学校法人近畿大学 に関する公開一覧

学校法人近畿大学」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「学校法人近畿大学」の詳細情報や、「学校法人近畿大学」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「学校法人近畿大学」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】チタン若しくはチタン合金の摩擦係数を低下させる方法の一つとして、浸炭処理を行うのは有効ではある。しかし、チタン若しくはチタン合金製の歯車に浸炭処理を行うと、歯端部が歯車の周方向に膨出して変形し、却って摩擦係数を高めるという問題があった。【解決手段】チタン若しくはチタン合金製の低酸素環境下用歯車であって、 歯面中央に設けられた浸炭層と、 歯端を含み前記浸炭層...

    低酸素環境下用歯車およびその製造方法

  2. 【課題】表面が保護部材で覆われている配管、コーティングが施された配管等であっても、精度よく、検査を行うための配管磁化方法、配管磁化装置、配管検査方法及び配管検査装置を提供する。【解決手段】配管磁化方法は、円筒状の磁性体の配管9の外周に磁石11を配置する配置ステップと、磁石11を配管9の周方向に回転させて、配管9に磁化部を生成する磁化ステップと、を含む。また、配置ステッ...

    配管磁化方法、配管磁化装置、配管検査方法及び配管検査装置

  3. 【課題】金属板の接合部分における板厚減少およびシワ・ヨレの発生が抑制された、摩擦攪拌接合方法を実現する。【解決手段】回動部(21)を備える工具(20)を用いる摩擦攪拌接合方法であって、回動部(21)の先端の端面(23)が、平面形状、または外部に向けて凸となる球面形状であり、2枚の金属板(W1・W2)の接触部分(C)を、回動している回動部(21)の先端で押圧しつつ接触部...

    摩擦攪拌接合方法

  4. 【課題】患部に長時間貼り付けることが可能な血流センサーを提供する。【解決手段】血流センサー10は、表面に発光部25,26および受光部24を有する検出基板21と、生体の皮膚に貼り付けされることで検出基板21の検出部22を生体の皮膚に当接させる貼付部30と、検出基板21の表面上および/または検出基板21の周囲に設けられ、検出基板21の表面よりも表側に突出するように形成され...

    血流センサー、患部診断方法および患部診断システム

  5. 【課題】酸素還元能および酸素発生能の両機能を有する安価な空気電池の酸素電極触媒の製造方法の提供。【解決手段】窒素源、硫黄源、リン源の何れかを加えたベンゼン若しくはトルエン溶媒中でプラズマを発生させる工程と、前記溶媒中に発生した物質を回収する工程と、前記回収された物質をポリテトラフルオロエチレン4フッ化エチレン樹脂と混合し、膜状に形成する固化工程を有する空気電池の酸素電...

    空気電池の酸素電極触媒およびその製造方法

  6. 【課題】本発明は、可視光により励起される触媒を用い、水を効率的に分解することにより水素および/または酸素を製造する方法を提供することを目的とする。【解決手段】本発明に係る水素および/または酸素を製造するための方法は、水中、貴金属粒子および半導体粒子を含む触媒に、可視光を含む光を照射する工程を含み、上記半導体粒子は、その価電子帯の上限が水の酸化電位よりも正の位置にあるも...

    水素および/または酸素の製造方法

  7. 【課題】穿刺の成否を直感的に判断したり、穿刺トレーニングを他のトレーニングシステムと連動させたりできる穿刺トレーニングシミュレータ及び当該穿刺トレーニングシミュレータを用いた人工透析シミュレータを提供する。【解決手段】穿刺トレーニングシミュレータ10は、模擬血管111a,111bと、模擬血管内に配置される導体と、模擬血管の周囲を被覆する模擬生体組織とを有する被穿刺部1...

    穿刺トレーニングシミュレータ及び人工透析シミュレータ

  8. 【課題】水に対して溶解性に優れ、かつ保湿性を備えた魚皮由来のコラーゲン組成物およびその製造方法を提供すること。【解決手段】分子量90000以上のコラーゲン含量が固形分でタンパク質量に対して70%以上であり、水(25℃)対する溶解度が10%以上であり、非還元非加熱条件での電気泳動においてα鎖、β鎖およびγ鎖を示すバンドが観察されるコラーゲン組成物。前記コラーゲン組成物は...

    コラーゲン組成物

  9. 【課題】セシウム等の汚染物質を回収する際に、多孔質粒子(無機物)を利用すると、重量がかさみ、運搬コストがかかってしまうという課題があった。また、プルシアンブルーは、有毒性のあるシアン化水素(HCN)を放出する危険性があるという課題があった。【解決手段】ポリ−2−アクリルアミド−2−メチルプロパンスルホン酸を主剤とし、セシウム若しくはストロンチウムの少なくとも一方を吸着...

    汚染物質回収剤および回収方法

  10. 【課題】糖尿病性末梢神経障害を予防および治療用組成物を提供することである。【解決手段】シイタケ菌糸体の抽出物を含有することを特徴とする糖尿病性末梢神経障害の予防又は治療用組成物によれば、糖尿病により誘発される四肢のしびれ、四肢の痛み、深部腱反射の低下、筋力の低下、アロディニア、痛覚過敏、手指の巧緻機能障害、歩行障害、躓き、転倒、屈曲障害(正座、あぐら、横座り又は椅子座...

    糖尿病性末梢神経障害の予防又は治療用組成物