パープルプレイグ の意味・用法を知る

パープルプレイグ とは、圧力センサガラスの接着 などの分野において活用されるキーワードであり、株式会社日立製作所 などが関連する技術を14件開発しています。

このページでは、 パープルプレイグ を含む技術文献に基づき、その意味・用法のみならず、活用される分野や市場、法人・人物などを網羅的に把握することができます。

参考イメージ(1/ 1 )

  • ...、AlとAuは化学的に反応し、脆弱な金属間化合物を形成し、界面剥離などの原因となる。一般的にAl電極膜とAu線のワイヤボンディングで知られる パープルプレイグ と呼ばれる現象である。 【0019】 したがって、このような反応を抑制し、かつ良好な密着を得るためにPt膜6とTi膜7を介在...

  • ...。また、バリアメタル膜120は、Al膜112とAu膜114とが接触しないように設けられている。Al膜112とAu膜114とが接触していると、 パープルプレイグ とよばれる腐食反応が進み、この接触部分の抵抗が高くなり、信頼性が低下する。バリアメタル膜120の材料は、Ta、Ti若しくはW...

  • また、入力電極1aに低硬度のAuワイヤ5を直接にボンディングすると、 パープルプレイグ と呼ばれるAuAl2などのAu−Al金属間化合物を形成する。これにより、発熱の大きいスイッチング素子1では高温になって接合強度の劣化や導通の劣化を招く。そこで、高硬度の金属バンプ9を用いることによ...

  • ...、相互作用して不所望な化合物を形成し易い異なる材料を含む所で、特に利点を有する。例えば、電極内の金と最下層内のアルミニウムとの直接接触は、「 パープルプレイグ 」としても知られている不所望な多孔質金属間化合物の形成をもたらす。この不所望な影響は、上記プローブ電極構造の使用によって検出...

  • ...。また、バリアメタル膜120は、Al膜112とAu膜114とが接触しないように設けられている。Al膜112とAu膜114とが接触していると、 パープルプレイグ とよばれる腐食反応が進み、この接触部分の抵抗が高くなり、信頼性が低下する。バリアメタル膜120の材料は、Ta、Ti若しくはW...

このキーワードを含む技術一覧(全14件)

注目されているキーワード

毎月更新 2014/10/15 更新

  1. 1. メタルタッチ
  2. 2. ガセットプレート
  3. 3. リソーセス
  4. 4. ラビリンスシール
  5. 5. サクションコントロールバルブ
  6. 6. 間欠運転
  7. 7. カンレノン
  8. 8. コリオリカ
  9. 9. マットスラブ
  10. 10. 根巻きコンクリート

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)、及び、法人情報を提供している企業からの情報を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、正確さについては保証致しかねますので、当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ

法人情報…有価証券報告書、財務諸表(XBRL)、企業データ提供会社情報(ヒアリング、企業コーポレートサイト等)

ご意見・ご要望

astamuseへのご意見・ご要望をお聞かせください。サービス向上への取組みに活用させて頂きます。

    回答が必要なお問い合わせに
    つきましてはこちら

    ご意見・ご要望頂き、ありがとうございました。

    頂いたご意見・ご要望には、必ず担当者が目を通しています。個々のご意見・ご要望に返信できないことをあらかじめご了承ください。

    返信が必要な場合は、下記のお問い合わせフォームからご連絡下さい。

    お問い合わせ

    「SNS上の友人」や「同僚・知人」に、このページをお勧めできそうな方はいませんか?