トヨタ自動車東日本株式会社 に関する公開一覧

トヨタ自動車東日本株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「トヨタ自動車東日本株式会社」の詳細情報や、「トヨタ自動車東日本株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「トヨタ自動車東日本株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 技術 移載装置

    【課題】簡単な構成で加工品の姿勢を変えることができる移載装置を提供する。【解決手段】第1リンク部材11と、第2リンク部材12と、第1リンク部材11及び第2リンク部材12の一端部側に回動可能に配設された第3リンク部材13と、第1リンク部材11及び第2リンク部材12の他端部側に回動可能に配設された第4リンク部材14とを有する4節リンク機構部10を備えている。4節リンク機構...

    移載装置

  2. 【課題】検出数を多くすることができ、かつ、部品を共通化して位置の変更や部品管理を容易とすることができる位置決め機構及び部品順立て支援システムを提供する。【解決手段】第1機構部と第2機構部とを備える。第1機構部は、第2機構部に向かい突出して設けられた2以上のアドレス突起部と、第2機構部の一部が係止して移動体の移動を停止させる第1停止部とを有する。第2機構部は、各アドレス...

    位置決め機構及び部品順立て支援システム

  3. 【課題】スタッドボルトの軸方向が異なっていても、簡単な構成で、安価かつ容易に、クリップの嵌合穴をスタッドボルトに嵌合させることができる組付け装置を提供する。【解決手段】組付け装置10は、搭載手段11に配設され、第1クリップ22Aを車体30に近づける方向に移動させることが可能な第1移動手段12と、搭載手段11に配設され、第2クリップ22B及び第3クリップ22Cを車体30...

    組付け装置

  4. 【課題】荷室の開口高さが低くても車椅子収容装置を用いて車椅子の搭載を行うことができる車両を提供する。【解決手段】回転可能に荷室10の中に取付けられたベース21と、ベース21に取付けられた回転アーム23と、回転アーム23に対してスライド可能、且つ、車両立面内で回転可能に支持され、先端部25bに車椅子60を保持する車椅子保持機構40が取付けられた車椅子保持アーム25と、車...

    車椅子収容装置が搭載された車両

  5. 【課題】肉厚を増加させることなく、ステー取付部周辺の強度を向上できる車両後部構造を開示する。【解決手段】車両後部構造は、電動で開閉するバックドア12と、バックドア開口14の周縁を構成するトルーフ16と、前記トルーフ16に接合されるステーリテーナ36と、前記バックドア12の開き量に応じて伸縮するダンパステー28と、前記ステーリテーナ36および前記トルーフ16に取り付けら...

    車両後部構造

  6. 【課題・解決手段】回路構成が単純で安価に製造することができる電力伝送装置を提供する。送電側コンデンサ(C1)と送電側コイル(L1)を有する一次側回路(2)、送電側コンデンサ(C1)に接続された直流電源(5)、送電側コンデンサ(C1)と直流電源(5)との間に接続された一次側駆動スイッチ(SW1)、送電側コイル(L1)に対向した受電側コイル(L2)と受電側コンデンサ(C2...

    電力伝送装置

  7. 【課題】収納部の容量を大きくすると共に、全体剛性の高いコンソールボックスを提供する。【解決手段】コンソールボックス100において、収納部50の底壁11と前壁12と後壁13とが溝形状に一体成形された本体部10と、本体部10の左右の側面に組付けられる平板状の側板20L,20Rと、を備え、前壁12の側端部12aに前嵌合穴14が設けられ、後壁13の側端部13aには後嵌合穴15...

    コンソールボックス

  8. 【課題】車両外側から衝撃荷重が入力された際の強度を確保しつつ軽量化を図り得る車両用ピラー構造を提供する。【解決手段】車両上下方向Dhに延びるインナーパネル11と、インナーパネル11より車両外側Doに配置されてハット形断面が車両上下方向Dhに連続するセンターピラーRF13と、が両側縁部13aで接合されることで、閉断面形状が車両上下方向Dhに連続して形成されたセンターピラ...

    車両用ピラー構造

  9. 【課題】ピラーレインフォースメントが単一の超高張力鋼により形成されているピラーの側面衝突時の損傷を抑制する。【解決手段】ピラー100では、ピラーレインフォースメント120が単一の超高張力鋼により形成されている。さらに、第1補強パッチ150の前端部151が、溶接点P3により、ピラーインナ前フランジ132の下半部とピラーレインフォースメント前フランジ122の下半部とに接続...

    車両用のピラー

  10. 【課題】本発明は、高い弾性率、低い線熱膨張係数及び優れた耐久性を兼ね備えた積層体を提供することを課題とする。【解決手段】本発明は、繊維幅が1000nm以下の繊維状セルロースを含むシートが配設された金型内に、溶融樹脂を注入する工程と、溶融樹脂を固化する工程と、を含む積層体の製造方法であって、積層体において、繊維状セルロースを含むシートは樹脂成分によって被包された状態であ...

    積層体の製造方法

  11. 【課題】中塗り塗着層に第1色塗料のダストが付着していても、第2色層を通して視認されることを防止でき、外観品質の優れた複層塗膜を容易に形成できる複層塗膜及びその形成方法を提供する。【解決手段】中塗り塗着層22を硬化させた中塗層12上に、第1色塗着層23を硬化させた第1色層13と第2色塗着層24を硬化させた第2色層14とを互いに隣接して設けた複層塗膜10の形成方法であり、...

    複層塗膜の形成方法及び複層塗膜

  12. 技術 ノズル

    【課題】簡単な構成で液垂れを防止することができ、かつ、容易に開閉切り替えができると共に、液体の吐出範囲が広くなることを抑制することができるノズルを提供する。【解決手段】ノズル10は、例えば、液体を供給する供給装置に配設して用いられるものであり、内部に液体の流通路11Aを有し、一方に液体を吐出する吐出口11Bが設けられたノズル本体11を備えている。ノズル10は、また、ノ...

    ノズル

  13. 技術 搬送装置

    【課題】線状部材の耐久性を向上させることができると共に、線状部材の外れを抑制することができる搬送装置を提供する。【解決手段】搬送装置1は、搬送部11に固定された線状部材12の一部が駆動回転体13に巻き付けられ、駆動回転体13が正回転又は逆回転することで搬送部11が往復移動する。駆動回転体13と搬送部11との間には、線状部材12が巻き取られる側及び繰り出される側の両方に...

    搬送装置

  14. 【課題】被塗装物をベース塗料で塗装後、さらにクリア塗膜を形成しなくても、酸性雨に対する耐性を向上させることができるベース塗装用塗料および該塗料を用いた塗装方法を提供する。【解決手段】1分子中に1個以上のカルボキシ基を有する樹脂と、1分子中に1個以上のエポキシ基を有する樹脂とからなる多官能性樹脂、または、1分子中にカルボキシ基とエポキシ基とをそれぞれ1個以上を有する多官...

    着色コート層用塗料およびその塗装方法

  15. 【課題】ロボットのガンアームを利用して、簡易でコンパクトに構成できるワーク搬送装置を提供する。【解決手段】多関節ロボット11に装着され、対向方向に加圧動作可能でワークWの加工に使用される少なくとも一対のガンアーム20と、ガンアーム20に着脱可能に装着されてワークWを把持可能な把持体30と、を備え、把持体30は、第1フレーム31及び第2フレーム32が互いに中間位置でリン...

    ワーク搬送装置

  16. 【課題】自動車用加飾フィルムの貼り付け方法であって、高い粘着力を保持しながら、加飾フィルムを自動車ボディに密着させて貼り付ける方法を提供する。【解決手段】アクリル系粘着材が塗布された一枚のフィルムを自動車ボディ上に置くステップ1と、該フィルムの一部を自動車ボディ平坦部に貼り付けて仮止めするステップ2と、該フィルムの仮止め部分近傍の自動車ボディの曲面部に30〜90wt%...

    自動車用加飾フィルムの貼り付け方法および前処理液

  17. 【課題】ワークを載置する台車を搬送する台車搬送装置において、装置の製造及び維持にコストをかけず、安全性を向上すること。【解決手段】搬送ライン10に沿って敷設されたレール2と、前記レール上を走行可能に設けられた搬送台車3とを備えた台車搬送装置1であって、前記レールに沿って配置され、前部側と後部側とに設けられた回転可能なプーリ16にロープ4が懸架されるとともに、前記プーリ...

    台車搬送装置

  18. 【課題】従来に比べて、車両のフードにおける歩行者保護性能を高めることが可能なロックリインフォース構造を実現する。【解決手段】車両では、フードアウタパネル16と、その下面に取り付けられたフードインナパネル20とを有するフードが設けられている。フードインナパネル20の前方かつ車幅方向中央付近には、ロックリインフォース30が取り付けられている。ロックリインフォース30は、前...

    フードロック構造

  19. 【課題】優れた漆調の質感を有する複層の塗装構造であって、塗膜表面に生じた小傷に起因して、高質感が低下することなく、また、塗膜の初期の高質感を長期に渡って維持できる塗装構造を提供する。【解決手段】本発明の漆調の塗装構造は、被塗物上に形成されたカラーベース塗膜と、該カラーベース塗膜上に形成されたカラークリア塗膜とを含み、前記カラーベース塗膜が主顔料を含有し、可視光反射率が...

    漆調の塗装構造

  20. 【課題】シェーピングエアリングにおいてシェーピングエアを形成するためのエアの吹出口を密集配置しなくても、ベルカップの周囲に均一な圧力のシェーピングエアを形成し、塗布パターンの制御精度を向上すること。【解決手段】シェーピングエアリング2は、ベルカップ1の外側周縁部に向けて該ベルカップの周囲からシェーピングエアSAを噴出し、前記ベルカップの外側周縁部には、前記シェーピング...

    回転霧化塗装装置