日本海洋掘削株式会社

今注力している分野 (直近3年でのスコア 上位3位)

  1. 汚染除去及び汚染物処理(分野375位)
  2. レーザ加工(分野416位)
  3. 地中削孔(分野118位)

主要な分野の累積出願数

  1. 地中もしくは岩石の削孔,探掘井からの石油,ガス,水,溶解性または溶融性物質または鉱物の懸濁液の採取
  2. ハンダ付またはハンダ離脱,溶接,ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金,局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
  3. 採鉱,または採石

関連する未来の課題

この法人の
活動状況

日本海洋掘削株式会社 が強みを持つ分野

船舶または対象物の下にチェーン等を通すための装置
分野1位
熱を用いた削孔,例.火炎削孔
分野1位
炎によるものまたは熱効果による同様の方法によるもの
分野1位
水中に浮遊した支持台から行うもの
航空機用船舶または浮揚構造物

参入・撤退などの活動状況

2014年1月~2017年1月までの特許出願のデータを参考にしています。

参入・撤退の状況概観

日本海洋掘削株式会社

撤退した分野

0分野

2014年1月~2017年1月の期間において撤退した分野はありません

サイト情報について

本サービスは、国が公開している情報(公開特許公報、特許整理標準化データ等)を元に構成されています。出典元のデータには一部間違いやノイズがあり、情報の正確さについては保証致しかねます。また一時的に、各データの収録範囲や更新周期によって、一部の情報が正しく表示されないことがございます。当サイトの情報を元にした諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負いかねることを予めご承知おきのほど宜しくお願い申し上げます。

主たる情報の出典

特許情報…特許整理標準化データ(XML編)、公開特許公報、特許公報、審決公報、Patent Map Guidance System データ

日本海洋掘削株式会社
に関する技術履歴

日本海洋掘削株式会社の技術一覧