個人用品または家庭用品 に関する技術一覧

「個人用品または家庭用品」に関する技術の関連情報です。 「個人用品または家庭用品」 の関連技術、「シャツ,下着,ベビー用リネン製品,ハンカチ」「コルセット,ブラジャー」 など、その他「個人用品または家庭用品」に関する技術情報を、出願された情報を元に収録しています。 「個人用品または家庭用品」の分野ページはこちら

個人用品または家庭用品に所属する技術動向

個人用品または家庭用品の分野に属する技術の状況としては、2015年に1,316件、2016年に1,265件の新たな技術が出願されるといった動きがあります。

また、個人用品または家庭用品の分野においては特に近年衣服の止め具,つり具の分野における動向が活発であり、他にも人造の花,かつら,マスク,羽毛や 他に分類されない,衣類を作るための器具または方法,例.衣服を作るためのもの,仕立のためのものといった分野においても、日々新たな動きが生まれています。

この分野でのメインプレイヤーとしてはユニ・チャーム株式会社や花王株式会社、大王製紙株式会社が豊富な実績を残しており、 王子製紙株式会社などは、 運搬,包装,貯蔵,薄板状または線条材料の取扱いや紙といった分野も含め、 王子マテリア株式会社や王子ホールディングス株式会社といった法人と共に共同研究を行っている実績もあります。

注目の技術

個人用品または家庭用品』に分類される技術のうち、技術力の高さや近年注目されている・今後活用可能性の高いと目されている技術の一覧です。

  1. 【課題】 感触が柔らかく、見た目も美しいギャザー(多数の襞を有する伸縮部)を形成し得る複合伸縮部材及びその製造方法を提供すること。【解決手段】 2枚のシート材2,3と、これら両シート材間に配された複数本の弾性部材4とからなる伸縮部10を有する複合伸縮部材1であって、2枚のシート材2,3は、伸縮部10の伸縮方向(X方向)及びそれに直交する方向(Y方向)のそれぞれにお...

    複合伸縮部材及びその製造方法

  2. 【課題】 液漏れ防止性、特に軟便や経血などの高粘性液の漏れ防止性に優れた吸収性物品用の表面シートを提供すること。【解決手段】 本発明の吸収性物品用の表面シートは、実質的に伸縮しないシート状物からなる上層2及び下層3を有している。上層2及び下層3は部分的に接合されて接合部4が形成されている。上層2は、接合部4以外の部分において突出して、内部が空洞となっている凸部5を...

    吸収性物品用の表面シート

  3. 【課題・解決手段】本発明は、ナノファイバーの糸、リボン、およびシートに関するものであって;前記糸、リボン、およびシートを製造する方法;そして前記糸、リボン、およびシートの応用を対象とする。幾つかの実施形態において、ナノチューブの糸、リボンおよびシートはカーボンナノチューブを含む。詳細には、本発明のその様なカーボンナノチューブは以下の様な独特な特性および特性の組み合わせ...

    ナノファイバーのリボンおよびシートならびにナノファイバーの撚り糸および無撚り糸の製造および適用

  4. 【課題】銀コロイドを含有する抗菌性、殺菌性又は防黴性組成物を提供する。【解決手段】該組成物は、少なくとも下記成分(A)、(B)及び(C):(A)銀コロイド粒子、(B)溶液中で銀イオンを金属銀に還元し得る電位を有する金属のイオン、及び(C)前記金属のイオンを水溶液中で溶解する対イオン又は(及び)錯化剤を必須の成分として含有する。

  5. 【課題】適用する対象物の形状に制限が少なく、用途の広い真空断熱材を提供する。【解決手段】真空断熱材10は、複数個の略正八角形に成形されたガラス繊維からなる厚さ5mm以下の芯材11をガスバリア性の外被材12で覆い内部を減圧して成り、この芯材11は、八角形の各辺に平行に、縦、横、斜め45度の4方向の折曲線を形成できるように格子状に所定間隔離して配置されており、複数個の芯材...

    真空断熱材およびその製造方法、並びに真空断熱材を使用した防寒具およびパーソナルコンピューター

新着の技術

個人用品または家庭用品』に分類される技術のうち、最近新たに出願された技術の一覧です。

  1. 技術 上衣

    【課題】前身頃にポケットが設けられた上衣であって、雨が降った際などに前身頃にかかった水がポケットに入りにくくなるように形成された上衣を提供する。【解決手段】前身頃の表側面にポケット3が設けられた上衣1であって、前身頃の表側面を構成する基材2の表面に帯状部5が設けられ、帯状部5が基材2よりも親水性に形成され、帯状部5は、ポケット3の開口4に対して身長方向の鉛直上方に位置...

    上衣

  2. 【課題】腹側部材と背側部材との接合部に位置ずれやしわが生じにくい使い捨て下着を、同じ向きに連続的に製造する。【解決手段】流れ方向に1周期毎に股部材4を架け渡されて接合される、並走する2つの積層ウェブ100A,100Bを、股部材4を二つ折りして重ね合わせ、流れ方向に1周期毎に幅方向に亘って接合部5a,5bで接合し、該接合部5a,5bに沿って切断する、使い捨て下着1の製造...

    使い捨て下着及び使い捨て下着の製造方法

  3. 【課題】帯状でありながら、フィット性が良く、排泄物の漏れを防止できる股部材及び該股部材を備えた使い捨て下着を提供する。【解決手段】使い捨て下着1の股部材4は、腹側接合部J1と、背側接合部J2と、帯状の股部材4の左右側縁に沿って接合され、各腹側接合部J1及び背側接合部J2との間に間隙を有する、少なくとも一対の股部側縁弾性部材25aと、股部側縁弾性部材25aより中央側で股...

    使い捨て下着用の股部材及び使い捨て下着

  4. 【課題】股上が短く、着用者のへそ周りを圧迫せず、着用位置が安定する、使い捨て下着を提供する。【解決手段】使い捨て下着1は、胴周り方向の両端部に沿った両接合部5a,5bで互いに接合される腹側部材2及び背側部材3と、腹側部材2及び背側部材3の両中央部2c、3cに架け渡されて接合される股部材4と、腹側部材2及び背側部材3の両上端縁7,8で囲まれて形成される腰開口部6と、腹側...

    使い捨て下着

  5. 【課題・解決手段】本発明は、繊維にリン酸基を含む化合物が化学結合により固定されているアトピー性皮膚炎抑制用繊維に関する。また、本発明は、上記のアトピー性皮膚炎抑制用繊維を含み、上記アトピー性皮膚炎抑制用繊維が皮膚に接触するように配置されているアトピー性皮膚炎抑制用繊維集合体に関する。また、本発明は、上記のアトピー性皮膚炎抑制用繊維を含み、上記アトピー性皮膚炎抑制用繊維...

おすすめの成長市場

関連メディア astavision

  • ロコモーティブ症候群・関節疾患

    加齢や過負荷のほか、スポーツ損傷や肥満によっても引き起こされる変形性関節症(OA:osteoarth…

  • IoT/M2M (InternetOfThings / MachinetoMachine)

    「Software-Defined Car(ソフトウェアで定義されるクルマ)」。そう呼ばれる米国Te…

  • 太陽光発電・太陽電池・人工光合成

    2015年4月30日、米国の電気自動車ベンチャーTesla Motors社や宇宙開発ベンチャーSpa…

ページトップへ

個人用品または家庭用品 ページ上部に戻る