サンドブラスト と関連性が強い法人一覧

1~ 20件を表示( 71件中) 1/ 4ページ目

法人 このキーワードと関連性が強い分野 このキーワードに関連する直近の技術
大日本印刷株式会社 電子管及び放電灯用電極の製造砥粒による吹付け加工の細部ガス放電表示管 サンドブラスト工程管理用パッチ、およびサンドブラスト工程管理方法、並びにそのパッチを形成したプラズマディスプレイパネルの背面板 技術一覧を見る
東京応化工業株式会社 ホトレジストの材料フォトリソグラフィー用材料砥粒による吹付け加工の細部 サンドブラスト用感光性組成物及びそれを用いた感光性フィルム 技術一覧を見る
パナソニック株式会社 圧電・機械振動子,遅延・フィルタ回路圧電振動子電気機械共振器の製造 振動子用パッケージケースの製造方法 技術一覧を見る
株式会社ミクロン 歯科用清掃機器歯科用機器・補助機器 歯科サンドブラスト用研磨材 技術一覧を見る
株式会社ティーティーティー ガス放電表示管電子管及び放電灯用電極の製造各種表示用陰極線管と蛍光面 表示装置用基板の構造 技術一覧を見る
沖電気工業株式会社 ガス放電表示管電子管、放電灯のうつわ、導入線等の製造電子管及び放電灯用電極の製造 プラズマディスプレイパネルの陽極形成方法 技術一覧を見る
キヤノン株式会社 砥粒による吹付け加工の細部光学要素・レンズガラスの成形 光学素子成型用型の再生方法 技術一覧を見る
直江津電子工業株式会社 砥粒による吹付け加工の細部結晶、結晶のための後処理アニール サンドブラストを施した半導体ウエーハの洗浄方法およびこの方法で洗浄した半導体ウエーハ 技術一覧を見る
信越半導体株式会社 砥粒による吹付け加工の細部結晶、結晶のための後処理洗浄、機械加工 湿式サンドブラスト法および湿式サンドブラスト機 技術一覧を見る
長野電子工業株式会社 砥粒による吹付け加工の細部結晶、結晶のための後処理洗浄、機械加工 湿式サンドブラスト法および湿式サンドブラスト機 技術一覧を見る
パイオニア株式会社 電子管及び放電灯用電極の製造ガス放電表示管要素組合せによる可変情報用表示装置2 プラズマディスプレイパネル及びその製造方法、並びにプラズマ表示装置及びその製造方法 技術一覧を見る
株式会社不二製作所 砥粒による吹付け加工の細部ガラスの表面処理電子管及び放電灯用電極の製造 サンドブラストによる切削加工方法 技術一覧を見る
アンフイ・アロイ コア、コイル、磁石の製造 受動電子素子用の部品を製造する方法とそれによって得られる部品 技術一覧を見る
テソンエンジニアリングカンパニーリミテッド 砥粒による吹付け加工の細部特殊目的用コンベヤ工作機械の治具 セル単位のG2方式タッチセンサーが形成された単一の強化ガラス板の加工システム 技術一覧を見る
株式会社タダキカイ 砥粒による吹付け加工の細部 サンドブラスト 技術一覧を見る
シ−メンスアクチエンゲゼルシヤフト タービンの細部・装置ガスタービン、高圧・高速燃焼室清浄化一般 部材から金属被覆を電気化学的に取り除くための方法 技術一覧を見る
株式会社ミツトヨ 光学的変換 光学スケールの製造方法 技術一覧を見る
信越化学工業株式会社 液晶1(応用、原理)液晶3(基板、絶縁膜及び配向部材)砥粒による吹付け加工の細部 サンドブラストによる基板加工方法 技術一覧を見る
オカモト株式会社 砥粒による吹付け加工の細部 サンドブラスト用マスキングシート 技術一覧を見る
NGKエレクトロデバイス株式会社 プリント配線の製造(1)半導体または固体装置のマウント セラミックパッケージの製造方法 技術一覧を見る
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

astamuseのコンテンツ

  • 挑戦したい社会課題を見る

    未来に向けて挑戦したい社会課題(Issue)をastamuse独自の切り口でまとめ、技術やベンチャー企業等の関連情報と共に公開しています。

  • 分野別動向を見る

    約38万を超える分野情報を公開しています。事業推進に欠かせない、主力企業や技術力のランキング、共同研究や競合情報、参入撤退の情報を掲載しています。

  • キーワードを見る

    収録件数480万件に及ぶ、あらゆる技術や素材、発明に関する専門用語や単語を収録しています。意味や用法を知るだけでなく、活用できる市場や分野の情報も得られます。

  • 法人情報を見る

    約30万を超える法人・企業のデータを、保有する技術情報を切り口に注力している分野、提携・競合の関係、関連する人物など目的に合った法人情報を見つけることができます。

  • 技術情報を見る

    astamuseでは、約1,100万件の技術情報を閲覧することができます。分野別の技術情報・最新のキーワード情報をもとに、目的に合った技術情報を見つけることができます。