離型フィルムの意味・用法を知る

このページでは、離型フィルムを含む技術文献に基づき、その意味・用法のみならず、活用される分野や市場、法人・人物などを網羅的に把握することができます。

意味・用法

  • 【0001】 【発明の属する技術分野】 本発明は、シリコーン易接着性ポリエステルフィルムに関する。 【0002】 【従来の技術】 離型フィルムは、粘着剤、接着剤、貼薬剤等の粘着面保護フィルムとして、或いはウレタン樹脂、エポキシ樹脂、不飽和ポリエステル樹脂等硬化性樹脂のシート、或い...

  • しかし、上記積層フィルムは、用途によっては耐熱性が不充分であり、改良が望まれていた。例えば、プリント配線基板製造用の離型フィルム用途である。離型フィルムは、エポキシ樹脂を含浸させたガラスクロスを複数枚重ねた上に銅箔を重ねた積層体を、プレス加工により一体化してプリント基板を製造する...

  • ...有するスチレン系重合体を含む樹脂組成物からなり、該層の結晶化度が30%以上、フィルムインパクトが2000J/m以上、ぬれ指数が36以下である離型フィルム。特に工程フィルム。

  • このような熱接着剤のはみ出し、または滲み出しを防止するために特定の組成と構成を備えたプリント基板製造用離型フィルムを用いることが、たとえば、特開2000−263724号公報(特許文献1)で提案されている。

  • このような熱接着剤のはみ出し、または滲み出しを防止するために特定の組成と構成を備えたプリント基板製造用離型フィルムを用いることが、たとえば、特開2000−263724号公報(特許文献1)で提案されている。

注目されているキーワード

毎月更新 2014/04/15 更新

  1. 1. プリプレグ
  2. 2. ラビリンスシール
  3. 3. 斜筒
  4. 4. 間欠運転
  5. 5. ブローバイガス還元装置
  6. 6. メタルタッチ
  7. 7. バーンイン試験
  8. 8. バスバー
  9. 9. モータジェネレーター
  10. 10. イグニッションスイッチ

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)、及び、法人情報を提供している企業からの情報を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、正確さについては保証致しかねますので、当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ

法人情報…有価証券報告書、財務諸表(XBRL)、企業データ提供会社情報(ヒアリング、企業コーポレートサイト等)

ご意見・ご要望

astamuseへのご意見・ご要望をお聞かせください。サービス向上への取組みに活用させて頂きます。

    回答が必要なお問い合わせに
    つきましてはこちら

    ご意見・ご要望頂き、ありがとうございました。

    頂いたご意見・ご要望には、必ず担当者が目を通しています。個々のご意見・ご要望に返信できないことをあらかじめご了承ください。

    返信が必要な場合は、下記のお問い合わせフォームからご連絡下さい。

    お問い合わせ

    「SNS上の友人」や「同僚・知人」に、このページをお勧めできそうな方はいませんか?