駆動方式 と関連性が強い法人一覧

1~ 20件を表示( 73件中) 1/ 4ページ目

法人 このキーワードと関連性が強い分野 このキーワードに関連する直近の技術
シャープ株式会社 無整流子電動機の制御液晶6(駆動)液晶表示装置の制御 検出装置およびそれを備えた電子機器、ならびに検出装置の制御方法 技術一覧を見る
キヤノン株式会社 光信号から電気信号への変換スタジオ装置カメラの露出制御 撮像装置、制御方法及びそのプログラム 技術一覧を見る
パナソニック株式会社 陰極線管以外の表示装置の制御液晶6(駆動)液晶表示装置の制御 非接触電力伝送システムの送電装置、非接触電力伝送システム、および非接触電力伝送システムの電力伝送能力調整方法 技術一覧を見る
セイコーエプソン株式会社 液晶6(駆動)陰極線管以外の表示装置の制御液晶6(駆動) プロジェクター、およびプロジェクターの制御方法 技術一覧を見る
株式会社デンソー 無整流子電動機の制御車両の電気的な推進・制動車両用電気・流体回路 モータ制御装置 技術一覧を見る
カシオ計算機株式会社 スタジオ装置ステッピングモータの制御液晶5(電極、アクティブマトリックス) 撮像装置、駆動方式切り替え方法、および駆動方式切り替えプログラム 技術一覧を見る
朝日電装株式会社 動力伝達制御装置の配置,取付け動力伝達装置の配置~駆動減速機2 駆動方式切換装置 技術一覧を見る
三菱電機株式会社 インバータ装置直流電動機の制御パワーステアリング インバータの故障検出装置 技術一覧を見る
富士通株式会社 液晶6(駆動)液晶表示装置の制御陰極線管以外の表示装置の制御 表示装置及びプログラム 技術一覧を見る
ルネサスエレクトロニクス株式会社 車両の電気的な推進・制動車両の電気的な推進・制動液晶6(駆動) ハイブリッド車両のモータ制御装置 技術一覧を見る
株式会社リコー インクジェット(粒子形成、飛翔制御)焦点調節自動焦点調節 画像形成装置及び画像形成装置のヘッド駆動回路における負荷分散方法 技術一覧を見る
株式会社東芝 原子力プラント電子写真における定着誘導加熱一般 定着装置、および定着制御プログラム 技術一覧を見る
日本電気株式会社 複写材料及びその取扱い液晶6(駆動)電場発光光源(EL) 有機ELディスプレイの駆動方式及びそれを備える携帯端末 技術一覧を見る
株式会社ショーワ 動力伝達制御装置の配置,取付け動力伝達装置の配置~駆動 駆動方式切換制御方法 技術一覧を見る
イーインクコーポレイション 陰極線管以外の表示装置の制御エレクロ、電気泳動、可変反射吸収素子 電気光学ディスプレイを駆動するための方法 技術一覧を見る
ロベルト・ボッシュ・ゲゼルシャフト・ミト・ベシュレンクテル・ハフツング 内燃機関に供給する空気・燃料の電気的制御内燃機関の複合的制御内燃機関のその他の機械的制御 車両の駆動制御方法及びそのシステム 技術一覧を見る
シグニファイホールディングビーヴィ 放電ランプ高周波または変換器直流点灯回路放電灯の制御回路及びパルス給電回路 UHPガス放電ランプの駆動方法 技術一覧を見る
日立オートモティブシステムズ株式会社 交流電動機の制御一般 回転電機の制御システム及び制御装置 技術一覧を見る
ソニー株式会社 液晶5(電極、アクティブマトリックス)固体撮像素子液晶表示装置の制御 固体撮像装置、固体撮像装置の駆動方法および撮像装置 技術一覧を見る
京セラドキュメントソリューションズ株式会社 ステッピングモータの制御電子写真における露光及び原稿送りファクシミリ一般 原稿搬送装置、画像読取装置及び画像形成装置 技術一覧を見る
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

astamuseのコンテンツ

  • 挑戦したい社会課題を見る

    未来に向けて挑戦したい社会課題(Issue)をastamuse独自の切り口でまとめ、技術やベンチャー企業等の関連情報と共に公開しています。

  • 分野別動向を見る

    約38万を超える分野情報を公開しています。事業推進に欠かせない、主力企業や技術力のランキング、共同研究や競合情報、参入撤退の情報を掲載しています。

  • キーワードを見る

    収録件数480万件に及ぶ、あらゆる技術や素材、発明に関する専門用語や単語を収録しています。意味や用法を知るだけでなく、活用できる市場や分野の情報も得られます。

  • 法人情報を見る

    約30万を超える法人・企業のデータを、保有する技術情報を切り口に注力している分野、提携・競合の関係、関連する人物など目的に合った法人情報を見つけることができます。

  • 技術情報を見る

    astamuseでは、約1,100万件の技術情報を閲覧することができます。分野別の技術情報・最新のキーワード情報をもとに、目的に合った技術情報を見つけることができます。