転炉 と関連性が強い法人一覧

1~ 20件を表示( 78件中) 1/ 4ページ目

法人 このキーワードと関連性が強い分野 このキーワードに関連する直近の技術
新日鐵住金株式会社 炭素鋼又は鋳鋼の製造炭素鋼又は鋳鋼の製造銑鉄の精製;鋳鉄の製造;転炉法以外の製鋼 排滓方法、スラグの製造方法及び流下スラグのエネルギー減衰構造 技術一覧を見る
JFEスチール株式会社 炭素鋼又は鋳鋼の製造炭素鋼又は鋳鋼の製造銑鉄の精製;鋳鉄の製造;転炉法以外の製鋼 同一転炉における溶銑の予備処理方法 技術一覧を見る
株式会社神戸製鋼所 炭素鋼又は鋳鋼の製造銑鉄の精製;鋳鉄の製造;転炉法以外の製鋼炭素鋼又は鋳鋼の製造 鉄粉濃度測定装置 技術一覧を見る
住友金属鉱山シポレックス株式会社 金属の製造または精製炉の廃ガス処理、炉の付属装置(炉一般4)竪形炉、炉床形炉、アーク炉(炉1) 転炉の操業方法 技術一覧を見る
日新製鋼株式会社 炭素鋼又は鋳鋼の製造炭素鋼又は鋳鋼の製造溶融状態での鋼の処理 ステンレス鋼の製造方法 技術一覧を見る
JFEエンジニアリング株式会社 炭素鋼又は鋳鋼の製造炭素鋼又は鋳鋼の製造溶融状態での鋼の処理 スラグ除去部材の供給システム 技術一覧を見る
三井金属鉱業株式会社 金属の製造または精製炭素鋼又は鋳鋼の製造炭素鋼又は鋳鋼の製造 浮遊選鉱による銅の回収方法 技術一覧を見る
川崎重工業株式会社 炭素鋼又は鋳鋼の製造炭素鋼又は鋳鋼の製造竪形炉、炉床形炉、アーク炉(炉1) 電気炉又は転炉における排ガス中のダイオキシン類及びNOx低減を伴う製鉄方法 技術一覧を見る
日鉱金属株式会社 金属の製造または精製炉の廃ガス処理、炉の付属装置(炉一般4)サンプリング、試料調製 銅製錬の操業方法 技術一覧を見る
エスエムエスシュレーマン・ジーマグアクチエンゲゼルシャフト 炭素鋼又は鋳鋼の製造光学的手段による材料の調査、分析炉の外套、ライニング、壁、天井(炉一般1) 転炉傾斜駆動装置のためのトルク支持体 技術一覧を見る
パンパシフィック・カッパー株式会社 金属の製造または精製炉の廃ガス処理、炉の付属装置(炉一般4)竪形炉、炉床形炉、アーク炉(炉1) 転炉の後面フード及びその開閉方法 技術一覧を見る
黒崎播磨株式会社 炭素鋼又は鋳鋼の製造炉の外套、ライニング、壁、天井(炉一般1)炭素鋼又は鋳鋼の製造 転炉の操業方法、その転炉に使用するマグネシアカーボン質れんが、当該れんがの製造方法、及び転炉内張りのライニング構造 技術一覧を見る
大阪富士工業株式会社 炭素鋼又は鋳鋼の製造炭素鋼又は鋳鋼の製造炉の装入、排出(炉一般2) スラグ除去部材の供給システム 技術一覧を見る
JX金属株式会社 金属の製造または精製固体廃棄物の処理溶融状態での鋼の処理 転炉の操業方法 技術一覧を見る
株式会社アステック入江 金属の製造または精製炭素鋼又は鋳鋼の製造汚泥処理 転炉発生ダストのリサイクル処理方法 技術一覧を見る
株式会社メッツコーポレーション 炭素鋼又は鋳鋼の製造固体廃棄物の処理金属の製造または精製 製鉄用副資材の製造方法 技術一覧を見る
栗田工業株式会社 凝集又は沈殿湿式集塵廃ガス処理 水処理システム 技術一覧を見る
品川リフラクトリーズ株式会社 炭素鋼又は鋳鋼の製造光学的手段による測長装置酸化物セラミックスの組成1 転炉羽口用耐火物 技術一覧を見る
スチールプランテック株式会社 炭素鋼又は鋳鋼の製造 炉底分割型転炉 技術一覧を見る
住友金属鉱山株式会社 金属の製造または精製炭素鋼又は鋳鋼の製造炉の廃ガス処理、炉の付属装置(炉一般4) 銅製錬用転炉の炉内付着物除去方法 技術一覧を見る
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

astamuseのコンテンツ

  • 挑戦したい社会課題を見る

    未来に向けて挑戦したい社会課題(Issue)をastamuse独自の切り口でまとめ、技術やベンチャー企業等の関連情報と共に公開しています。

  • 分野別動向を見る

    約38万を超える分野情報を公開しています。事業推進に欠かせない、主力企業や技術力のランキング、共同研究や競合情報、参入撤退の情報を掲載しています。

  • キーワードを見る

    収録件数480万件に及ぶ、あらゆる技術や素材、発明に関する専門用語や単語を収録しています。意味や用法を知るだけでなく、活用できる市場や分野の情報も得られます。

  • 法人情報を見る

    約30万を超える法人・企業のデータを、保有する技術情報を切り口に注力している分野、提携・競合の関係、関連する人物など目的に合った法人情報を見つけることができます。

  • 技術情報を見る

    astamuseでは、約1,100万件の技術情報を閲覧することができます。分野別の技術情報・最新のキーワード情報をもとに、目的に合った技術情報を見つけることができます。