エレクトロシュメルツベルク・ケンプテン・ゲゼルシャフト・ミット・ベシュレンクテル・ハフツング に関する公開一覧

エレクトロシュメルツベルク・ケンプテン・ゲゼルシャフト・ミット・ベシュレンクテル・ハフツング」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「エレクトロシュメルツベルク・ケンプテン・ゲゼルシャフト・ミット・ベシュレンクテル・ハフツング」の詳細情報や、「エレクトロシュメルツベルク・ケンプテン・ゲゼルシャフト・ミット・ベシュレンクテル・ハフツング」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「エレクトロシュメルツベルク・ケンプテン・ゲゼルシャフト・ミット・ベシュレンクテル・ハフツング」の法人詳細ページはこちら

  1. 【課題】ウエハ表面の電気的再結合−活性面積率を減少させ、比較的高い太陽電池効率を有する多結晶シリコンの最適化された製造方法の提供。【解決手段】底部および内面を含むシリコン融液を受け入れるためのるつぼ3を提供する工程であって、るつぼの少なくとも底部は、Si3N4、酸化Si3N4およびSiO2からなる群から選択される1つ以上の化合物を含むコーティング4を有する工程、るつぼ...

    多結晶シリコンの製造方法

  2. 【課題】本発明は、proNGF変異体、および、その使用、具体的には、ヒトβ−NGFを製造するためのproNGF変異体の使用に関連する。【解決手段】本発明は、生物学的に活性なヒトβ−NGFを不活性な不溶性proNGF変異体から調製する方法を開示する。本発明のproNGF変異体は、生来的なプロテアーゼ切断部位R1SK3R4において、少なくともヒト野生型proNGF配列の1...

    新規なproNGF変異体およびβ−NGF製造におけるその使用

  3. 【課題】本発明は、proNGF変異体、および、その使用、具体的には、ヒトβ−NGFを製造するためのproNGF変異体の使用に関連する。【解決手段】本発明は、生物学的に活性なヒトβ−NGFを不活性な不溶性proNGF変異体から調製する方法を開示する。本発明のproNGF変異体は、生来的なプロテアーゼ切断部位R1SK3R4において、少なくともヒト野生型proNGF配列の1...

    新規なproNGF変異体およびβ−NGF製造におけるその使用