高地・自然環境・宇宙・海洋都市

高地・砂漠など過酷な環境に暮らす人を解決する

最終更新日:2018/01/24

関連する社会課題: 環境の未来

 生まれつき熱帯、高地、寒帯、乾燥帯(砂漠)など自然環境が過酷な地域に暮らす人たちは、健康面・経済面にも多くの影響を受けている。
 腎臓病など、一般的に知られた病気もこうした地域においてはその発症原因が熱ストレスや脱水症状など特別な理由であることが多く、こうした地域では生活インフラや長距離移動が困難なことから経済発展も難しい。

 こうした地域の中には天然資源に恵まれた国も多いが、富の再分配がなされず経済的な理由から未就学児童も多く貧困が連鎖し、資源の豊富さが国の経済発展に繋がっていないケースもある。
 一例として、ボリビアは標高3~4,000mの高地にある国だが石油や天然ガスなどの資源が豊富にあり、近年では膨大なリチウムが埋蔵されていると言われているが、財政的にそれらを十分に活用できている状況に無く、現在もラテンアメリカ貧国の1つに数えられている。

 現在、こうした環境に暮らす人へ医療や就学、就労機会を十分に与えるためのドローンビジネスや、無電化地域に電力を供給するビジネス、宇宙におけるインフラ整備・通信技術の利用など、環境や場所による差をなくすような新ビジネスが生まれつつある。

高地・砂漠など過酷な環境に暮らす人を解決する

未来への変化の兆し

  • 惑星間の通信技術「 Infostellar」

     宇宙空間での通信インフラはまだまだ発展途上であり、今後、別の惑星などに人類が進出するにあたって開拓が必要です。

     Infostellar Inc.は深宇宙のインフラ整備を目指す企業です。
     まずは地球近傍の通信インフラの構築に向け、地上局と人工衛星の間にリアルタイム通信を提供し、軌道上にある全てのものをインターネットに繋ごうとしてます。
     衛星運用者とアンテナ保有者を繋ぐクラウドベースのソフトウェアプラットフォーム「StellarStation」等を提供しています。

     このような宇宙の生活インフラを進める試みは、新たな住みよい環境の獲得に繋がると期待されています。 惑星間の通信技術「 Infostellar」

現在集まっている公募課題

  • あなたもastamuseに課題を掲載してみませんか?
    astamuseには月間150万人の技術者がサイトを訪れています。

    astamuseに課題掲載しませんか? あなたの技術的な課題に応えられる技術者がastamuseにはいるかもしれません。 技術分野問わず、未来につながる技術課題をastamuseに掲載してみませんか?

    課題掲載について問い合わせる

本ページに掲載されている公募案件については時点での内容を掲載しております。
各公募内容における報酬や条件、詳細につきましては各リンク先に記載されている内容を
ご確認頂けますようよろしくお願いいたします。

この社会課題に関連するタグ

この課題を解決するために共有する

この社会課題に取り組んでいる企業

関連する企業はありません

「高地・砂漠など過酷な環境に暮らす人を解決する」に関連する解決すべき社会課題