秘密鍵 の意味・用法を知る

秘密鍵 とは、暗号化・復号化装置及び秘密通信記憶装置の機密保護 などの分野において活用されるキーワードであり、東日本電信電話株式会社パナソニック株式会社 などが関連する技術を1,000件開発しています。

このページでは、 秘密鍵 を含む技術文献に基づき、その意味・用法のみならず、活用される分野や市場、法人・人物などを網羅的に把握することができます。

秘密鍵の意味・用法

  • 電子デバイス、認証方法、プログラム

    予め外部端末と共有された複数の 秘密鍵 を記憶する秘密鍵記憶部と、外部端末から認証開始コマンド、乱数、認証用符号を受信するデータ受信部と、全ての秘密鍵を用いて、乱数に暗号演算を行って暗号演算結果を取得する暗号演算部と、認証用符号と、暗号演算結果とを照合する認証部と、暗号演算結果のうち認証用符号と一致するもの、一致しないものの双方がある場合に、認証用符号と一致する暗号演算結果の演算に使用された秘密鍵で他の秘密鍵を上書きする上書き部とを含む。

    この特許をみる
  • 暗号化システム、システムパラメータ生成装置、暗号化装置、復号装置、及びその方法、プログラム

    完全安全性を達成し、 秘密鍵 漏洩耐性および効率性を同時に達成する。

    この特許をみる
  • 電子キー登録方法

    内部センター20は、生成した 秘密鍵 を車載器センター鍵22及び電子キーセンター鍵23で暗号化処理し、当該処理した秘密鍵を車両及び電子キー2へ配信する。

    この特許をみる
  • 特定情報セキュリティ入力システムと方法

    好ましくは、前記バックグラウンドサーバーが第一の乱数を生成すると、前記第一の 秘密鍵 シード情報は、バックグラウンドサーバーによって、ユーザーの唯一の標識と、第一の乱数と、第一の特定情報に基づいて、一方向性関数により、生成され、 前記安全実行環境において、第二の乱数を生成すると、前記の安全実行環境において、ユーザーの唯一の標識と、入力される第二の特定情報に基づいて、一方向性関数により、第二の秘密鍵シード情報を生成することは、具体的には、安全実行環境において、ユーザーの唯一の標識と、入力される第二の特定情報と、第二の乱数に基づいて、一方向性関数により、第二の秘密鍵シード情報を生成することである

    この特許をみる
  • 暗号処理装置および方法

    プローブ攻撃に対してシールド回路を用いる間接的な防御ではなく、 秘密鍵 を格納する回路自体を直接的に防御することにより、プローブ攻撃に対する耐性が高められた安全な暗号処理装置を提供する。

    この特許をみる

このキーワードを含む技術一覧(全1,000件)

秘密鍵の原理 に関わる言及

秘密鍵の問題点 に関わる言及

秘密鍵の特徴 に関わる言及

秘密鍵の使用状況 に関わる言及

ライセンス契約や譲渡などの可能性がある特許掲載中! 開放特許随時追加・更新中 詳しくはこちら

関連する分野分野動向を把握したい方

( 分野番号表示 ON  )※整理標準化データをもとに当社作成

このキーワードに関連する分野一覧(全119分野)

おすすめの成長市場

関連メディア astavision

  • 音声認識・音声合成・ボーカロイド

    米国Apple社は、2011年、iPhone向け知能型音声認識サービスSiriを市場に試験投入して以…

  • 高度運転支援・自動運転

    2015年1月、米国ラスベガスで開催された「2015 International CES (Cons…

  • MEMS・マイクロマシン・組込システム

    MEMS (Micro Electro Mechanical Systems:微小電気機械システム)…

ページトップへ

注目されているキーワード

毎週更新 2017月02月21日 更新

  1. 1 スタンディングオーダー
  2. 2 ミルクライン
  3. 3 通数
  4. 4 マスター工程表
  5. 5 アワーレート
  6. 6 ソーシャルイベント
  7. 7 支障移転工事
  8. 8 相互確認
  9. 9 リソーセス
  10. 10 細胞レベル

関連性が強い法人

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。、当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ