ブチロラクトン と関連性が強い分野一覧

1~ 20件を表示( 56件中) 1/ 3ページ目

分野 主な法人 このキーワードに関連する直近の技術  
フォトリソグラフィー用材料 住友化学株式会社住友ベークライト株式会社フジフィルム・エレクトロニック・マテリアルズ・ユーエスエイ・インコーポレイテッド ポジ型感光性樹脂組成物、並びにそれを用いたパターン形成方法、半導体装置の製造方法、及び表示装置の製造方法 技術一覧を見る
付加系(共)重合体、後処理、化学変成 イー・アイ・デュポン・ドゥ・ヌムール・アンド・カンパニー 架橋剤としてのガンマ-ブチロラクトンの調製および使用 技術一覧を見る
化合物または医薬の治療活性 第一三共株式会社興和株式会社イノバチオンスアーゲンツールゲゼルシャフトミットベシュレンクテルハフツング ブチロラクトンの製造法 技術一覧を見る
非環式または炭素環式化合物含有医薬 第一三共株式会社イノバチオンスアーゲンツールゲゼルシャフトミットベシュレンクテルハフツングサントゥルナショナルドゥラルシェルシュシャーンティフィク(セエンエールエス) ブチロラクトンの製造法 技術一覧を見る
珪素及び珪素化合物 日立化成株式会社多木化学株式会社 インクジェット用シリカ系被膜形成組成物、シリカ系被膜の形成方法、半導体デバイス及び太陽電池システム 技術一覧を見る
二次電池(その他の蓄電池) ソニー株式会社三洋電機株式会社FDK株式会社 非水電解液二次電池 技術一覧を見る
ポリエステル、ポリカーボネート 高砂香料工業株式会社新日鐵住金株式会社イーストマンケミカルカンパニー β-ブチロラクトンの単独重合体または共重合体の製造方法 技術一覧を見る
光起電力装置 日立化成株式会社 インクジェット用シリカ系被膜形成組成物、シリカ系被膜の形成方法、半導体デバイス及び太陽電池システム 技術一覧を見る
重合触媒 株式会社大山通商 常温硬化型接着剤 技術一覧を見る
触媒を使用する低分子有機合成反応 株式会社クラレ住友化学株式会社イノバチオンスアーゲンツールゲゼルシャフトミットベシュレンクテルハフツング 3-(3’-オキソブチル)-4,4-ジメチルブチロラクトンの製造方法 技術一覧を見る
電解コンデンサのセパレータ等 日本ケミコン株式会社三菱化学株式会社ニチコン株式会社 電解コンデンサ用電解液およびそれを用いた電解コンデンサ 技術一覧を見る
電池の電極一般 ソニー株式会社 非水電解液二次電池 技術一覧を見る
プリント基板への印刷部品(厚膜薄膜部品) イー・アイ・デュポン・ドゥ・ヌムール・アンド・カンパニー 可撓性厚膜導電体組成物 技術一覧を見る
N,O含有複素環式化合物 興和株式会社 光学活性PPAR活性化化合物及びその製造中間体の製造法 技術一覧を見る
電池の活物質及び不活性材料の選択 ソニー株式会社 非水電解液二次電池 技術一覧を見る
電気二重層コンデンサ等 エルナー株式会社 電気二重層コンデンサおよび電気二重層コンデンサ用の電解液 技術一覧を見る
電場発光光源(EL) セイコーエプソン株式会社 液状体、有機EL装置、およびその製造方法、並びに電子機器 技術一覧を見る
その他のIN系複素環式化合物 昭和電工株式会社 メルカプト複素環化合物の製造方法 技術一覧を見る
インキ、鉛筆の芯、クレヨン 日立化成株式会社多木化学株式会社 インクジェット用シリカ系被膜形成組成物、シリカ系被膜の形成方法、半導体デバイス及び太陽電池システム 技術一覧を見る
顔料、カーボンブラック、木材ステイン 多木化学株式会社 シリカ・酸化チタン複合ゾル組成物及びその製造方法 技術一覧を見る
  1. 1
  2. 2
  3. 3

astamuseのコンテンツ

  • 挑戦したい社会課題を見る

    未来に向けて挑戦したい社会課題(Issue)をastamuse独自の切り口でまとめ、技術やベンチャー企業等の関連情報と共に公開しています。

  • 分野別動向を見る

    約38万を超える分野情報を公開しています。事業推進に欠かせない、主力企業や技術力のランキング、共同研究や競合情報、参入撤退の情報を掲載しています。

  • キーワードを見る

    収録件数480万件に及ぶ、あらゆる技術や素材、発明に関する専門用語や単語を収録しています。意味や用法を知るだけでなく、活用できる市場や分野の情報も得られます。

  • 法人情報を見る

    約30万を超える法人・企業のデータを、保有する技術情報を切り口に注力している分野、提携・競合の関係、関連する人物など目的に合った法人情報を見つけることができます。

  • 技術情報を見る

    astamuseでは、約1,100万件の技術情報を閲覧することができます。分野別の技術情報・最新のキーワード情報をもとに、目的に合った技術情報を見つけることができます。