飲料水・排水

清潔な生活用水を実現する

最終更新日:2018/06/20

関連する社会課題: 生活の未来

清潔な生活用水を実現することができれば、感染症の発生防止から乳幼児の命をまもったり、災害時の飲料水・生活用水の確保が容易になると期待されています。

先進国では都市化による生活排水の増加が問題視されていますが、途上国でも、 生活インフラの整備が追い付いていないために生活用水の衛生問題を抱えています。
WHO調べによると、世界の約8億人は生活空間から1km以内に20リットルの清潔な水を確保できる場所がなく、生活に必要な水を手に入れることが困難だと言われています。
これは病気を引き起こすだけでなく、生活用水の確保に多くの時間を割いた結果、学業・仕事に従事できない女性・子どもが増加したり、貧困の原因にもなっています。

この問題を解決するために、清潔な水を生み出すトイレによる発電、少ないエネルギーで利用出来る排水浄化装置など、より低コストかつ清潔な水を得るための製品・サービス開発が世界中で進められています。

清潔な生活用水を実現する

未来への変化の兆し

  • 排泄物のガスで発電し水を汲み上げる「SHRI」

    SHRIは、発電の収入とトイレの維持を循環させる仕組みを提供するベンチャー企業です。
    排泄物によって発生するメタンガスで発電し、その電気を水の汲み上げや周囲への提供に使用することで収入を得て、その収入によってトイレ設備を維持する仕組み。
    すでに北インドのビハール州を中心に設置され、衛生面に配慮したトイレ施設を提供している。

    世界で約1億人が清潔な飲み水を得られない環境に住んでおり、水が原因との感染症は毎年新たな症例を生み出している。
    トイレなどの排泄物による衛生環境の悪化だけでなく、「飲料水に使える」水自体の確保が問題となるため、SHRIの仕組みはその2つを同時に解消するシステムと言える。
    生活用水に課題のある地域は、他にも何かしらの生活面における課題を抱えていることが多いため、こうした取り組みは今後重要となってくる。

    SHRI
    https://www.sanrights.org 排泄物のガスで発電し水を汲み上げる「SHRI」
  • 通常のシャワーの5%しか水を排出しない「WOTA」

    WOTAは、排水の95%以上を綺麗な水に再生するRAINBOXを開発する日本のベンチャー企業です。

    独自のセンシング技術とアルゴリズムによって最適な水処理を行えるよう、水とフィルターの状態を把握するだけでなく、適切なメンテナンス時期の提案も行い、安価で安全な仕組みを実現しています。

    RAINBOX SHOWERはパーソナルタイプのため、導入時に新たな水道管を引くといった工事も必要なく、室内配管も不要のため、設置場所に柔軟性がある点も特徴です。

    オフィスやイベント会場、スポーツ施設などへの導入が可能で、さらに今後は現在シャワーとして提供しているRAINBOXを洗濯機、トイレ、キッチンなど水回りに順次展開することを目指しています。 通常のシャワーの5%しか水を排出しない「WOTA」
  • 小さなエリアで提供する水ソリューション「Fluence」

    Fluenceは、先進的な水処理技術を開発するアメリカ・ニューヨークのベンチャー企業です。

    彼らの開発した技術は、小さなエリアで効率的に水処理・排水処理を行う分散型のコンテナ技術や、低コストで塩水処分の必要性が低い独自の淡水化技術、灌漑・処理水・飲料水とさまざまな用途で処理された廃水を再利用することが出来る点が特徴です。
    再利用性が高く、適切に排水処理を行うことが出来るため、小さなコミュニティの中での清潔な生活用水利用においてとても重要な技術といえます。

    既にアメリカ国内、イスラエル、コスタリカ、コロンビア、キプロスなど多くの国や地域に水ソリューション技術を提供するため、70以上の国と地域で活躍しています。
    小さなエリアで提供する水ソリューション「Fluence」
  • イスラエルの水資源ノウハウ「mekorot」

    mekorotは、砂漠の緑化や水資源の問題に取り組む、イスラエルの政府系ベンチャー企業です。

    国の発展に欠かせない信頼性の高い高品質の水供給に取り組んでいます。
    その活動は給水、水資源管理、水質管理、淡水化、掘削や流域の埋立、排水処理、雨水の集水など多岐に渡っており、イスラエルの国家的プロジェクトや海水の淡水化プロジェクトを担っています。

    長年の研究による知見と、国家プロジェクト単位の大規模な研究投資によって、水力タービンやエネルギー管理など多くの分野で高い技術力を持っています。
    そして、その技術とノウハウはイスラエルだけに留まらず、キプロス、ルーマニア、メキシコ、アゼルバイジャンなど世界の水問題に対応するために活かされています。

    イスラエル国内の飲料水の大半を供給できるようになったノウハウを元に、世界の水問題や砂漠の緑化を推進し続けています。 イスラエルの水資源ノウハウ「mekorot」

現在集まっている公募課題

  • あなたもastamuseに課題を掲載してみませんか?
    astamuseには月間150万人の技術者がサイトを訪れています。

    astamuseに課題掲載しませんか? あなたの技術的な課題に応えられる技術者がastamuseにはいるかもしれません。 技術分野問わず、未来につながる技術課題をastamuseに掲載してみませんか?

    課題掲載について問い合わせる

本ページに掲載されている公募案件については時点での内容を掲載しております。
各公募内容における報酬や条件、詳細につきましては各リンク先に記載されている内容を
ご確認頂けますようよろしくお願いいたします。

この社会課題に関連するタグ

この課題を解決するために共有する

公募課題を投稿しませんか

「清潔な生活用水を実現する」に関連する挑戦したい社会課題