ロベルト・ボッシュ・ゲゼルシャフト・ミト・ベシュレンクテル・ハフツング に関する公開一覧

ロベルト・ボッシュ・ゲゼルシャフト・ミト・ベシュレンクテル・ハフツング」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ロベルト・ボッシュ・ゲゼルシャフト・ミト・ベシュレンクテル・ハフツング」の詳細情報や、「ロベルト・ボッシュ・ゲゼルシャフト・ミト・ベシュレンクテル・ハフツング」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ロベルト・ボッシュ・ゲゼルシャフト・ミト・ベシュレンクテル・ハフツング」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】本発明は、鞍乗り型車両の液圧制御ユニットの制御基板を過電流から適切に保護することができる液圧制御ユニットを得るものである。【解決手段】鞍乗り型車両用のブレーキシステムの液圧制御ユニットであって、基体と、当該基体に組み込まれ、鞍乗り型車両に生じさせるブレーキ液圧を制御するためのコンポーネントと、を含む液圧制御機構と、コンポーネントの動作を制御する制御回路を含む制...

    液圧制御ユニット

  2. 【課題・解決手段】本発明は、制御装置(111)と少なくとも1つのカメラ(112)とを有するカメラシステム(110)のためのテスト方法において、制御装置(111)のオペレーティングシステムをロードした(310)直後に、カメラ(112)の電子式カメラメモリ(252)からロードされた少なくとも1つのオリジナル画像に応じて、送信可能な画像データを生成するステップ(311)と、...

    カメラシステムのテスト方法、カメラシステムの制御装置、カメラシステム、及びカメラシステムを備えた車両

  3. 【課題・解決手段】本発明は、高度に自動化された車両(100)に関する位置を特定するための方法に関し、この方法は、第1の読み取りステップを含み、ここで、少なくとも1つの位置データ信号(115)が、車両受信装置(109)を用いて読み取られ、位置データ信号(115)は、第三者車両及び/又は高層ビルのアンテナ装置の位置を表す。この方法は、さらに決定ステップを含み、ここで、車両...

    高度に自動化された車両に関する位置を特定するための方法及び装置

  4. 【課題・解決手段】本発明は、車両(12)の少なくとも1つの車両コンポーネント(10)を検査する方法であって、車両(12)は、少なくとも部分的に電気的に及び/又は電子的に構成されたアクチュエータユニット(16)を有するステアリングシステム(14)を含み、アクチュエータユニット(16)は、通常動作状態において操舵トルクを形成するように構成されており、車両コンポーネント(1...

    車両の少なくとも1つの車両コンポーネントを検査する方法

  5. 【課題・解決手段】ブレーキ液リザーバ一は、1つ以上の車両ブレーキ回路のための一定量のブレーキ液を収容するための主室を画定して外面を有するシェルと、外側シェルの上方部分でシェルにより画定される給油口であって、主室との流体連通状態にあって主室を周囲環境から密閉するキャップにより密閉可能である給油口と、外側シェルの下方部分でシェルにより画定される出口ポートであって、主室との...

    ブレーキ液リザーバ

  6. 【課題】静電容量センサ装置におけるロバストな近接識別のために、環境影響、例えば空気湿分、センサの近傍領域の水跳ねを検出して、影響を補償する方法を提供する。【解決手段】センサ装置1は、第1の電極2と、第1の電極2に第1の電気信号S1を印加することにより第1の電極2に電界E1を送出させる信号発生装置22と、第1の電極2から離間して配置されており、第1の電極が送出した電界を...

    静電容量センサを備えたセンサ装置

  7. 【課題】振動を少なくとも低減し、もしくはさらに防止するバルブを提供する。【解決手段】プランジャ2と、プランジャ2がストローク方向4へ運動をするために中で案内される案内部材3とを含む、液圧流の可変の絞りをするためのバルブ1に関し、起こり得るバルブ振動を低減するためにプランジャ2の径方向のクリアランス6を局所的に低減する少なくとも1つの高耐久性の機械式の手段5を有する。

    起こり得るバルブ振動を低減するために高耐久性の機械式の手段を有する、液圧流の可変の絞りをするためのバルブ

  8. 【課題・解決手段】アドホック無線通信ネットワークにおける動作のための路側ネットワークノードが提供される。プロセッサ、メモリ、無線モジュール、およびアンテナを備えた路側ネットワークノードであって、アドホック無線チャネルを介して送信されるべきデータを決定し(302)、アドホック無線チャネルを介した送信用に予約されたアドホックタイムスライスを決定または提供し(304)、アド...

    路側ネットワークノード、および路側ネットワークノードを動作させる方法

  9. 【課題】 特に燃料電池システム(1)のためのターボコンプレッサ(10)。【解決手段】 ターボコンプレッサ(10)は、第1の圧縮機ユニット(101)と第2の圧縮機ユニット(102)とを有する。第1の圧縮機ユニット(101)は、駆動ユニット(20)により駆動可能な第1のシャフト(14)に配置された第1の圧縮機(11)を含む。第2の圧縮機ユニット(102)は、第2の圧縮...

    特に燃料電池システムのためのターボコンプレッサ

  10. 【課題・解決手段】本発明は、特に自動車用のステアリングシステム(1)の制御装置(5)の、プラグインコネクタのためのテスト装置であって、プラグインコネクタは、第1のプラグ部分(8)及び第2のプラグ部分(9)を有し、第1のプラグ部分(8)及び第2のプラグ部分(9)は、それぞれ複数の導電性のコンタクト要素(10,11,12,13)を有し、第1のプラグ部分(8)と第2のプラグ...

    プラグインコネクタのためのテスト装置、制御装置、制御システム

  11. 【課題】 弁ハウジング(2)を有し、弁ハウジング(2)に内部空間(3)が形成されている、ガス状媒体、特に水素を制御するための調量弁(1)である。【解決手段】 内部空間(3)には、流入領域(28)から通過流路(18)への開断面を開放または閉鎖するために弁座(19)と協働する移動可能な閉鎖部材(10)が、調量弁(1)の長手軸(40)に沿って配置されている。さらに、調量...

    ガス状媒体を制御するための調量弁およびジェットポンプユニット

  12. 【課題・解決手段】気体を、特に水素を圧送および/または圧縮するための燃料電池システム(37)のためのサイドチャネル圧縮機(1)であって、ハウジング(3)と、2つの周回するサイドチャネル(19,21)を有する、ハウジング(3)の中にある圧縮室(30)と、回転軸(4)を中心として回転可能に配置された、ハウジング(3)の中にある圧縮機ホイール(2)とを備え、圧縮機ホイール(...

    気体状の媒体を圧送および/または圧縮するための燃料電池システムのためのサイドチャネル圧縮機

  13. 【課題】 本発明は、電気機械式充填レベル監視機構(222)の機能検査を行う方法に関する。【解決手段】 第1の圧力媒体チャンバー(214)の充填レベル監視機構(222)から出力される信号をその信頼性に関して検査するため、この充填レベル監視機構(222)の強制操作を時おり実施することが提案される。この強制操作は、本発明によれば、前記第1の圧力媒体チャンバー(214)を...

    電気機械式充填レベル監視機構の機能検査方法

  14. 【課題・解決手段】車両用制動システム及び車両を制動する方法を提供する。一実施例においては、制動システムは、摩擦制動システムと、回生制動システムと、電子プロセッサとを含む。電子プロセッサは、摩擦制動システム及び回生制動システムに通信可能に接続されている。電子プロセッサは、運転者制動要求を受信し、ブレーキ故障状態を特定するように構成されている。ブレーキ故障状態は、ブレーキ...

    車両ブレーキの欠陥に備えるシステム及び方法

  15. 【課題・解決手段】媒体が供給される収集容器(12)を備える、気体成分、特にH2から少なくとも1つの液体成分、特にH2Oを分離する気液分離器(2)であって、媒体の少なくとも液体成分の収集容器(12)への分離が行われ、媒体の分離された部分が排出弁(46)を介して収集容器(12)から排出される。この場合、本発明によれば、気液分離器(2)は再循環ポンプ(9)のハウジング(11...

    気体成分から少なくとも1つの液体成分を分離する気液分離器

  16. 【課題】 本発明は、可動の閉止部材と、指向性の導通・シール機能を実行するために貫通孔に配置された弁座を備えるバルブコンポーネントとを有する、電磁弁のための逆止め弁に関する。【解決手段】 弁座が第1の領域と第2の領域とを有し、弁座の第1の領域は、閉止部材に関わる支持力を受け止めるために、シール部材のためのサポート領域を構成し、弁座の第2の領域は、閉止部材に対する封止...

    電磁弁のための逆止め弁、およびこれに対応する電磁弁

  17. 【課題】燃料噴射弁と該燃料噴射弁が取り付けられる内燃機関のシリンダヘッドとの間をシールするシール部の温度上昇を低減することができる燃料噴射弁を提供する。【解決手段】燃料噴射弁30は、内燃機関10のシリンダヘッド22に形成された取付け穴26に挿入され、該内燃機関10の燃焼室21に燃料を直接噴射するノズル部36を備える燃料噴射弁30において、ノズル部36は、内燃機関10の...

    燃料噴射弁及び燃料噴射弁を備える内燃機関

  18. 【課題・解決手段】少なくとも第1の自律または半自律車両による回避操作を指示するための方法であって、少なくとも1つの第1の車両の制御ユニットによって、少なくとも1つの第1の車両の車両状態が決定され、少なくとも1つの第1の車両によって、最小距離内の車両が決定され、決定された車両に、少なくとも1つの第1の車両によって、最小距離内で、少なくとも1つの第1の車両の決定されたデー...

    自律車両または半自律車両の回避操作を指示するための方法およびシステム

  19. 【課題・解決手段】本開示は、金属部品(10)を打ち抜くための加工方法であって、複数の相互に積み重ねられた、好ましくは本質的に同一の個々の層(50)を有する複層の基本材料(51)を打抜きダイ(80)と打抜き材押さえ(70)との間に配置かつ部分的に挟持し、打抜きパンチ(30)を打抜きダイ(80)に対して移動させることによって、いくつかの打抜きされた部品(10;11)を切断...

    金属部品を製造するための複層打抜き加工方法

  20. 【課題】係合部を筐体に係合させるときの押し込み動作が行われたことを報知することができる呼吸栓及びそのような呼吸栓を備える電子制御装置を提供する。【解決手段】流呼吸栓(40)は、通気性及び防水性を有する呼吸フィルタ部(42)と、電子部品(30)の収容される筐体(20)に係合される係合部(41)と、を備える呼吸栓(40)であって、複数の表示態様で表示を行うことが可能な表示...

    呼吸栓及び呼吸栓を備える電子制御装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3