エムケー精工株式会社 に関する公開一覧

エムケー精工株式会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「エムケー精工株式会社」の詳細情報や、「エムケー精工株式会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「エムケー精工株式会社」の法人詳細ページはこちら

  1. 【目的】洗浄機の誤動作による洗浄水の過剰噴射状態を解消する。【解決手段】車両洗浄システムは、車両(A)に洗浄水を噴射する側面洗浄機(2)と、車両(A)の位置を検知する側面ビームセンサ(7)および後面ビームセンサ(8)とを備えている。この車両洗浄システムは、側面ビームセンサ(7)が車両(A)を検知すると洗浄水の噴射を開始し、後面ビームセンサ(8)が車両(A)を検知しなく...

    車両洗浄システム

  2. 【課題】車両を検出するセンサ部の設置高さよりも車両前端が低い車両であることを判定することのできる技術を提供する。【解決手段】車両処理装置10は、地面Gに起立して設けられ、前後に移動可能な本体部11と、地面Gよりも高い位置で本体部11に設けられ、車両100を検出可能なセンサ部26と、車両前端101がセンサ部26よりも低位にあるか否かを判定する手段40を有する制御部30と...

    車両処理装置

  3. 【課題】車両の特徴を判別することのできる車両処理装置を提供する。【解決手段】車両処理装置50は、地面Gに起立して設けられ、処理対象となる車両51を通過するように前後に移動可能な本体部1と、本体部1に設けられ、地面Gより高い位置で車両を検出する第1センサ部52と、本体部1に設けられ、第1センサ部52よりも高く、かつ前方の位置で車両を検出する第2センサ部と、を備える。

    車両処理装置

  4. 【課題】固形化した状態の食材に対しても羽根を作用させることのできる技術を提供する。【解決手段】羽根11は、容器に回転可能に設けられる。羽根11は、回転軸部13と、回転軸部13から軸方向に沿って回転半径方向の外側にかけて広がる羽根部14と、を備えている。羽根部14は、回転方向の正側に羽根面15を有している。羽根面15は、回転方向の正側に対して、上側16よりも下側17が先...

    羽根および食品製造装置