気候変動・森林伐採・緑化

砂漠化を解決する

最終更新日:2018/01/25

関連する社会課題: 環境の未来

 砂漠化を解決すると、まだ砂漠化の訪れていない地域の環境・健康保全にも繋がる。

 気候的要因と人為的要因の二つにより進行している砂漠化は、動植物の減少や土壌劣化による食料不足、水汲み労働による教育機会の欠如を引き起こしている。

 途上国を中心に植林活動が進められているが、地域住民に対する植林・育林の重要性の啓発と人々の生活様式の変化が求められることから、定着には時間を要するとみられる。例えば、地域住民によって放牧されたヤギが草木を食べつくしたり、木材の伐採をすることで砂漠化を進行させるが、収入源や火力源になっているために慣習を変化させることは容易でない。

 こうした砂漠化は、日本国内にも中国の黄砂による呼吸器系の病気や農作物を壊死を招いており、影響範囲は拡大している。
 現在、ごくわずかな水だけで野菜を栽培可能にした特殊フィルムの開発などが進められている。

砂漠化を解決する

未来への変化の兆し

  • 砂漠化した土地で作物栽培が可能になる。

    メビオール株式会社は、砂漠化した土地でも食糧の生産を可能とする製品を販売しています。
    彼らの開発したフィルム農法は、地面とは完全に隔離した状態で作物を栽培することが可能です。
    地面の状態に影響されないため、砂漠化してしまった土地や汚染された土地、コンクリートの上でも栽培できる方法として注目されており、実際にトマトの栽培が始まっています。

    砂漠化は植物の生育や農業に適さない土地になり、食糧生産が問題となります。
    こうした技術が広く普及することで、砂漠化が進む土地における食糧生産が可能となり、環境の変化による被害を抑えることができると考えられています。 砂漠化した土地で作物栽培が可能になる。
  • 粘土と水で砂漠を変える

     Desert Controlは、砂漠土壌を肥沃な土壌に育てることを可能にするNanoClayを開発しました。
     NanoClayは約40リットルの水と1キログラムの粘土によってできており、化学物質を全く含まない点が特徴です。
    効果は約7時間で現れ、処理された砂漠土は、同じ量の種子と肥料を使用した未処理土地に比べて、約4倍のもの収穫をもたらしました。

     砂漠を農地に変えることができれば、砂漠化によって生じる問題のほとんどが解決するだけでなく、食料などの他の問題も解決できるかもしれません 粘土と水で砂漠を変える

現在集まっている公募課題

  • あなたもastamuseに課題を掲載してみませんか?
    astamuseには月間150万人の技術者がサイトを訪れています。

    astamuseに課題掲載しませんか? あなたの技術的な課題に応えられる技術者がastamuseにはいるかもしれません。 技術分野問わず、未来につながる技術課題をastamuseに掲載してみませんか?

    課題掲載について問い合わせる

本ページに掲載されている公募案件については時点での内容を掲載しております。
各公募内容における報酬や条件、詳細につきましては各リンク先に記載されている内容を
ご確認頂けますようよろしくお願いいたします。

この社会課題に関連するタグ

この課題を解決するために共有する

この社会課題に取り組んでいる企業

関連する企業はありません

「砂漠化を解決する」に関連する解決すべき社会課題