮小を図ることができる、変速機を提供する。【解決手段】セカンダリ軸62がプライマリ軸61よりも上側の位置に配置され、これによりセカンダリ軸62の下方に設けられるスペースを利用して、パーキング機構171が配置されている。

    変速機

  16. 【課題】デフケース内にオイルを良好に供給できる、デフケースを提供する。【解決手段】シャフト挿入部18の内面には、中心線Cの方向に延びる溝32が形成されている。溝32は、デフケース11内に向かうにつれて深くなるように底面が傾斜している。そのため、ドライブシャフト21とシャフト挿入部18の内面との間に進入したオイルが溝32内に入り、溝32内に入ったオイルに回転による遠心力...

    デフケース

  17. 【課題】エンジンなどのユニットを急速に昇温させることができる、ユニット暖機システムを提供する。【解決手段】エンジン2が冷えている冷機時には、冷媒コンプレッサ11の作動によりA/C冷媒が圧縮され、その圧縮により加圧および昇温した高温高圧のA/C冷媒がオイルウォーマ41に供給されて、オイルウォーマ41で高温高圧のA/C冷媒とエンジン2に封入されているエンジンオイルとの熱交...

    ユニット暖機システム

  18. 【課題】簡素な構成で、冷却水を効率よく昇温させることができる、冷却水昇温装置を提供する。【解決手段】ケース12の周壁17は、ケース12に挿通される冷却水配管15の所定部分16の周囲を取り囲んでいる。ケース12の周壁17と冷却水配管15の所定部分16の外周面との間には、空間21が設けられている。この空間21に向けて、アンテナ14からマイクロ波が放射される。ケース12の周...

    冷却水昇温装置

  19. 【課題】利用者が到着地への到着時刻を希望でき、かつ、その希望の到着時刻までの到着を見込むことができる、相乗り車両手配システムを提供する。【解決手段】利用者の利用予約に基づいて、乗車地を経由して降車地に到着時刻までに到着するタクシーに、その利用予約に係る配車が要請される(S5)。この配車の要請後は、配車を要請したタクシーへの新たな配車要請の拒否が決定される(S6)。この...

    相乗り車両手配システム

  20. 【課題】利用者の乗車地への車両の到着が乗車希望時刻になるべく間に合うように車両を手配できる、相乗り車両手配システムを提供する。【解決手段】利用者Aの利用予約が配車サーバ3に登録されると、利用者Aの乗車希望時刻に利用者Aが希望する乗車地を含む所定エリア内を走行するタクシーTが特定される。その後、その特定されたすべてのタクシーTに対して、乗車希望時刻に乗車地への配車を希望...

    相乗り車両手配システム

  1. 1
  2. 2
  3. 3