金属酸化物 と関連性が強い法人一覧

1~ 20件を表示( 965件中) 1/ 49ページ目

法人 このキーワードと関連性が強い分野 このキーワードに関連する直近の技術
パナソニック株式会社 ガス放電表示管電池の電極及び活物質放電灯用うつわ・被膜 不揮発性記憶素子及びその製造方法 技術一覧を見る
大日本印刷株式会社 電池の電極及び活物質二次電池(その他の蓄電池)電池及び電池容器の装着・懸架 真空断熱材用外包材、真空断熱材、および真空断熱材付き物品 技術一覧を見る
旭化成メディカル株式会社 積層体(2)CVD結晶、結晶のための後処理 塗膜 技術一覧を見る
株式会社半導体エネルギー研究所 薄膜トランジスタエレクトロルミネッセンス光源DRAM トランジスタ及び表示装置 技術一覧を見る
キヤノン株式会社 電子写真における現像剤電子写真における現像剤電子写真における感光体 電子写真感光体、電子写真感光体の製造方法、該電子写真感光体を有するプロセスカートリッジおよび電子写真装置 技術一覧を見る
株式会社東芝 絶縁ゲート型電界効果トランジスタ半導体の電極絶縁膜の形成 レアメタル回収方法 技術一覧を見る
独立行政法人産業技術総合研究所 触媒触媒ナノ構造物 全固体リチウムイオン二次電池用正極活物質および全固体リチウムイオン二次電池 技術一覧を見る
トヨタ自動車株式会社 触媒触媒による排ガス処理排気の後処理 排ガス浄化用触媒、その製造方法、及び、それを用いた排ガスの浄化方法 技術一覧を見る
株式会社豊田中央研究所 触媒触媒による排ガス処理触媒 排ガス浄化用触媒、その製造方法、及び、それを用いた排ガスの浄化方法 技術一覧を見る
日本電気株式会社 二次電池(その他の蓄電池)電池の電極及び活物質電池の電槽・外装及び封口 リチウムイオン二次電池 技術一覧を見る
コニカミノルタ株式会社 エレクトロルミネッセンス光源積層体(2)発光性組成物 ガスバリアーフィルム、その製造方法及び有機エレクトロルミネッセンスデバイス 技術一覧を見る
株式会社日本触媒 酸素;オゾン;酸化物一般重金属無機化合物(I)ナノ構造物 金属成分固溶アルカリ金属酸化物の製造方法及び金属成分固溶アルカリ金属酸化物 技術一覧を見る
凸版印刷株式会社 積層体(2)物理蒸着高分子組成物 ガスバリアフィルム 技術一覧を見る
株式会社クラレ 積層体(2)被包材包装体 紙容器 技術一覧を見る
スリーエムイノヴェイティヴプロパティーズカンパニー ガラス組成物(第三版)研磨体及び研磨工具ガラスの再成形、後処理、切断、輸送等 フリーラジカル重合法及びそれによる物品 技術一覧を見る
積水化学工業株式会社 高分子組成物高分子物質の処理方法多孔性物品の製造および廃物の回収・処理 電解液、及びリチウムイオン二次電池 技術一覧を見る
新日鐵住金株式会社 電気化学的な材料の調査、分析その他の表面処理耐候試験、機械的方法による材料調査 移動炉床炉による金属酸化物の還元方法及び還元装置 技術一覧を見る
株式会社リコー 電子写真における感光体エレクロ、電気泳動、可変反射吸収素子電子写真における現像剤 電子写真感光体、電子写真方法、電子写真装置及び電子写真装置用プロセスカートリッジ 技術一覧を見る
メルク・パテント・ゲゼルシヤフト・ミツト・ベシユレンクテル・ハフツング 顔料、カーボンブラック、木材ステイン化粧料塗料、除去剤 ガラスフレークに基づく多層顔料 技術一覧を見る
京セラ株式会社 酸化物セラミックスの組成1プリント基板への印刷部品(厚膜薄膜部品)固定コンデンサ及びコンデンサ製造装置 複合フィルムおよび電子機器 技術一覧を見る
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 49

astamuseのコンテンツ

  • 挑戦したい社会課題を見る

    未来に向けて挑戦したい社会課題(Issue)をastamuse独自の切り口でまとめ、技術やベンチャー企業等の関連情報と共に公開しています。

  • 分野別動向を見る

    約38万を超える分野情報を公開しています。事業推進に欠かせない、主力企業や技術力のランキング、共同研究や競合情報、参入撤退の情報を掲載しています。

  • キーワードを見る

    収録件数480万件に及ぶ、あらゆる技術や素材、発明に関する専門用語や単語を収録しています。意味や用法を知るだけでなく、活用できる市場や分野の情報も得られます。

  • 法人情報を見る

    約30万を超える法人・企業のデータを、保有する技術情報を切り口に注力している分野、提携・競合の関係、関連する人物など目的に合った法人情報を見つけることができます。

  • 技術情報を見る

    astamuseでは、約1,100万件の技術情報を閲覧することができます。分野別の技術情報・最新のキーワード情報をもとに、目的に合った技術情報を見つけることができます。