発行 と関連性が強い法人一覧

1~ 20件を表示( 732件中) 1/ 37ページ目

法人 このキーワードと関連性が強い分野 このキーワードに関連する直近の技術
株式会社東芝 券売機特定用途計算機制御地点における料金又はチケットをチェックする装置、タクシーメータ、郵便料金計器 定期券管理装置 技術一覧を見る
ザプロクターアンドギャンブルカンパニー 洗浄性組成物吸収性物品とその支持具化粧料 締結力集束型締結部材 技術一覧を見る
富士通株式会社 特定用途計算機先行制御階層構造のメモリシステム ネットワーク監視システム、ネットワーク監視装置、ネットワーク監視方法及びプログラム 技術一覧を見る
ルネサスエレクトロニクス株式会社 特定用途計算機金融・保険関連業務,支払い・決済暗号化・復号化装置及び秘密通信 地域振興券管理システム地域振興券管理方法 技術一覧を見る
キヤノン株式会社 タイプライター等へのデジタル出力付属装置、全体制御ファクシミリ一般 情報処理装置、情報処理方法及びプログラム 技術一覧を見る
東芝テック株式会社 金銭登録機・受付機金銭登録機・受付機特定用途計算機 サーバ装置、プログラム、及び料金算出方法 技術一覧を見る
日本電気株式会社 特定用途計算機デバッグ/監視バス制御 サーバ装置、シンクライアントシステム、通知転送方法、および、プログラム 技術一覧を見る
大日本印刷株式会社 カ-ドリ-ダライタ及び複合周辺装置デジタルマーク記録担体記録担体の読み取り 発行支援サーバ及び発行支援プログラム 技術一覧を見る
沖電気工業株式会社 金融・保険関連業務,支払い・決済紙幣の取り扱い券売機 自動取引装置 技術一覧を見る
パナソニック株式会社 メモリシステムバス制御外部記憶装置との入出力 通信装置、通信方法、および通信プログラム 技術一覧を見る
セイコーエプソン株式会社 特定用途計算機金銭登録機・受付機金銭登録機・受付機 レシート発行装置、レシート発行装置の制御方法 技術一覧を見る
日本信号株式会社 券売機制御地点における料金又はチケットをチェックする装置、タクシーメータ、郵便料金計器自動改札機・タクシーメータ ゲート装置およびゲートシステム 技術一覧を見る
ソニー株式会社 特定用途計算機暗号化・復号化装置及び秘密通信記憶装置の機密保護 メモリコントローラ、メモリシステムおよび情報処理システム 技術一覧を見る
富士ゼロックス株式会社 タイプライター等へのデジタル出力付属装置、全体制御記憶装置の機密保護 画像処理装置、制御システム、及びプログラム 技術一覧を見る
株式会社三共 弾球遊技機(パチンコ等)自動販売機等の制御,補助装置自動賃貸装置 特定取引用システムおよびアプリケーションプログラム 技術一覧を見る
株式会社寺岡精工 金銭登録機・受付機ラベル貼付機特定用途計算機 ラベル発行装置 技術一覧を見る
東日本電信電話株式会社 暗号化・復号化装置及び秘密通信特定用途計算機オンライン・システムの機密保護 通信システム及び方法、クライアント端末並びにプログラム 技術一覧を見る
株式会社リコー ファクシミリ一般タイプライター等へのデジタル出力バス制御 情報処理装置、プログラム、情報処理システムおよび情報処理方法 技術一覧を見る
オムロン株式会社 券売機特定用途計算機自動改札機・タクシーメータ 通学定期券発行システム、および登録データ管理サーバ 技術一覧を見る
ダイコク電機株式会社 弾球遊技機(パチンコ等)スロットマシン、カードゲーム、盤上ゲームクレジットカード等 遊技場用システム及び遊技用装置 技術一覧を見る
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 37

astamuseのコンテンツ

  • 挑戦したい社会課題を見る

    未来に向けて挑戦したい社会課題(Issue)をastamuse独自の切り口でまとめ、技術やベンチャー企業等の関連情報と共に公開しています。

  • 分野別動向を見る

    約38万を超える分野情報を公開しています。事業推進に欠かせない、主力企業や技術力のランキング、共同研究や競合情報、参入撤退の情報を掲載しています。

  • キーワードを見る

    収録件数480万件に及ぶ、あらゆる技術や素材、発明に関する専門用語や単語を収録しています。意味や用法を知るだけでなく、活用できる市場や分野の情報も得られます。

  • 法人情報を見る

    約30万を超える法人・企業のデータを、保有する技術情報を切り口に注力している分野、提携・競合の関係、関連する人物など目的に合った法人情報を見つけることができます。

  • 技術情報を見る

    astamuseでは、約1,100万件の技術情報を閲覧することができます。分野別の技術情報・最新のキーワード情報をもとに、目的に合った技術情報を見つけることができます。