過酸化水素 と関連性が強い法人一覧

1~ 20件を表示( 950件中) 1/ 48ページ目

法人 このキーワードと関連性が強い分野 このキーワードに関連する直近の技術
三菱瓦斯化学株式会社 硫黄、窒素等及びそれらの化合物;過化合物触媒触媒 殺菌剤及びそれを用いた殺菌方法 技術一覧を見る
花王株式会社 洗浄性組成物洗浄・漂白化粧料 カビ取り剤組成物 技術一覧を見る
大日本印刷株式会社 基本的包装技術VIII(熱収縮包装・殺菌包装)消毒殺菌装置瓶詰機;洗瓶ー密封ー一貫工程 プリフォームの殺菌方法及び装置 技術一覧を見る
住友化学株式会社 触媒を使用する低分子有機合成反応触媒有機低分子化合物及びその製造 過酸化水素水中の過酸化水素の分解度測定方法 技術一覧を見る
ライオン株式会社 洗浄性組成物洗浄・漂白化粧料 繊維製品用液体漂白剤組成物 技術一覧を見る
栗田工業株式会社 酸化・還元による水処理特定物質の除去物理的水処理 過酸化水素分析装置及び過酸化水素分析方法 技術一覧を見る
オルガノ株式会社 酸化・還元による水処理特定物質の除去物理的水処理 銅露出基板の洗浄方法および洗浄システム 技術一覧を見る
株式会社片山化学工業研究所 殺菌剤による水の殺菌処理酸化・還元による水処理一般的な熱交換又は熱伝達装置の細部4 シアン含有廃水の処理方法 技術一覧を見る
ダイキン工業株式会社 電気・磁気による水処理物理的水処理消毒殺菌装置 浄化装置 技術一覧を見る
デノラ・ペルメレック株式会社 非金属・化合物の電解製造;そのための装置化合物または非金属の製造のための電極硫黄、窒素等及びそれらの化合物;過化合物 酸化性物質の総濃度測定方法、酸化性物質の総濃度測定用濃度計およびそれを用いた硫酸電解装置 技術一覧を見る
王子マテリア株式会社 非金属・化合物の電解製造;そのための装置紙(4)硫黄、窒素等及びそれらの化合物;過化合物 排水の処理方法 技術一覧を見る
デグサゲーエムベーハー 触媒を使用する低分子有機合成反応エポキシ系化合物触媒 平衡過酢酸の製造方法及び前記方法により得られた平衡過酢酸 技術一覧を見る
独立行政法人産業技術総合研究所 硫黄、窒素等及びそれらの化合物;過化合物触媒を使用する低分子有機合成反応付加系(共)重合体、後処理、化学変成 過酸化水素の製造方法および製造装置 技術一覧を見る
ジョンソン・アンド・ジョンソン・メディカル・インコーポレイテッド 消毒殺菌装置熱的手段による材料の調査、分析光学的手段による材料の調査、分析 滅菌に対する負荷の適合性を判定する方法 技術一覧を見る
株式会社ADEKA 触媒有機低分子化合物及びその製造触媒 エポキシ化合物の製造方法 技術一覧を見る
株式会社東芝 汚染除去及び汚染物処理酸化・還元による水処理物理的水処理 使用済みイオン交換樹脂の処理方法および使用済みイオン交換樹脂の処理装置 技術一覧を見る
日本パーオキサイド株式会社 有機低分子化合物及びその製造化学的方法による金属質材料の清浄、脱脂エッチングと化学研磨(つや出し) 二塩基カルボン酸の製造方法 技術一覧を見る
東ソー株式会社 感光性樹脂・フォトレジストの処理有機低分子化合物及びその製造半導体の露光(電子、イオン線露光を除く) エッチング液 技術一覧を見る
株式会社日本触媒 物理的水処理酸化・還元による水処理付加系(共)重合体、後処理、化学変成 水硬性材料用分散保持剤の製造方法 技術一覧を見る
三菱電機株式会社 酸化・還元による水処理非金属・化合物の電解製造;そのための装置加湿 太陽電池用基板の製造方法 技術一覧を見る
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 48

astamuseのコンテンツ

  • 挑戦したい社会課題を見る

    未来に向けて挑戦したい社会課題(Issue)をastamuse独自の切り口でまとめ、技術やベンチャー企業等の関連情報と共に公開しています。

  • 分野別動向を見る

    約38万を超える分野情報を公開しています。事業推進に欠かせない、主力企業や技術力のランキング、共同研究や競合情報、参入撤退の情報を掲載しています。

  • キーワードを見る

    収録件数480万件に及ぶ、あらゆる技術や素材、発明に関する専門用語や単語を収録しています。意味や用法を知るだけでなく、活用できる市場や分野の情報も得られます。

  • 法人情報を見る

    約30万を超える法人・企業のデータを、保有する技術情報を切り口に注力している分野、提携・競合の関係、関連する人物など目的に合った法人情報を見つけることができます。

  • 技術情報を見る

    astamuseでは、約1,100万件の技術情報を閲覧することができます。分野別の技術情報・最新のキーワード情報をもとに、目的に合った技術情報を見つけることができます。