株式会社細川洋行 に関する公開一覧

株式会社細川洋行」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「株式会社細川洋行」の詳細情報や、「株式会社細川洋行」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「株式会社細川洋行」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】ゲル・フィッシュアイの発生が少なく、薄肉でありながら引張強度、衝撃破断耐性等の強度に優れ、ヒートシール性が良好で外観が良い多層ポリエチレンシーラントフィルムの提供。【解決手段】シーラント層と配向層の少なくとも2層から形成され、シーラント層と配向層は、いずれも単段重合で得られた直鎖状低密度ポリエチレン樹脂からなり、配向層は2種類以上の直鎖状低密度ポリエチレン樹脂...

  2. 【課題】高温、短時間でのヒートシールを可能とし、生産効率を高くすることが可能であり、耐熱水性に優れた容器用多層フィルム及びその容器用多層フィルムを用いた容器を提供する。【解決手段】ポリメチルペンテン樹脂からなる表面層11と、表面層11に隣接する熱可塑性エラストマーからなる接着層12と、接着層12を介して、表面層11に積層されたヒートシール層13と、を有する、容器用多層...

    容器用多層フィルム及びそれを含む容器

  3. 【課題】スパウト本体の口部の確実な閉鎖と開放操作の容易さと衛生的であることを兼備し、且つ量産に適した構造のスパウトキャップを提供すること。【解決手段】本発明のスパウトキャップは、スパウト本体の口部を筒状に包囲すると共に樹脂製の射出成型品であるキャップ本体と、キャップ本体に対しその貫通方向の一方側に接合されると共にスパウト本体の口部を密封するためにその口部の先端面に対し...

    スパウトキャップ、スパウト、及び、スパウト付き容器

  4. 【課題・解決手段】このスパウトキャップは、スパウト本体の口部を閉止するためのスパウトキャップであって、樹脂からなる筒状の胴部と、前記胴部に接合されたシールフィルムと、を備え、前記シールフィルムは、前記口部の閉止の際に、前記口部の先端面に接合可能な熱接合層を有する。

    スパウトキャップ、スパウトおよびスパウト付き容器

  5. 【課題】一枚の軟質包装材料で形成でき、外観も良好な角底包装袋およびその製造方法を提供する。【解決手段】同一の軟質包装材料を折り曲げて形成された角底包装袋1は、四角形の底面と、底面の対向する2辺から立ち上がる前面20および後面30と、前面と後面とを接続する左側面40および右側面50とを備え、左側面および右側面は、前面側に位置する第一領域41、51と、後面側に位置する第二...

    角底包装袋、包装体、および角底包装袋の製造方法

  6. 【課題】解梱の容易性および外観性を向上させたテープ部材梱包体を提供すること。【解決手段】複数のロール状テープ部材を熱収縮性フィルム110からなる筒状体で被覆するフィルム被覆工程と、フィルム被覆工程後に筒状体を熱収縮させる熱収縮工程とにおいて、フィルム被覆工程は、ロール状テープ部材210のロール外周に沿うように、第1の熱収縮性フィルム111と第2の熱収縮性フィルム112...

    テープ部材梱包体の製造方法

  7. 【課題】自立性を有し、下方の内容物のみが急激に加温されることを抑制でき、加温器における加温に耐え得る耐熱性、及び落下等に耐え得る耐衝撃性を有する自立型包装袋を提供することを目的とする。【解決手段】シーラント層を有する積層体により形成され、底面部18を有する自立型包装袋10であって、矩形状の底面部18の周縁から下方に延びる4つの下端シール部24を有し、自立状態で下端シー...

    自立型包装袋、スパウト付自立型包装袋、内容物入り自立型包装袋及び内容物入りスパウト付自立型包装袋

  8. 【課題】手で把持して内容物の排出が容易にでき、一定の方向に安定した排出ができ、内容物の漏れてしまう恐れがない、ガゼット袋を提供する。【解決手段】ガゼット袋は、一対の平面部21、22と、一対の側面部31、32と、前記一対の平面部および前記一対の側面部で形成され、内部に内容物が収納される内容物収納部5と、上部内容物未収納部51と、前記一対の平面部の一方の平面部21に設けら...

    ガゼット袋およびバッグインボックス

  9. 【課題】サイドガゼット付き包装袋において再封用の部材を袋体に取り付けることなく、容易かつ確実に再封することができるようにする。【解決手段】サイドガゼット付き包装袋1は、第1端部E1に開口部が形成され両側部にサイドガゼットが設けられており、サイドガゼットを形成する側面部フィルムと、側面部フィルムを内側に折り込んだ状態で側面部フィルムを挟むように配置され、側面部フィルムの...

    サイドガゼット付き包装袋及びサイドガゼット付き包装体

  10. 技術 充填装置

    【課題】静止に要する時間を削減し、生産効率を向上した充填装置を提供する。【解決手段】充填装置100は、平面状の空のスパウト付き袋1から当該平面の延長上一辺から突出したスパウト2を、袋が下に位置するように吊り下げて、袋の幅方向にスパウト付き袋1を間欠的に移動直線に沿って搬送する搬送ライン110と、搬送ライン110により搬送される空のスパウト付き袋1の正面に対して正対し、...

    充填装置